スーパーフードに関するコラム

スーパーフード資格取得の通信教育講座

フリーカとは?食べ方やレシピについて紹介

 

フリーカとは?食べ方やレシピについて紹介

 

フリーカは、たくさんの栄養素が詰まった食材です。フリーカを食べれば、不足しがちな栄養素もしっかりと吸収することが可能です。とはいえ、フリーカとはどのような食材であるかよく分からないという人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、フリーカという食材について食べ方やレシピを紹介します。あわせて栄養素などについても解説するので、これからフリーカを食べてみようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

「フリーカ」とは?

スーパーフードとして注目されているフリーカとは、どのようなものなのでしょうか。フリーカは、一言でいうと青麦をローストして乾燥させたものです。ここでは、フリーカの歴史や味わいなど、フリーカについての基本情報について説明します。フリーカを食生活のなかに取り入れたいと考えている人は、まずはフリーカの基本的な事柄について押さえておきましょう。

フリーカの歴史

フリーカの歴史はとても古く、長い間多くの人々に親しまれてきました。具体的にいうと、フリーカは東地中海沿岸で4300年以上前から食べられてきた古代食です。古い時代にはフリーカを食べることでさまざまな栄養を補給していたのでしょう。現代人もフリーカの栄養をしっかり摂取するようにすれば、不足しがちな栄養素をきちんと補給することができるはずです。

フリーカの味わい

フリーカはプチプチとした食感が特徴的です。それでいてとうもろこしのような風味があります。さらに、栄養価が高いためおいしく栄養素を補給することができます。好き嫌いが出やすい癖などもないため、誰でも気軽に食べることができます。

フリーカの栄養素

フリーカにはたくさんの栄養素が詰まっています。その栄養素とは、具体的にはどのようなものなのでしょうか。せっかくフリーカを摂取するのであれば、どのような栄養素が含まれているのか事前にしっかりと理解しておきたいところです。ここでは、フリーカの栄養素について説明します。フリーカに含まれる栄養について理解を深めておきましょう。

低GI食材

フリーカは低GI食品です。GIとはGlycemic Indexの略で、食後の血糖値の上昇を表す指標を意味しています。つまり、フリーカを食べた後は、血糖値の上昇がしにくいということです。そのため、フリーカは棟梁病の予防に効果があるといわれています。糖尿病が気になる人でも食べやすいというのは嬉しいポイントですよね。

タンパク質

フリーカはタンパク質も豊富に含む食品です。フリーカは玄米の約2倍のたんぱく質を含んでいるといわれています。具体的には、フリーカは100gあたり16g程度のタンパク質を含んでいるのです。少量で多くのタンパク質を摂取できるので、手軽に栄養補給しやすい食品だといえます。

食物繊維

フリーカは食物繊維も豊富に含んでいます。玄米の約4倍にあたる食物繊維を含んでおり、100gあたり17g程度にも及びます。フリーカを食べれば、玄米よりも効率的に栄養素を摂取することができるので、とても便利です。

亜鉛、鉄分、ビタミン

フリーカにはタンパク質や食物繊維のほかにもさまざまな栄養素が豊富に含まれています。たとえば、亜鉛や鉄分、ビタミンなど不足しがちな栄養素が多く含まれています。フリーカを食べればこういった栄養素もしっかり吸収することができるので、日々の健康を維持するためにも大いに役立つでしょう。

マグネシウム

フリーカにはマグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。高血圧を予防する効果があるため、健康に気を使いたい人にもピッタリな食材です。

フリーカの食べ方

フリーカはどのようにして食べるのがよいのでしょうか。フリーカの食べ方にはいくつか種類があります。フリーカの食べ方は、どのようなアレンジをして食べるのかによって変えるとよいでしょう。ここでは、フリーカの基本的な食べ方について説明します。フリーカの食べ方の種類をマスターして、フリーカをおいしく食べられるようにしましょう。

塩でゆでる

フリーカの基本の食べ方は、塩でゆでることです。沸騰したお湯に塩を入れ、10分ゆでれば食べられます。フリーカは長時間煮ても煮崩れしないため、リゾットやスープ風にして食べることも可能です。ただし、リゾットやスープとして食べるには水分量を調整する必要があります。また、塩ゆでしたフリーカは肉や魚料理の付け合せとしてもおいしく食べることが可能です。

炊き方

フリーカは米のように炊いて食べることも可能です。フリーカのみを単体で炊くこともできますし、お米と一緒に炊いてもよいでしょう。主食の代わりとして食べられるので、いろいろな料理と合わせて食べられます。

フリーカを使ったレシピ

フリーカは日本人にとってそれほどなじみのある食べ物ではないため、どうやって食べたらいいのか分からないという人も少なくないはずです。とはいえ、フリーカはさまざまな料理としてアレンジすることも可能です。フリーカを使ったレシピとしては、さまざまなものがあります。ここではフリーカを使ったレシピについて紹介します。フリーカをおいしく食べたいという人は、ぜひここで紹介するレシピを参考にしてフリーカを楽しんでみてください。

リゾットのレシピ

フリーカはリゾットのようにして食べることも可能です。基本的に一般的なリゾットのレシピを参考にし、お米をフリーカに変更すればOKです。フリーカは長く煮ても煮崩れしにくいため、リゾットとして煮込んでもおいしく食べることができます。

サラダのレシピ

フリーカは塩ゆでしたものをサラダに合わせてもおいしく食べられます。いろいろなドレッシングに合うので、サラダ全体の味わいを邪魔することがありません。普段のサラダにフリーカをプラスすれば、いつもとは違った食感を感じられます。

スープのレシピ

フリーカはスープの具材としても楽しむことが可能です。煮崩れしないので、スープの中でぼろぼろになることもなく、おいしいスープを楽しめます。

フリーカの食べ方やレシピをマスターしよう

フリーカの食べ方やレシピをマスターしよう

 

フリーカはたくさんの栄養をもっているスーパーフードです。フリーカを日常的に摂取すれば、いつも不足しがちな栄養素をしっかりと得ることができるようになります。フリーカは玄米に比べてもたくさんの栄養素をもっているため、フリーカを選ぶことでよりしっかりと健康に役立つ成分を吸収することができます。フリーカはいろいろなアレンジをしたり、さまざまな食材と合わせて食べたりすることができるので、たくさんの味わい方できるのも魅力のひとつだといえるでしょう。自分なりにアレンジのしかたを考えて、おいしい食べ方をみつけるのもおすすめです。

フリーカは塩ゆでしたり炊いたりなど、簡単な調理法で食べることができます。そのため、いつでも気軽に食べられるところも大きなポイントだといえるでしょう。家に常備しておけば、いつでも気軽にしっかりと栄養補給をすることができます。最近元気がないと感じるなら、フリーカを食べて栄養をしっかり摂取してみてはいかがでしょうか。フリーカを上手く使いこなすことができれば、日ごろの栄養不足も簡単に解消することが可能です。フリーカは自分でいろいろな食べ方を考えるのも楽しいですよ。フリーカのおいしいアレンジ方法をいろいろと試してみて、体にとって必要な栄養素をしっかりと得られるようにしましょう。



スーパーフードに関する記事一覧

スーパーフードについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
スーパーフード基本コース
資格を目指すコース!!
スーパーフード
人気講座
スーパーフード 資格

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

スーパーフードプラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
スーパーフード 資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

スーパーフード資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

スーパーフード講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座