生活習慣見直すべき?!ニキビの位置でこんなことまで分かっちゃうの?!

生活習慣見直すべき?!ニキビの位置でこんなことまで分かっちゃうの?!

女性にとって天敵のニキビは、一度できてしまうとなかなか消えないことがあります。
特に、大人になってからできたニキビって、跡に残ってしまうこともあります。
ホルモンバランスの乱れや食生活、ストレスが原因ともされていますが、実は普段の生活習慣を変えるだけで改善できるって知っていましたか?
今回は、生活習慣を見直すポイントと合わせて、できてしまったニキビ部分の原因やアプローチ方法についてご紹介していきます。
毎日のちょっとした気遣いで改善できることばかりなので、ぜひ試してみてください。

【顎ニキビ】にはビタミン不足も?ホルモンバランスの乱れが原因!

手鏡を持ちあごに指をあてて吹き出物を気にする女性
最初にご紹介するのは、顎周辺にニキビが出来てしまった方へのアプローチ方法です。
顎周りのニキビは、ホルモンバランスの乱れや胃腸の不調が原因とされています。
女性は生理前などに、顎ニキビができてしまってお困りの方も多いのではないでしょうか。
プロゲステロンという女性ホルモンが影響していることによって、生理前になると皮脂分泌が活発になり、過剰に分泌されてしまうことがニキビの原因と考えられています。
中でも、生理前後は胃腸の動きが活発になるので、どうしても顎ニキビができやすくなってしまうんです。
顎ニキビ対策として重要なことは、ホルモンバランスを整え、ストレスをためないように心がけることです。
顎ニキビは、冷え性も関係してくる部分なので、お風呂でゆっくりと温まったりヨガをするなど、自律神経のバランスを整えることも有効になります。
また、NO納豆やレバーなどといったビタミンB2が含まれている食事を取ることも効果的です。

【口周りのニキビ】は胃腸のサインって本当?!今すぐ生活習慣を見直そう!

ヘアバンドをつけた女性が頬に指をあて吹き出物を気にしている様子
口周りにできるニキビは、胃腸不調のサインと考えられています。
過度な偏食や暴飲暴食、胃腸の調子がよくない方が、できてしまいがちなニキビなのです。
アルコールや刺激物などが好きな方など、思い当たる方も多いのではないでしょうか。
ニキビは、化膿性疾患と言われ、体に余分なものが溜まっている時に出やすくなってしまう「体からのSOSサイン」なんです。
内臓の疲労や栄養バランスの偏りによって、溜まってしまった毒素がニキビとして出てきてしまうことがあります。
そのため、日頃からバランスのよい食生活や規則正しい生活を送るよう心がけるだけで、口周りのニキビは大分改善されるので、少しずつ気をつけていけるといいですね。
また、口周りは、顔全体の中でも皮脂が少なく、乾燥しやすいデリケートな場所です。
乾燥肌の方も、できてしまいやすい箇所ですので、食生活に加え保湿ケアもしっかり行いましょう。

【首やデコルテ、背中のニキビ】は洗い残しが原因?!入浴習慣をしっかり見直そう!

窓辺で女性が頬や首を触りボディケアを気にしている様子
首やデコルテ、背中付近にニキビが多くできてしまって、痛痒いという方も多いのではないでしょうか。
実は、首やデコルテ、背中付近のニキビは、シャンプーやトリートメントなどの洗い残しが原因と言われているんです。
特に、湯船に浸かる習慣がなく、シャワーだけで済ましてしまう方に多いニキビです。
シャワーの際に、すすぎ残しがないようしっかり洗い流し、体を洗う前に一度髪をまとめるなどするのもよいでしょう。
また、乾燥もニキビの原因になってしまうので、お風呂からあがった後は、ボディクリームなどでしっかり保湿する習慣をつけるといいですね。
敏感肌の方は、ボディ用スポンジを天然素材の優しいものにして刺激を与えず、しっかり洗い流すようにしてみてください。

【こめかみニキビ】はケア不足?!汚れをしっかり取ってあげよう!

意外に多いのが、こめかみ周辺のニキビです。
髪を耳にかけるときに目立ちますね。
こんな所にまでニキビができるなんて!と驚いている方も多いことでしょう。
こめかみには、皮脂腺と呼ばれるリンパが通っていて、実は毒素がたまりやすい箇所なんです。
髪のスタイリング剤やファンデーションなどが、こめかみ周辺の毛穴に入り込みやすいので、汚れがたまりやすい場所でもあります。
また、シャンプーやトリートメントも、こめかみの辺りは流し忘れてしまう方が多いのです。
毛穴にたまった汚れは、ニキビの基となる「アクネ菌」が繁殖しやすい環境になってしまうので、毎日しっかり洗い流すことを心がけましょう。
お風呂に入っている際に、ホットタオルでこめかみ部分をマッサージするのも効果的ですよ。
リンパマッサージにより小顔効果も得られますし、毛穴の汚れとたまりやすい毒素をしっかり流してあげることで、ニキビ予防にもぴったりです。
他にも、皮脂分泌を抑えるために、ビタミンや緑黄色野菜を積極的に取るようにすると、こめかみニキビに効果的です。

【小鼻のニキビ】はメイク汚れが原因かも?!しっかりクレンジングして対策を!

小鼻周辺のニキビは、皮脂と汚れが落とし切れていないことが原因のひとつと考えられます。
普段のメイククレンジングの際、小鼻周りは、どうしても落としにくい箇所ですね。
面倒でも、しっかり指の腹を使用して優しくクレンズし、きちんと洗い流すようにするだけで、かなり小鼻のニキビは改善されます。
ポイントはクレンジング後、ぬるま湯でしっかり洗い流すことです。
熱湯や冷水では、クレンジングが肌についたままの状態になってしまうので、ぬるま湯で優しくしっかりと洗い流すようにしましょう。
また、溜まってしまった角質や汚れは、そのまま放置しておくと、イチゴ鼻やニキビの原因になってしまいます。
週1~2回のペースで小鼻パックをするだけで、角栓ごとキレイにでき、よい状態を保つことが出来ます。
ただ、小鼻パックは乾燥しやすいため、保湿鎮静も大切です。
コットンに化粧水をヒタヒタになるくらいまでつけ、小鼻をこまめにパッティングしてみると、細かな所まで保湿できるのでおすすめですよ。

すぐにでもニキビを治したいなら、大人ニキビアイテムでケアを!

家にあるボディケアやスキンケアアイテム
痛くて目立つニキビは、どうしても気になってしまいますよね。
生活習慣を変えるのももちろん大切ですが、すぐにでもニキビにアプローチしたいという方には、大人用ニキビケアアイテムを使用するのも手です。

資生堂薬品の「イハダ アクネキュアクリーム」

特におすすめしたいのが、資生堂薬品の「イハダ アクネキュアクリーム」です。
ノンステロイド治療薬のこの製品は、肌への負担も少なく抗炎症と殺菌効果があり、直りにくい大人ニキビにしっかりアプローチしてくれるベストバイアイテムです。
弱酸性でノンアルコールなので、肌の弱い方も安心して使用することが出来ます。
朝晩のスキンケアの後、気になる大人ニキビ箇所にポイント使いすると、数日で目立たなくなるので、速効性があるのもポイントです。
お値段も800円前後でお試ししやすいのも魅力です。
ただし、こちらは、できてしまったニキビの対策法です。
ご紹介したような生活習慣や食生活をしっかり見直すという対策のほうが、ニキビを未然に防ぐことができるので、ぜひ体の中からリセットしてみましょう。

まとめ

ニキビのできた部分によって、こんなに普段の生活が分かってしまうのは恐ろしいですね。
しかし、毎日の対策や習慣化するだけで、だいぶ改善されるので大丈夫です。
生活習慣を一度に変えるのは大変なことです。
慣れない習慣をいきなり始めると負担が大きくなってしまい、長続きしません。
ストレスも溜まり逆効果ということになりかねませんね。
まずは気になるニキビから、生活習慣を身に付けていきましょう。
続けていくことでお肌の変化にも気づくことができます。
身体に優しい生活習慣を続けることでニキビと合わない毎日を手に入れましょう。

関連記事

人気の記事

  1. 彼氏の服にメイクが付けずに触れ合うポイント

    せっかくの彼氏とのデート。手をつないだり寄り添って歩いたり、時には彼の腕に顔をもたれさせてみる人もい…
  2. 気分は良家のお嬢様 彼に好印象を抱かせる食事マナー

    男性は奥さんとして気配りのできる女性を求めていることが多いです。自分の親との付き合い、仕事関係者への…
  3. モテ系女子必須!モテる柔軟剤の選び方や香りを生かす8つのコツ

    モテ系女子必須!モテる柔軟剤の選び方や香りを生かす8つのコツ

    いい香りはモテ系女子にとっては必須条件です。 ひと昔前まではシャネルの香水「CHANCE」がモテ系…
ページ上部へ戻る