通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

漢方薬膳について 漢方薬膳

ココロとカラダとお肌に効く漢方

ストレスの多い現代社会の中で、仕事や家事、育児の日々忙しい生活を送る女性は、知らず知らずのうちに疲れやストレスがたまりやすくなっています。女性は男性よりもホルモンバランスが崩れやすく、わざわざ病院で診てもらうほどでもないちょっとした体の不調や冷え症、肌荒れには、漢方薬に頼ることもよくあることではないでしょうか。

人間のカラダを構成する基本的な要素である『気(き)』『血(けつ)』『水(すい)』がバランスよく循環している状態の時がココロとカラダお健康が保たれるのです。この3つのうち1つでも不足していたり流れが悪かったりするとからだに不調が表れると考えられています。体質を改善してくれる漢方は体調を整え、健康と美しさをもたらしてくれる女性にとってとても強い味方なのです。

image11

様々な不調

病院に行くほどではないけど、冷え症やむくみ、生理痛、頭痛などは若い女性に多い悩みです。
働く女性では、胃痛や便秘などの胃腸症状、冷え症、頭痛などの不調を訴えることも多くみられます。
また、女性は出産という大切な時期迎えます。生理から出産までの過程はすべて女性ホルモンの作用によってかわってくるのです。ちょっとしたホルモンバランスの崩れから生理不順や更年期障害、不妊症、子宮内膜症などの女性特有の病気につながってしまうのです。

image12

元気で健康なココロとカラダを

不調で多い冷え症の場合は、何より体温をあげることが大切です。
足元、首元を冷やさない温かい服装を心がけること、また食事もカラダを冷やす料理ではなく、カラダの芯から温まる薬膳料理なども取り入れながら温かい料理を摂るよう意識し、そして漢方薬に力を貸してもらいながら生活改善、体質改善をすることです。
働く女性に多い胃痛は、原因はよくわからないことが多いのですが、ストレスによって胃の働きをコントロールしている自律神経の乱れによるものが多いのではないかと言われています。つまりストレス解消、ストレス発散、体質に合った漢方で胃腸を回復することが大切です。

image13

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ