• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 美容・健康・ボディケアの資格取得講座一覧 > リンパケア資格取得講座 > リンパの流れを改善してむくみを予防する方法について

リンパケアに関するコラム

リンパケア資格取得の通信教育講座

リンパの流れを改善してむくみを予防する方法とは?

リンパの流れを改善してむくみを予防する方法とは?

体のむくみが気になる場合、どのような方法で改善すればいいのかわからず悩んでいる人も多いのではないでしょうか。自己流でマッサージをしてみても、あまり改善が見られないことも多いですよね。そのような場合には、リンパの流れを改善することを意識するのがおすすめです。リンパはむくみにも大きな影響を与えています。

今回は、リンパの流れを改善してむくみを予防したり改善したりする方法を紹介します。リンパの流れを改善する方法を探している人は、ぜひ参考にしてください。

むくみの原因

体がむくんでしまう場合、どのような原因があるのでしょうか。むくみは疾患が原因によって起きることもあります。その場合、自分でどうにかしようとするのではなく、きちんと医師に相談したうえで改善するのが基本です。

とはいえ、日常的に起こるむくみの多くは、疾患以外の原因により起きていることも少なくありません。その場合、どのようなことがむくみの原因となっているのでしょうか。むくみの原因としてはさまざまなことがあげられます。たとえば、塩分を過剰に摂取してしまうと、むくみが起きやすくなるでしょう。さらに、運動不足になっていたり、長時間ずっと座りっぱなしまたは立ちっぱなしになっていたりすることが多い人も、むくみが起きやすいと言われています。さらに、睡眠不足や栄養不足もむくみの原因のひとつです。加えて、冷え性がひどい人やストレスや疲労によって代謝が低下している人も、むくみが起きやすいと言われています。むくみを改善したいと思うのであれば、まずは自分自身がどのような原因によってむくんでしまっているのか突き止めるところから始めたほうがいいでしょう。

むくみ予防にはリンパマッサージが効果的

むくみを予防したいと思う場合、リンパマッサージをすると効果的です。リンパにはさまざまな老廃物が流れていますが、詰まりやすいと言われています。そのことがむくみにつながっていることも少なくありません。そのため、リンパマッサージをしっかりとおこなえば、溜まった老廃物を排出するのに役立ちます。リンパマッサージをしてリンパの状態が良くなると、代謝や血行も促進することができると言われています。さらには、疲労回復 の効果もあり、リンパマッサージはさまざまな悩みに対応する事が可能です。リンパは普段あまり意識することがないですが、むくみが気になるなら一度しっかりと向き合ってみることをおすすめします。

リンパの流れを改善するには?

リンパの流れを改善するためには、具体的にどのようなことを行なえばいいのでしょうか。リンパの流れを改善したい場合、リンパマッサージが効果的です。とはいえ、それ以外にもリンパの流れを改善する方法はたくさんあります。また、単にリンパマッサージをするだけでは一時的な効果にとどまってしまいます。そのため、マッサージ以外の方法も取り入れてリンパの流れを改善することをおすすめします。ここでは、リンパの流れを改善するための具体的な方法について紹介します。できそうなものや改善が必要そうなものから取り入れるようにしてみてください。

食生活の改善

リンパの流れを改善するためには、食生活を改善することも大きな意味があります。なぜなら、人は食事から体にとって必要なさまざまな栄養素を補給しているからです。特にむくみを解消したいのであれば、食事からミネラル・カリウムを積極的に摂取したほうがいいでしょう。体がむくんでいる人は、このような栄養素が不足している可能性があります。また、リンパの流れを改善するためには水分もしっかりと摂取することが大切です。人の体は水分でできており、リンパの流れにも水分は大きく関係しています。反対に、アルコールやカフェインは、むくみを促進する可能性もあるので注意が必要です。少量を摂取するだけならほとんど問題ありません。しかし、絶対に過剰摂取にはならないように、摂取を控えることも大切です。お酒を飲むのが好きな人や、仕事をするときはコーヒーが欠かせないという人は、一度自分自身のアルコールやカフェインの摂取量を見直すことから始めてみるといいでしょう。

適度な運動

むくみの原因は、運動不足であることも少なくありません。運動不足になると、リンパの流れも悪くなりがちです。そのため、普段運動する習慣がない人は、適度な運動を積極的に取り入れるように意識してみてください。たとえば、まったく運動していない人であれば、積極的に歩くようにするだけでも一定の効果を見込めるでしょう。可能であれば、つま先立ちで過ごす時間も設けると、さらに運動の効果を得ることが可能です。普段の生活の中に無理なく取り入れられる運動から始めれば、挫折する可能性も少ないです。改めてスポーツを始めなくても、通勤でたくさん歩くようにするだけでも一定の効果を期待できます。

質の良い睡眠

リンパの流れを良くするためには、睡眠も重要です。人の体は、睡眠をとっている間にさまざまな回復をしていきます。睡眠をしっかりとらないと、リンパの流れも滞りがちになるので注意が必要です。しっかりとした睡眠をとれば、全身がしっかりと休まるためリンパの流れだけでなく全身の調子もよくなるでしょう。最近忙しくてしっかりと眠る時間がとれていないという人は、意識的にリラックスして眠りにつけるような環境を構築することを目指してください。

むくみを改善するリンパケアの方法

むくみを改善するためには、リンパケアをおこなうと効果的です。リンパケアは、具体的にどのようにしておこなえばいいのでしょうか。リンパケアは自分自身でもおこなうことができます。リンパケアと聞くと難しそうに思えるかもしれませんが、かるくさすってマッサージするだけでも一定の効果を期待できます。基本的には、リンパに沿ってやさしく手でさするようにしてください。鎖骨にはリンパの出入り口があるので、特に優しくしっかりとマッサージすると効果的です。なお、マッサージを始めるときは、鎖骨からマッサージを始めるようにすると、いいです。なぜなら、鎖骨はリンパの出入り口であるため、より詰まりやすい部位だからです。

リンパの流れを改善して健康的な体を手に入れよう

リンパの流れを改善して健康的な体を手に入れよう

むくみがきになるのであれば、リンパの流れを改善することがおすすめです。そうすることにより、効果的にむくみの原因を改善することが可能になります。リンパの流れを改善する方法というと難しく聞こえますが、実際は自分自身で簡単におこなえるので気軽です。まずは生活習慣を改善するところから始めれば、自然とむくみの症状が改善されていくはずです。それに加えてリンパマッサージも取り入れると、かなり高い効果を得られることでしょう。

なお、むくみを阻止したいなら、むくみの予防にも力を入れることをおすすめします。むくみの予防についても、正しい生活習慣を意識することが基本となります。さらに、リンパマッサージを取り入れることも予防には効果的です。日頃からリンパの流れをしっかりと良くしておくようにすれば、リンパが詰まってしまうこともないでしょう。リンパは細いため、ちょっと気を抜くだけでむくみに影響することが多いので注意が必要です。リンパの流れを改善して健康的な体を手に入れましょう。

リンパケアを学ぶなら

リンパケア通信講座

SARA のリンパケア資格講座は 2 種類のリンパケア資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら


リンパケアに関する記事一覧

リンパケアについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
リンパケア基本コース
資格を目指すコース!!
リンパケア
人気講座

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

リンパケアプラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

リンパケア資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

リンパケア資格講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座