知らなきゃ損するお得にランチを楽しむ方法

女子力アップ通信教育講座

働く人の悩みの一つに必ずあがるランチタイムですが、みなさんはどうやって乗り切っていますか?

今回の情報は、外食ランチ派方向けです。
とは言え、お弁当持参派の方も時々は外食ランチしたいはず!

アベノミクスで景気回復傾向と言われても、お財布の中はさびしいままですよね。
そんなみなさんに楽しく新しいランチを、気軽にワンコインで試せるアイテムをご紹介します。

お得感バッチリのランチパスポートって知ってる?

みなさんは「ランチパスポート」と言う地域ごとに制作・販売(アマゾンでも購入可)されている本をご存知ですか?
通称「ランパス」と言うそうです。我が家も購入して活用しています。
ランパスは、「ホットペッパー」のように店舗毎にクーポン設定されているものではなく、購入後は掲載のランチを全て税込500円で食べられるものです。
期限と1店舗使用回数が決まっています。

日本全国たくさんの地域で販売北は北海道、南は九州まで色々な地域で販売されています。

今までに販売されてきた地域をちょっとご紹介。
北海道・岩手・宮城・山形
茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・神奈川
新潟・富山・静岡・愛知・滋賀
大阪・三重・奈良・兵庫
岡山・広島・山口・島根
徳島・愛媛
福岡・大分・長崎・熊本
各地域の中でも地域別になっていたり、県全域で使用出来たりと、少しずつ仕様が異なります。
東京等は、複数の地域に分けられランチ販売されています。

ランパスの基本ルール

ランパスは、発行元が地域によって異なる為、詳細のルールが違いますが、基本のルールはあります。
①有効期限は3カ月
②注文時・会計時にランパスの提示が必要
③ワンコインになるのは、1冊に付き1名のみ(同伴者は対象外)
使用回数や利用できる時間・曜日などは、地域や店舗毎に違うので注意が必要です。

とっても便利だけど、注意点がいくつかある

①ランチパスポートなのに13時以降しか使用できないお店もある。逆に営業時間中いつでも使えるお店もあるので、ディナータイムでも使用出来る事がある。
②元からワンコインレベルのお得感のないランチも存在するので、ネットで記載店舗の情報を事前チェックしておくとよい。
③使えるエリアが広すぎると使いこなせない。平日のランチタイムに移動できる距離ではないエリア設定のもののあるので、自分が使いたい地域の店舗がどれくらい掲載されているか購入前にチェックしたいですね。逆に県内全域を営業している営業マンは地域が限定されている場合には、数冊のランパスが必要になるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?
1冊持って初めてのお店に行くと、ランチレパートリーが増えて、楽しい時間になると思います。
普段は敷居の高いお店も載っています。ワンコインで味を見て、特別な日に使う為の情報収集をしてもいいですね!
仲間と一緒にみんなで新規開拓もよし、1人でちょっとリッチなランチを楽しむもよし、みなさんなりの楽しいランパス攻略術を見付けてみて下さい。

関連記事

人気の記事

  1. 女子力アップ通信教育講座

    いつまでも若々しく 50代でもできるピラティスのメリット

    もう若くないからダイエットは難しい。年齢を経るごとにそう考える人も多いです。ですが年齢を理由に諦めて…
  2. 女子力アップ通信教育講座

    子供 子供のSOS見逃していませんかあなたのうちは大丈夫

    親御さんにとって、子供の成長はとても楽しみですよね。 しかし、子供も保育園・幼稚園・小学校と集…
  3. 女子力アップ通信教育講座

    知らなきゃ損ハーブの楽しみ方いろいろ

    ハーブと聞くと、ハーブティーや料理のアクセントなどを思い浮かべる方が多いと思います。 そんな身近な…
ページ上部へ戻る