手を刺激して効果を発揮!ハンドリフレクソロジーとは?

 

ハンドリフレクソロジーは、手を刺激することでさまざまな健康効果が期待できる施術法です。一般的なリフレクソロジーよりも簡単におこなうことができます。そのため、気軽に取り入れられるでしょう。自分でもおこなえるので、毎日の習慣として身につけるとより効果的です。

ハンドリフレクソロジーとはどういった効果を発揮できるのでしょうか。また、一般的なリフレクソロジーとはどういった違いがあるのでしょうか。今回は、ハンドリフレクソロジーについてくわしくみていきましょう。

ハンドリフレクソロジーとは?

手を刺激して効果を発揮!ハンドリフレクソロジーとは?

 

ハンドリフレクソロジーは、一体どういったものなのでしょうか。まずはハンドリフレクソロジーとは何なのかについてみてみましょう。

手を刺激することで体を刺激する方法

ハンドリフレクソロジーは手を刺激することで体の各臓器や器官に働きかけ、健康を促す方法のことです。一般的なリフレクソロジーでは、足の裏を刺激することによって全身へ働きかけをしていきます。手でもそういった効果を狙った施術が可能なので、ハンドリフレクソロジーが生まれました。とくに下半身よりも上半身に疲れを感じているなら、ハンドリフレクソロジーがおすすめです。さらに、足裏に施術をおこなうリフレクソロジーに比べても、ハンドリフレクソロジーは痛みがより少ないといわれています。そのため、気軽にリフレクソロジーをおこないたいという人は、ハンドリフレクソロジーを選んでみるとよいでしょう。

手の平や手の甲にある反射区を刺激する

リフレクソロジーでは、反射区を刺激することで健康によい効果を得ていきます。それは、ハンドリフレクソロジーでも同様です。手の平や甲にある反射区を意識的に刺激することで、全身に効果を与えていきます。ツボ押しのような痛みが無いので、リラックスしながら健康を促すことが可能です。反射区の位置は臓器や器官ごとに決まっているので、それぞれをしっかり把握して刺激していけば、高い効果を発揮することができるでしょう。

ハンドリフレクソロジーの効果

ハンドリフレクソロジーにはどういった効果があるのでしょうか。ハンドリフレクソロジーには、リフレクソロジー同様、うれしい効果がたくさんあります。くわしくみていきましょう。

リッラクス効果

ハンドリフレクソロジーには、高いリラックス効果があります。その効果は一般的なリフレクソロジーよりも高いといわれています。そのため、たとえば毎日の仕事で疲労がたまっており、ゆっくりリラックスしたいという人にはハンドリフレクソロジーは非常におすすめです。お休み前などリラックスしたい状況で取り入れれば、ぐっすり眠って次の日の体調を整えることにもつながるでしょう。なお、灯りを暗くしたりお気に入りのアロマを用意したりすれば、よりリラックス効果を高めることが可能です。

食欲不振

ハンドリフレクソロジーは、食欲不振にも大きな効果を発揮します。反射区から内臓を効果的に刺激することで、働きを活発に改善できるでしょう。ストレスからくる食欲不振にも効果を発揮するため、そういった場合は一度試してみてはいかがでしょうか。体の中に働きかけることができるので、効果的な食欲不振につながるはずです。

睡眠不足・眼精疲労

ハンドリフレクソロジーは、上半身の疲れに対して効果を発揮しやすいといわれています。そのため、睡眠不足が気になる場合でも頭をリラックスさせてリフレッシュさせることが可能です。また、眼精疲労にも効果があるといわれています。日常的にパソコンやスマートフォンを見続ける機会が多いなら、定期的にハンドリフレクソロジーを取り入れることによって疲れ目を防ぎましょう。睡眠不足や眼精疲労は、蓄積すると大きな不調にもつながりかねません。はやめにしっかり対策をして、大事に至ることがないように配慮しましょう。

美肌効果

ハンドリフレクソロジーをおこなうと老廃物が排出されやすくなります。そのため、美肌効果も発揮されるといわれています。それは、ハンドリフレクソロジーによって体の器官が活性化し、老廃物が排出されやすくなるからです。ハンドリフレクソロジーを定期的におこなっていけば、体に老廃物がたまる前にしっかりとそれを排出することができるでしょう。お肌が弱くて合う基礎化粧品がなかなか見つからないという場合でも、ハンドリフレクソロジーならそういった影響を考えなくても美肌へ導くことができるのでおすすめです。肌荒れの心配をせずに、高い美肌効果を期待できます。

ハンドリフレクソロジーのメリット

ハンドリフレクソロジーには、リフレクソロジー以上の大きなメリットがあります。最後にハンドリフレクソロジーのメリットについて確認しておきましょう。

セルフでもおこなえる

ハンドリフレクソロジーは自分でおこなうことも可能です。マッサージする場所をきちんと見ながらできるので効果をしっかり出すことができます。一般的なリフレクソロジーでは、足の裏をマッサージしていきます。自分で施術が全くできないというわけではないですが、やはり手に比べるとやりづらいでしょう。リフレクソロジーによって体の健康を目指すなら、セルフでできるハンドリフレクソロジーはとてもおすすめです。

休憩時間や思い立った時に気軽にできる

手を対象とするハンドリフレクソロジーは、いつどんな場面でも気軽におこなうことができます。場所もとらないので職場での休憩時間を活用してリフレッシュしたいときにもおすすめです。すきま時間に少しずつこまめにハンドリフレクソロジーを取り入れれば、いつの間にか疲れやストレス知らずの健康体が手に入れられるかもしれません。ちょっとした時間を活用して、効果的にハンドリフレクソロジーを取り入れていきましょう。

ハンドクリームと一緒におこなってハンドケア

ハンドリフレクソロジーをおこなうときは、ハンドクリームを使用すると手のお肌のケアにもつながります。また、マッサージでは少なからずお肌に負担がかかることが多いので、ハンドクリームを使用することでお肌を守るという意識をもつことも重要です。お気に入りの成分や香りのものを選べば、リラックス効果も高くなるでしょう。ハンドクリームの選び方も工夫してリフレッシュを目指すのがおすすめです。

手を刺激して高い健康効果が期待できるのがハンドリフレクソロジー

手を刺激して高い健康効果が期待できるのがハンドリフレクソロジー

 

ハンドリフレクソロジーは非常に効果が高く、そのうえ気軽に取り入れられるマッサージ方法です。たとえば、反射区をまんべんなく刺激すれば、全身の状態をパワーアップさせられるでしょう。また、自分の気になる部分を集中的に刺激すれば、疲れた部分を癒すことも可能です。自分の体の状態に合わせながら、ちょうどよい刺激の与えられるようにしましょう。そして、ハンドリフレクソロジーの効果をしっかり得るためには、できるだけ毎日の習慣として取り入れることも重要です。そのようにして定期的にハンドリフレクソロジーをおこなっていけば、体を常に活性化させることができ、健康を保ち続けられるでしょう。反射区の位置を覚え、自分の体に合わせたハンドリフレクソロジーを始めてみてはいかがでしょうか。ハンドリフレクソロジーは手軽にできるので、生活の中にも簡単に取り入れることができるはずです。

リフレクソロジーに関する記事一覧

 

 

 

リフレクソロジーについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ