講座で学ぶ知識~はちみつとは~

はちみつ 基本コース / プラチナコース

講座で学ぶ知識

はちみつの栄養


はちみつは約80%は糖分、約20%は水分で構成されています。糖分の割合はブドウ糖が約40%、果糖は約50%です。ブドウ糖は、エネルギーとして代謝されるのが早い成分です。ブドウ糖と果糖は単糖類といい、これ以上分解されないため体内に入るとすばやくエネルギーになります。体の場所によりエネルギー源が違います。心臓は筋肉によって動いており、そのエネルギー源は脂肪酸。骨を動かす骨格筋のエネルギー源は脂肪酸とブドウ糖。脳のエネルギー源はブドウ糖です。ブドウ糖(糖質)というと炭水化物です。炭水化物は体内に入るとブドウ糖に分解され、脳のエネルギーになります。脳のエネルギーはブドウ糖だけです。しかし、炭水化物抜きダイエット(糖質を減らす)がダイエット法の1つになっています。炭水化物はエネルギーとして使われますが、摂り過ぎて使われなかったエネルギーは中性脂肪に変えられ体内に蓄積されてしまいます。逆に炭水化物(糖質)が不足すると、集中力の低下、低血糖症、疲れやすくなるなど体調に変化が出てきます。炭水化物は体のエネルギーとなる糖質だけでなく、ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。体のエネルギーとなる炭水化物の中の糖質は唯一脳のエネルギーです。しかしダイエットのために糖質は控えたい時は、はちみつを利用する事をお勧めします。はちみつは脳のエネルギーとなるブドウ糖を含み、ビタミン、ミネラルも含んでいます。また、アミノ酸、酵素、ポリフェノール、パロチンなど150種を超える栄養成分を含んだ食品です。はちみつは、すぐに体に吸収できる形に分解されているので、簡単にエネルギーを摂取できると共に、脳のエネルギーとしてとても優れているのです。はちみつは、砂糖に比べて少量で甘みを感じるので糖分の摂り過ぎにならず、ダイエットのサポートをしてくれます。はちみつも糖分であると理解し、必要な適量分を摂りましょう

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ