通信教育・通信講座SARAスクールジャパン

講座で学ぶ知識

昆布だしの正しい取り方


出汁を取る昆布の量の目安として、10センチ×10センチ四方の広さの昆布で約1リットルの出汁が取れます。ですから2リットルの出汁を取ろうと思ったら10センチ×20センチの広さの昆布を使用します。昆布は表面の汚れなどを湿らせた布巾などで拭き取ります。白い粉状のものは昆布の旨み成分などで拭く必要はありません。昆布を鍋に入れた水に30分から1時間ほど沈めて、中火にかけます。鍋の底から小さい泡が出てきて沸騰寸前になったら昆布を引き出します。沸騰させてしまったら昆布の粘りが出て雑味のあるお出汁になってしまうので注意しましょう。昆布を取り出したら、いったん沸騰させて火を止めて、昆布を一握り放り込んで3分ほどして濾した出汁が一番出汁と呼ばれています。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ