働いているママ必見!時短キッチン用品で手抜きにならない料理が可能に

働いているママ必見!時短キッチン用品で手抜きにならない料理が可能に

働いているママは、毎日とにかく忙しいですよね。
仕事や家事、育児にと時間に追われる毎日です。とりわけ苦痛に感じるのはやっぱり毎日の料理ではないでしょうか。
仕事帰りに大急ぎで買い物を済ませ、家に辿り着いたら夕飯づくり…気が遠くなりそうですね。
すぐに料理に取り掛かることができるかというと、子どもやその他の家事も気になって、という具合でなかなか思った様には進まないというのが現実でしょう。
料理が少しでも手早く簡単にできるとどんなに楽でしょうか。
今回は、皆さんの自宅にあるキッチン用品を時短に活かす方法と、あったら便利なキッチン用品を紹介します。

いつものフライパンで時短調理

フライパンでお肉を焼くお母さん
どのご家庭にもあるフライパンが大活躍です!実は使い方によっては立派な時短キッチン用具であるといえます。
例えば、シチューやカレーなどを大急ぎで作る時は大変役に立ちます。
また、後始末までを考えるとフライパンは扱いやすいので料理の時間をトータルで短くすることが可能な調理用具だという考え方もできます。

フライパンで作る時短カレー

急いでいる時、カレーでフライパンを作ることをおすすめします。
フライパンは底面と側面から熱が早く全体に伝わるので、鍋で調理するよりも早く具材に熱を通すことができます。煮込みが必要のないシーフードミックスなら尚更、早い時間でカレーが完成します。
同様に、肉じゃがを作る時もフライパンの方が時短で作ることができます。
フライパンは焼く、炒めるだけではなく煮込み料理にはもってこいの時短キッチン用具といえます。
小さな皿を使って料理の味見をする若いママ

焼き具合の確認も簡単!フライパンで焼き魚、面倒な後始末もなし

魚を焼く時は、魚焼き機やグリルの扱いが面倒で気が引けますよね。特に、後始末に手間がかかってしまいます。
そこで、焼き魚の時短の工夫として、魚の切り身などはフライパンで焼くことをおすすめします。
フライパンにアルミホイルをしいて少量の油で両面を焼いた後に、アルミホイルをとって最後にフライパンで直に焼き上げると簡単に焼き魚が完成します。
準備も後始末も簡単です。
また、フライパンだとすぐにできることの他に、焼き具合の確認がしやすことから火の加減やグリルの中を何度も覗き見る手間もなくなります。

時短調理用具として外せないピーラー

パプリカやレタスなどが入ったサラダ
簡単皮むきの調理用具・ピーラーは時短調理には欠かせません。
皆さんが御存じの通り、ピーラーは面倒で時間がかかる野菜や果物の皮むきの他、キャベツの千切りなどもできるキッチンで大活躍のアイテムです。
ここでは、ピーラーを使って時短できると共に、一工夫を感じさせる料理に仕上げる方法をみていきましょう。

ピーラーで簡単に彩りを、見映えアップの生野菜サラダ

ピーラーは野菜の皮をむくという便利さの他、簡単にスライスできることを生かして食卓に彩りを添える方法を紹介します。
生野菜サラダは食卓によくならぶ定番メニュー。それゆえに、時間がなくても手抜きに見えない様に仕上げたいですよね。
生野菜サラダがより美味しそうに見えるためには差し色をプラスしましょう。
赤玉ねぎやニンジンなどの鮮やかな差し色になる野菜を少しピーラーで削いで彩りとして加えるのです。少しの量でも見映えが格段に良くなります。
よく洗ったレモンの皮もピーラーを使えば、簡単に生野菜サラダにプラスできますね。
赤や黄色の色味をほんの少し加えただけで、まるでレストランやカフェのような手の込んだセンスの良いサラダのように見映えがアップします。

大根の面取りはピーラーで秒速完了

煮崩れを防ぐために野菜の角をとる面取りにも使えます。面取りは、大根の煮込み料理などでよく見られますね。
面取りができていると、料理をよく知っている、下ごしらえをちゃんと心得ている人として家族や彼氏からのポイントも高くなりますよね。
本来、面取りは皮をむいて切った大根などの野菜の角を包丁で、1つ1つ角を落としていくという手の込んだ作業になります。
時間の無いときは、そこまではできないというのが本音ですよね。
しかし、ピーラーを使えば角に刃を添えて引くだけで、簡単に面取りができてしまいます。
ハンバーグの付け合わせやお弁当の彩りとして映える人参のグラッセや煮つけの下処理として、人参の面取りでも同様にピーラーを使うと簡単にできてしまいます。
ピーラーは皮むき器と思いこんで出番は皮むきの時だけにさせておくのはとてももったいないことです。ピーラーを使うと面倒な下ごしらえが驚くほど簡単にできるのです。

これから買い足す時短調理用具は電子レンジ専用炊飯器

電子レンジのあたためスタートボタンを押す様子
さて、ここまではどこの家庭にもある時短に使える調理用具をみてきました。
最後に、これから買い足して損はない時短調理用具をご紹介します。それは、電子レンジ専用炊飯器です。
電子レンジ専用炊飯器はかなり前から世に存在しているのですが、最近は形や、素材、炊けるお米の量など商品のラインナップが増えています。
安価な商品であれば、100円ショップで購入もできます。まずは試しに使ってみるのも良いでしょう。

電子レンジ専用炊飯器で炊飯、炊き込みご飯

1合~3合程度まで大きさが選べる電子レンジ専用炊飯器は、家族構成や用途に応じて一家に1個あっても損はないでしょう。
電子レンジ専用炊飯器は、土鍋タイプからセラミックタイプまで素材も炊飯できる量も異なりますが、多くの場合が炊き込みご飯もできるので、準備するおかずも少なくて済みますね。
電子レンジで炊き込みご飯を作っている間に、お味噌汁と野菜サラダなどを作るとばっちりですね。

電子レンジ専用炊飯器で時短おかずを作ることが可能

電子レンジ専用炊飯器があれば、必ずしも炊飯だけではなく煮込み料理やビーフシチューなども作ることが可能です。少人数であればカレーなどを作ってもよいでしょう。
購入時に多様なメニューのレシピが付属されている商品が多いので実践し、電子レンジ専用炊飯器をフル活用はかなり時短、手間を省けるアイテムといえます。

電子レンジ専用炊飯器はそのまま冷蔵庫で保管できる

電子レンジ専用炊飯器のメリットの1つは、余ったご飯をそのまま冷蔵庫で保管できるタイプの商品も多いということです。
炊きあがったら、おひつとして家族に取り分け、残ったご飯はそのまま冷蔵庫に保管します。電子レンジに入れて加熱すれば、簡単にまた食べることができるのです。
留守番の子供や高齢者、一人暮らし、帰宅の遅い家族がある方にとっては便利な使い方ですよね。
3合炊きできる商品もあるので、家族の多いご家庭でも活躍が期待できますね。

まとめ

毎日の料理は働いているママにはとても大変な家事の1つです。少しでも時短できる工夫をいつも探している人も多いことでしょう。
そして、できれば手抜きにならずに大切な家族に喜んでもらいたいものです。
料理が時短で効率よく出来れば、忙しい毎日でも家族のために手作りのご飯をつくることができますよね。
「料理」とう家事を本当の意味で時短するためには、単に調理をしている時間が短いだけでは効率が良いとは言えません。
用具の機能性にばかり着目していると、実は手入れや片付けに手がかかるという場合もあります。
準備や後片付けに面倒さを感じてしまうと、せっかく時短のために購入した用具もいちど使ったきりでもう使うことがないということになってしまいます。ご自宅にも眠っている用具もあるのではないでしょうか。
時短調理用具の選び方のコツは、扱いやすさ、シンプルさも念頭において選ぶことです。毎日気軽に使えて便利さを実感できるものであれば、疲れていてもお料理が楽しくなりますよ。

関連記事

人気の記事

  1. 姿勢とマッサージだけで簡単ダイエット効果が?!話題の骨盤ダイエット!!

    姿勢とマッサージだけで簡単ダイエット効果が?!話題の骨盤ダイエット!!

    骨盤ダイエットって聞いたことありませんか?骨盤が歪むと、ウエストまわりが太くなってしまったり、肩こり…
  2. ファッションやヘアスタイルでできる!小顔に魅せる工夫術とは?

    ファッションやヘアスタイルでできる!小顔に魅せる工夫術とは?

    顔の大きさや形は人それぞれですが、多くの女性は小顔に憧れているのではないでしょうか? 整形や整体な…
  3. 知らなきゃ損女子力アップの食事マナー

    いつも、40代半ばの女性の先輩女性Aさんとその他、私を含めて5人で一緒にお昼ご飯を食べているのですが…
ページ上部へ戻る