味噌汁ファスティングのやり方と効果とは?

 

味噌汁ファスティングのやり方と効果とは?

 

「ファスティングに興味があるけど、きつそうだな」と思っていませんか。その場合は、味噌汁ファスティングがおすすめです。味噌汁ファスティングなら味噌汁を飲むことができるので、負担を軽くしてファスティングを実施することができます。

味噌汁ファスティングとは具体的にどのようなものなのでしょうか。今回は、味噌汁ファスティングの基本的なやり方や効果について紹介します。無理なくファスティングがしてみたいと考えているなら、ぜひ味噌汁ファスティングをおこなってみてください。

味噌汁ファスティングとは?

味噌汁ファスティングとは、具体的にどのようなものなのでしょうか。味噌汁ファスティングは、一般的なファスティングに比べて取り組みやすい断食の方法です。まずは、味噌汁ファスティングの概要について押さえておきましょう。

具なしの味噌汁だけを飲む置き換え方法

味噌汁ファスティングとは、具なしの味噌汁だけを飲む方法です。置き換えをおこなうので、断食初心者でも比較的簡単におこなえます。食事をとっているという感覚を味わうことができるため、ファスティング中のイライラも抑えられるでしょう。味噌汁ファスティングは自分の状態に合わせておこなうことができるため、やりやすいのが特徴的です。

味噌汁ファスティングのやり方はさまざま!

味噌汁ファスティングのやり方は、1つだけではありません。たとえば、1日1食のみを具なしの味噌汁に置き換えることも可能です。また、よりストイックにおこなうなら3食を置き換える方法もあります。味噌汁ファスティングはやり方の自由度が高いのがポイントです。置き換える回数によって当然効果は異なるので、求める効果に合わせておこなうとよいでしょう。

味噌汁ファスティングの効果とメリット

味噌汁ファスティングをおこなうと、どのような効果があるのでしょうか。また、一般的なファスティングに比べてどのようなメリットがあるのかも気になるところです。せっかく味噌汁ファスティングを始めるなら、味噌汁ファスティングの効果とメリットをしっかりとおさえておきましょう。ここでは、味噌汁ファスティングの効果やメリットについて紹介します。

おいしく続けられる

味噌汁ファスティングの大きな利点は、なじみのある味を楽しみつつおいしく続けられることです。一般的なファスティングでは、基本的に水しか飲むことができません。そのため、どうしても不満感が大きくなってしまいます。それは、途中で挫折してしまう大きな原因にもなります。それに比べて味噌汁ファスティングでは、食事の1つである味噌を飲むことができるので、最低限の満足感を得つつファスティングがおこなえます。

発酵食品から得られる効果

味噌は発酵食品であるため、健康によいさまざまな効果をもっています。たとえば、便秘の改善やデトックス作用も期待できます。これらはファスティングの効果をより高めることにもつながるでしょう。ファスティングの効果を高めながら取り組めるのが味噌汁ファスティングのひとつの特徴です。そのため、味噌汁ファスティングなら、無理をしなくても高い効果を感じることができます。

味噌汁ファスティングのやり方

味噌汁ファスティングは具体的にどのようにして実施すればよいのでしょうか。味噌汁ファスティングに限らず、ファスティングはやり方がとても大切です。そのため、しっかりと方法を押さえたうえでおこなうようにしてください。ここでは、味噌汁ファスティングの基本的なやり方について説明します。

赤味噌か豆味噌を使う

味噌汁ファスティングは赤味噌か豆味噌を使うようにしましょう。なぜなら、白味噌や甘味噌などは糖質が多く含まれているからです。ファスティングの効果を高めるためには、赤味噌か豆味噌を使って味噌汁を作るようにしてください。比較的長めに味噌汁ファスティングを実施するのであれば、両方の味噌を用意して気分に合わせて使用する味噌を変えるようにすると、飽きずに続けやすくなります。

昆布だしを使用

味噌汁ファスティングの味噌汁を作るときは、昆布だしを使用するようにします。味噌汁のだしとしてはかつおだしもありますが、動物性たんぱく質はファスティング中の消化器官の負担となってしまうので避けなければなりません。ちょっとした部分ですが、ファスティングの効果を最大限に高めるためにはとても重要なポイントとなります。

味噌汁ファスティングの注意点

味噌汁ファスティングをおこなうときは、ほかにも注意したい点があります。ファスティングはルールを徹底的に守らないと、効果をしっかりと得ることができません。そのため、注意点についてもしっかりと確認しておきましょう。ここでは、最低限守りたい味噌汁ファスティングの注意点を紹介します。

インスタントの味噌汁はNG

味噌汁ファスティングで飲む味噌汁を作るときは、インスタントの味噌汁を活用するのはNGです。インスタントの味噌汁は簡単に作れて便利ですが、さまざまな添加物が多く含まれています。また、味噌の中に具があらかじめ入っているタイプもあります。そのため、インスタントの味噌汁はファスティング中には向きません。面倒でも、必ず味噌とだしで味噌汁を手作りするようにしましょう。

準備期間と回復期間を設ける

比較的取り組みやすい味噌汁ファスティングですが、基本的なやり方は通常のファスティングと変わりません。そのため、準備期間や回復期間を設けることが必要です。とくに準備期間においては少しずつ食事をシンプルなものに変えていき、体の状態を慣れさせることが必要です。いきなり具なしの味噌汁だけを飲み始めることがないように気を付けましょう。

体調が安定している時におこなう

味噌汁ファスティングは断食とはいえ、味噌汁で栄養補給をおこなえます。ただし、当然に味噌汁だけで体に必要な栄養素をすべて補うことはできません。そのため、通常のファスティングと同様に、実施するときは体調が安定している時を選ぶことが重要です。少しでも体調が悪いときは、ゆっくり休むようにしましょう。無理に味噌汁ファスティングをおこなってもその効果は発揮されにくいので注意が必要です。

味噌汁ファスティングにも高い効果が期待できる!

味噌汁ファスティングにも高い効果が期待できる!

 

より気軽にファスティングしたいと思っているなら、味噌汁ファスティングはとてもおすすめです。毎食ごとに味噌汁を飲むことができるので、食事をとったという感覚をもつことができます。味噌汁は手作りする必要がありますが、普段の食事の準備に比べればサッと簡単に作れるので手間もかかりません。赤味噌と豆味噌をそのときの気分に合わせて使い分けると、飽きずに味噌汁ファスティングをおこなうことができるでしょう。

一般的なファスティングでは、基本的に水しか口にすることができません。そのため、すぐにつらいと感じてしまう人も少なくありません。また、何も食べないことにより、回復期間に我慢が効かず、たくさんの物を食べてしまってリバウンドしてしまう人もいます。それに比べて味噌汁ファスティングなら、そういった心配をおさえつつファスティングを始めることが可能です。「いきなり何も食べないファスティングを始めるのは不安」と感じているなら、味噌汁ファスティングを試してみてはいかがでしょうか。

ファスティングに関する記事一覧

 

ファスティングについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ