健康的な一日の始まり!早起きのすすめ

女子力アップ通信教育講座

皆さんは、朝何時に起きていますか?朝ご飯を食べるよりも、少しでも寝ていたい…なんて人もいるでしょうか。
実は、朝を効率的に過ごすことで、1日がスムーズに過ごせるのです!朝は苦手だから、という方も少しライフスタイルを変えてみるだけで、暮らしが豊かになるかもしれません。以下のことをぜひ試してください。

 

●実践しよう!早起きは三文の徳!

よく知られていることわざで、「早起きは三文の徳」というのがあります。
まさにそうなのです!早起きすることで起こる良いことは、①時間にゆとりができる②心にゆとりができる③代謝がよくなる、この3つです。
①時間にゆとりができるというのは、早起きをすることで、バタバタしていた朝の時間に余裕が生まれるというものです。その時間をちょっとした勉強に使ってみたり、朝食をゆっくり摂ってみたり、運動に使ってみたり。1日のスタートがより良いものになっていきます。
その結果、

②心にゆとりができる、に繋がっていくのです。心にゆとりができれば仕事や家事の効率も上がるでしょうし、ストレスにも強くなっていきます。
③代謝が上がる、というのは朝食を摂る余裕ができるからです。体の代謝は、朝食をしっかり摂ることで上がります。つまり、早起きをすれば体の循環も良くなり、健康にも繋がるのです。

 

●早起きの為に前夜の過ごし方を見直そう!

早起き生活をするためには、前日の夜をどう過ごすかが鍵となっていきます。
まず、夕食は寝る3時間前には済ませ、間食はしないようにしましょう。できるなら、平日はアルコールは控えたほうが良いです(あくまで「できるなら」です)。寝る直前に食べると、消化に時間がかかり、代謝が落ちるだけでなく疲労も残ってしまうのです。
次に、明日の準備をしてから寝ましょう。仕事や学校の準備だけでなく、朝食の下準備までしておくようにしてみてください。例えば味噌汁用に鍋に水と昆布をいれておくとか、食器を出しておくとか、可能なら1品作っておくとか。少しだけでも次の日の朝に余裕が出てきます。
そして、可能なら10時、遅くとも11時までには必ず寝るようにしましょう。夜更かししては、朝起きるのは当然難しくなりますよ。

 

●早起きしたら、有意義な朝の過ごし方を!

まず、カーテンをすぐ開けて日の光を浴びてください。日光には人の脳を目覚めさせる効果があると言われています。体に「朝だよ!」と教えるために、しっかり日を浴びましょう。
そして、朝ご飯をしっかり食べましょう。先ほども述べたように、朝ご飯は代謝UPの鍵です。食べることが難しい人は、1杯の水でも構いません。徐々に慣れてくると、ご飯が入るようになってきます。
次に、ストレッチやラジオ体操などで体を軽くほぐしましょう。体が温まるだけでなく、脳の活性化にも繋がります。
あとは、朝の準備で散らかった部屋を片付けておきましょう。夜帰宅して部屋が汚かったら、はぁ~と言いたくなりますよね。物をまとめておいたり、隅に避けておくだけでも違ってきます。ぱぱっとやっておきましょう。

 

●まとめ

いかがでしたか?ちょっとした工夫で朝の時間を効率よく使えるようになります。できるところからちょっとずつ、早起き生活始めてみませんか。

関連記事

人気の記事

  1. 女子力アップ通信教育講座

    たまには休憩!ネイルケア

    ネイルとは、女性の楽しみですよね!手先や足先を綺麗な色で飾ると気分も上がって嬉しくなります。 そん…
  2. 女子力アップ通信教育講座

    男性が好きな女性にとりがちな行動

    なんとなく気になる彼がいるときは「気になる彼がいるけれど、私のことをどう思っているのかな‥」と彼の行…
  3. 女子力アップ通信教育講座

    こんな口癖がある男は嫌だ!トップ8

    格好よくて憧れの彼。やっとの思いでデートにまでこぎつけたはいいものの…何?なんで?こんな人だったの?…
ページ上部へ戻る