• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 健康食の資格取得講座一覧 > 発酵食品資格取得講座 > 発酵食品のダイエット効果とダイエットのやり方

発酵食品に関するコラム

発酵食品資格取得の通信教育講座

発酵食品のダイエット効果とダイエットのやり方

 

発酵食品のダイエット効果とダイエットのやり方

ダイエットをするなら、発酵食品を上手に取り入れるのがおすすめです。発酵食品はダイエットにおいてどのような効果をもっているのでしょうか。また、どうすれば発酵食品を取り入れることで効果的にダイエットできるのか知りたいという人もいるでしょう。発酵食品を取り入れてダイエットするなら、摂取のしかたにも注意が必要です。

そこで今回は、発酵食品のダイエット効果やダイエットのやり方について説明します。発酵食品ダイエットを上手にとり入れ、ダイエットを成功させられるようにしましょう。

発酵食品のダイエット効果とは?

発酵食品には、ダイエット効果を期待できるといわれています。具体的には、どのような効果が期待できるのでしょうか。発酵食品をダイエットに取り入れるなら、発酵食品のダイエット効果について詳しく押さえておきましょう。ここでは、発酵食品のダイエット効果について説明します。

代謝の向上

発酵食品には、体の代謝を向上させる効果が期待できます。発酵食品には血液をサラサラにする成分が入っている場合も多いため、発酵食品を食べると自然に体の代謝をアップすることができます。疲労をやわらげる効果も期待できるため、ダイエットのために体を動かした後も体の疲れをとりやすくし、運動を続けやすい状態に保ってくれます。

脂肪燃焼効果

発酵食品のダイエット効果としては、脂肪燃焼効果も期待できます。発酵食品に含まれる乳酸菌を継続してとり続けると、腸内環境をよくするだけでなく、肥満を防ぐ効果も期待できるからです。加えて乳酸菌が作る多糖成分は食物繊維と似た働きをします。そのため、余分な栄養の吸収を防ぐため、余計な糖質が脂肪細胞に取り込まれるのを防ぐことも可能です。

腸内環境を整える・便秘改善

発酵食品に含まれる乳酸菌は、腸内環境を整える効果ももっています。便秘を解消したり防いだりする効果をもっているため、体内の老廃物をしっかりと排出することを期待できます。体内の老廃物が停滞せずスムーズに排出されるようになると、全身がすっきりしてスマートな体を手に入れやすくなります。

ダイエットに取り入れやすい発酵食品

では、ダイエット中は具体的にどのような発酵食品を食べたらいいのでしょうか。発酵食品は気軽に食べられるものが多く、ダイエット中も取り入れやすいものがたくさんあります。ダイエットを始めるなら、食べやすい発酵食品を選び、冷蔵庫に常備しておいたほうがよいでしょう。ここでは、ダイエット中に取り入れやすい発酵食品について紹介します。

納豆

ダイエット中に食べやすい発酵食品としては、納豆があげられます。納豆はアミノ酸などを多く含むナットウキナーゼの成分をもっており、ダイエットにおいてもうれしい効果を発揮してくれます。タンパク質も豊富なため、ダイエット中の栄養不足を補う役割も果たしてくれるでしょう。毎日の習慣として納豆を取り入れるのがおすすめです。

キムチ

発酵食品としては、キムチもあります。キムチは辛味によって汗をかかせる効果もあるので、ダイエットの親和性の高さが一目瞭然です。キムチにも乳酸菌が含まれているため、腸内をよい状態に整える効果も期待できます。キムチはコンビニでも手に入るので、忙しいときでも簡単に取り入れることができます。

味噌

調味料として優秀な味噌も、発酵食品のひとつです。ちょっとした味付けやみそ汁など、さまざまな料理にさりげなく取り入れることができます。料理に旨みを追加する効果も期待できるので、ダイエット中の食事の満足感を出すのにも役立つでしょう。

ヨーグルト

ヨーグルトは乳酸菌が豊富な発酵食品です。ダイエット中に摂取するなら、できれば無糖のタイプを選んだほうがダイエットに役立ちます。脂肪分が少ないタイプもあるので、そういったものを上手に活用してみるとよいでしょう。

発酵食品ダイエットのやり方

発酵食品を取り入れてダイエットする場合、どのようなやり方をするのがよいのでしょうか。発酵食品を使ってダイエットするなら、やり方にいくつかコツがあります。ここでは、発酵食品によるダイエットのやり方について説明します。発酵食品を正しく取り入れて、しっかりとダイエットに活かせるようにしましょう。

1食につき1発酵食品

発酵食品でダイエットするなら、1食につき1つの発酵食品を取り入れるようにしましょう。1食毎に発酵食品を取り入れることで、発酵食品によるよい効果を期待することができます。発酵食品をとり入れすぎると、糖質や脂肪などほかの成分のとり入れすぎになる恐れもあるので、適度な量を正しくとるようにすることが大切です。

効果的に組み合わせる

発酵食品を食事に取り入れるなら、1食につき1つを取り入れるという考え方以外にも、発酵食品どうしや他の食材とうまく組み合わせるという方法もあります。たとえば、納豆とキムチは相性がよく、味としてもおいしく食べられる組み合わせです。また、その他の栄養素と組み合わせるなら、発酵食品の納豆とオリゴ糖を含む雑穀米を組み合わせるというのもひとつの手です。そうすることで、おいしさと栄養を兼ね備えた食事をとることができます。

発酵食品ダイエットをおこなうときのポイント

発酵食品ダイエットをおこなうときは、いくつか気を付けたいポイントもあります。発酵食品ダイエットをおこなうときに気を付けたいポイントとは、どのようなところにあるのでしょうか。ここでは、発酵食品ダイエットをするときに気を付けたいポイントについて説明します。

他の食材との栄養バランスも考える

発酵食品ダイエットをするときは、他の食材との栄養バランスもきちんと考えるようにしましょう。そうすることで、ダイエットによいバランスをきちんと意識することができます。栄養バランスはとても重要なため、ダイエットがうまくいくかどうかを左右するカギにもなります。体にとって必要な栄養をきちんと摂取できるよう、バランスにしっかり配慮して食事をとりましょう。

運動も取り入れる

発酵食品を取り入れる場合に限らず、ダイエットでは運動も大切です。体をしっかり動かして脂肪を燃焼させるようにしましょう。そうすることで、体を健康的に痩せさせることができます。健康的に痩せないとリバウンドの原因にもなるため注意が必要です。安全に確実なダイエットができるようにしましょう。

発酵食品を上手にとり入れればダイエットに効果的!

発酵食品を上手にとり入れればダイエットに効果的!

発酵食品は、体によい成分がたくさん含まれている食品です。それだけでなく、上手にとり入れれば、ダイエット効果も期待できます。発酵食品は味もおいしいものが多いので、ダイエット注意食べられるというのはとても嬉しいことですよね。もちろん、発酵食品だからといって食べ過ぎてもよいということはありません。しかし、発酵食品を積極的に摂取することは、ダイエットにおいてさまざまなよい効果を発揮してくれます。体の状態を整えてくれるので、ダイエット中の栄養不足や体内の循環の停滞を防ぐ効果も期待できるでしょう。発酵食品を取り入れれば、無理なくより効果的なダイエットを実践することができます。せっかくダイエットをするなら、確実に痩せたいと思いますよね。ダイエットを始めるなら、発酵食品を取り入れてしっかり体をシェイプアップできるようにしましょう。

発酵食品を学ぶなら

発酵食品通信講座

SARA の発酵食品資格講座は 2 種類の発酵食品資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら


発酵食品に関する記事一覧

発酵食品についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
発酵食品基本コース
発酵食品資格を目指すコース!!
発酵食品人気講座
発酵食品資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

発酵食品プラチナコース
発酵食品資格を楽に取得!!
簡単資格取得
発酵食品資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

発酵食品資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

発酵食品資格講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座