垂れ乳を簡単に防止できる!ナイトブラが優秀な理由はここにあり

垂れ乳を簡単に防止できる!ナイトブラが優秀な理由はここにあり

年齢とともに気になりだすのは、何もお肌のことだけではありません。
女性であれば、バストのこともやっぱり気になりますよね。
実際にバストのサイズに関係なく年齢とともに垂れてくるものなのです。
そんな悩みを解消するのに、ナイトブラが効果的です。
最近、ナイトブラの大切さを知って、使い始める女性も増えています。
今回は、ナイトブラが垂れ乳防止に優秀な理由についてご紹介しましょう。

ナイトブラが優秀な理由とは?

ベッドに眠っている外国人の女性
普段あまり意識していませんが、私たちは寝ているときも重力の影響を受けています。
寝ているときにブラジャーを着けていると苦しいからつけない、という人もいるでしょう。
しかし、睡眠中にブラを着けていないと、バストのお肉が本来流れてほしくない方向に流れてしまうのです。
ナイトブラは、着けるだけでバストの横流れや型崩れを防いでくれます。
ナイトブラを就寝時に着けておくことで、美しいバストの形を作ることができるのです。

ナイトブラと普通のブラの違いとは?

ナイトブラと普通のブラは、どちらもブラジャーなので大した違いがないのでは?と思う人が多いかもしれません。
しかし、同じブラジャーでもナイトブラと普通のブラとでは、バストに対する役割などが大きく違います。

  • ナイトブラ

ナイトブラは、就寝中のバストをサポートしてくれます。
寝ているときのバストは、日中とは違い横などに流れやすいものです。
寝返りも打つので、クーパー靭帯を傷めやすくその保護の役目を果たしています。
また、睡眠の妨げにならないように、肌触りがよく程よいフィット感が求められます。
寝ているときのどんな体勢にも対応できるブラジャーである必要があります。

  • 普通のブラ

日中に着用している普通のブラジャーは、活動時のバストの上下の揺れに対してサポートするように作られています。
普通のブラには、人が立ち姿勢でいるときのバストラインを整えるという役割があります。
バストのトップの位置を上げたり、パットで底上げをして大きく見せたりなど、バストを美しく整えています。
また、普通のブラの中には、ちらりと見えることがあってもいいようにファッション性を重視したものもあります。

垂れ乳になる原因は?

考えている外国人の女性
あなたは、バストが垂れてしまうのは胸が大きい人だけと思っていませんか?
実は、バストの大きさに関係なく、女性なら誰でも垂れ乳になってしまうのです。
では、垂れ乳になる原因はいったい何なのでしょうか。

加齢による女性ホルモンの変化

私たちのバストは、サイズに関係なく年齢とともに垂れさがってしまいます。
これは、重力だけの問題ではなく、女性ホルモンの影響も受けています。
女性としての機能が成熟する頃は、エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が盛んになりますが、45歳前後から減少すると考えられています。
エストロゲンが減少すると乳腺が委縮し、それによって脂肪の割合が増えバストが柔らかくなり重みが増してきます。
脂肪は筋肉と違って柔らかく、それだけでバストの形を保つことができなくなります。
次第に重力に負けて垂れ下がってくるという訳です。

ブラのサイズが合っていない

バストのサイズに合ったピッタリのブラジャーを着けていないことが、垂れ乳の原因かもしれません。
実際のサイズより小さいブラを着けていると、胸を圧迫し血行不良にしてしまいます。
バストの形を崩すことも考えられます。
逆に、大きめのサイズを着けているとバストとブラジャーの間に隙間ができてしまい、大切な胸をしっかりと支えることができません。
サイズが合っていないブラを着けていると、年齢に関係なく若くても垂れ乳になってしまうので気を付けましょう。
また、妊娠中や授乳中は、バストサイズに変化が起こりやすいです。
バストのサイズに合ったブラを着けるようにしましょう。

クーパー靭帯が伸びてバストが支えられない

クーパー靭帯とは、バストが下に垂れないように支えている靭帯のことを言いますが、バストの土台となる大胸筋と乳腺、脂肪をつなぐ役目もあります。
クーパー靭帯は、一度切れたり伸びきったりしまうと再生や修復ができません。
きれいな形のバストを保つには、このクーパー靭帯が伸びてしまわないようにケアすることが大切になります。
クーパー靭帯が伸びたり切れたりする原因は、ノーブラで寝たり激しいスポーツ時に専用のブラを着けていないことなどがあげられます。

正しいナイトブラの選び方

エクササイズ用のスポーツブラをつけて横を向いている外国人の女性
ナイトブラは、就寝時に着けておくブラジャーなので、眠りを妨げない快適なものを選びましょう。
窮屈だと感じたり、肌触りが悪いと感じたりするブラだと気持ちよく眠ることができません。
また、ナイトブラとしての機能が十分でないと着ける意味もありません。
ナイトブラの正しい選び方のポイントを見ていきましょう。

補正力

ナイトブラがおすすめの理由は、何といっても就寝中の補正力です。
寝ている間のバストの形をきれいに整えてくれます。
垂れたり離れたりしているバストの形をきれいな本来の位置に寄せて、戻してくれます。
また、脇や背中などに流れてしまったムダ肉をバストの位置に寄せる効果もあります。
ナイトブラとひと言で言っても、さまざまな種類があります。
ナイトブラの中には補正力が弱いものもあるので、着けていてもあまり意味がないということになります。
ナイトブラを選ぶときは、大切なバストのためにも適度な補正力のあるナイトブラを選ぶようにしましょう。

価格

ナイトブラは下着なので、購入して一度きりではありません。
使っているうちに、伸びたりいたんだりしていくので、消耗品ともいえるでしょう。
そのため、定期的な購入が必要になります。
自分に見合わない高価なナイトブラを選ぶと、もったいないと思ってしまいなかなか買い替えることができないかもしれません。
そうしているうちに、生地などが傷んでしまい本来の補正機能が低下してしまいます。
経済的に負担にならない価格を選ぶのもひとつのポイントでしょう。
一度使って気に入ったら、次回は枚数を増やしてまとめ買いする方が、1枚当たりの単価が下がります。
コスパもよく、色違いにすれば気分も上がります。

着け心地や素材

コットンの原料
ナイトブラは肌着なので、お肌に直接あたるものです。
そのため、着け心地が悪いとかぶれの原因になったり睡眠の妨げになったりします。
お肌にやさしく、身体にきちんとフィットするものを選びましょう。
シルク素材は、肌触りはいいのですが、価格や伸縮性の面ではおすすめできません。
おすすめは、肌触りで選ぶならいいコットン素材で、フィット感や補正力重視ならポリエステルやナイロン素材になるでしょう。
締め付けが強いブラは、リンパの流れの妨げになります。
眠りの妨げにもなるので、寝苦しいと思ったら無理な装着はやめておきましょう。

サイズ

普通のブラと違いナイトブラのサイズは、S・M・Lやフリーサイズなどです。
大まかなサイズ表記ですが、今のバストサイズをしっかりと測りなおしてから購入しましょう。
ナイトブラのサイズが合わないと、せっかくバスト補正のために使っても、役目を果たせません。
それどころか逆効果になってしまいます。
正しいサイズを測ることをおすすめします。

デザイン

ナイトブラは、さまざまなメーカーから販売されているので、デザインもとても豊富です。
シンプルなものからかわいくてキュートなものまであり、カラーや柄もたくさんあります。
かわいさだけで選んでしまうと失敗するかも知れません。
かわいくても機能性がしっかりとあるナイトブラを選びましょう。

まとめ

ブラジャーには、ナイトブラと日中に着けるブラなどがありますが、バストに対する役割が大きく違います。
ナイトブラは、垂れ乳を防止して美しいバストの形を保つために必要なブラなのです。
就寝中のバストの動きに対応し、しっかりと補正してくれるナイトブラを選びましょう。
肌触りやフィット感も大切ですね。
安眠の妨げにならない心地よいナイトブラで、美しいバスト作りを楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

  1. 眉毛がある人もやったほうがいいの?アイブロウの必要性

    眉墨とも呼ばれるアイブロウは、文字通り眉毛に着色を施していきます。マスカラのように伸ばしたり太くした…
  2. スタイルを良く見せたい!足が長く見える最強コーデ術

    スタイルを良く見せたい!足が長く見える最強コーデ術

    ファッション雑誌のモデルさんが着こなすコーデ、とっても素敵で自分も着てみたいと思うことも多いですよね…
  3. 紅茶の種類でわかりやすく解説!健康にもいい効能とテイストの特徴

    紅茶の種類でわかりやすく解説!健康にもいい効能とテイストの特徴

    紅茶は世界中で飲まれていて、午後のひと時に飲むアフタヌーンティーは優雅なイメージがありますね。紅茶専…
ページ上部へ戻る