日本酒デビューしたい女子必見!癖なく飲みやすい日本酒5選紹介します!

日本酒デビューしたい女子必見!癖なく飲みやすい日本酒5選紹介します!

ちょっと前だったら、日本酒は世のおじさんたちが好んで飲むお酒というイメージがありましたよね。
でも、日本酒はいまや日本だけでなく世界中にファンが多いお酒です。
もちろん女の子たちの間でも日本酒を飲む子は増えてきています。
ひとことで日本酒と言っても、味や飲み心地はさまざまですから、日本酒デビューをしたくてもどの銘柄から始めればいいのかわからないと思っている女の子は多いようです。
日本酒はアルコールがキツイからちょっと…という女の子でも、低アルコール酒を選べば驚くほど感動的に日本酒デビューすることができますよ。
そこで数多くの日本酒の中から、クセがなくて飲みやすい、女の子に人気の日本酒を5つ選んで紹介していきますね。

①飲みやすいと評判のスパークリング酒「澪 スパークリング清酒」

日本酒と刺身
京都の老舗酒造メーカーである宝酒造が醸している日本酒です。
女の子の日本酒デビューといえば、この「澪 スパークリング清酒」をあげる人は多いのではないでしょうか。
一番の特徴は、スパークリング酒であるということです。
もともと甘みがあってすっきりと飲みやすい日本酒ですが、そこにさわやかな炭酸をあわせたことで、お酒が苦手な女の子でもお酒が進むと大人気となっています。
「澪 スパークリング清酒」は消費者のニーズをしっかりと調べて作られた日本酒であり、より多くの人に好まれるようにという思いで完成しました。
日本酒デビューだけでなく、フルーツポンチやゼリーなどに使用する人も多いようで、今や日本酒ブームの立役者といっても過言ではないでしょう。
デビューだからあまり高いお酒はちょっと…という女の子でも安心です。
手ごろに飲める値段設定も、日本酒デビューにはうれしいですね。

日本酒ビギナーのために醸されたお酒「上善如水 純米吟醸」

お酒
一定の層に好まれていた日本酒をもっと広めたい…という思いのもとに醸されたのが、白瀧酒造の「上善如水 純米吟醸」です。
白滝酒造は、米どころでもある新潟県南魚沼市にある酒造で、日本酒を飲んだことがない人にも飲みやすいという点にポイントを置いて開発されたお酒になります。
シンプルな瓶ボトルは、スーパーなどで並んでいることも多く、目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
その飲み心地はすっきりで、まるで果実から作られたようなフルーティーな香りが特徴的です。
「上善如水 純米吟醸」のこだわりは、すっきりした味わいに表れているように、なんといっても「水」にあります。
豪雪地帯にある酒蔵で、雪解け水から作られる「上善如水 純米吟醸」は、軟水でまろやかな味わいを楽しむことができます。
とても上品でシンプルな日本酒なので、和食だけでなくいろいろなメニューにあわせて飲むことができるということも人気のポイントですね。
まずは、少量からデビューしたいという女の子には、180mlのボトル缶や瓶がおすすめですよ。
冷蔵庫でよく冷やして飲むと特に美味しくいただけます。

ワインの本場フランスが認めた日本酒「醸し人九平次」

2個のグラスに入ったお酒
女性に人気のお酒といえば、ワインですよね。
そのワインの本場であるフランスのホテル、かの有名なパリのホテルリッツにも置かれている日本酒が「醸し人九平次」になります。
フランス人は果実を原材料としたワインに慣れ親しんでいるので、お米から醸される日本酒の中でも、よりフルーティーなモノを好む傾向があります。
「醸し人九平次」は日本酒の中でもフルーティーさはピカイチで、山田錦というお米を原材料としているのに、まるで果実や花を思い起こすような味わいが人気です。
醸し人九平次」は、米にこだわりを持って作っています。
これはブドウの品種にこだわりを持ってワインを作るフランスと同じ視点でのお酒造りです。
こうした取り組みは、ワイン好きのフランス人に好まれる日本酒である理由でもあります。
「醸し人九平次」はワイングラスで飲むのが似合う日本酒だといわれます。
日本酒は和食に合わせるものというイメージを覆して、フランス料理を前に「醸し人九平次」で日本酒デビューをしてみるのもおすすめですね。
ワイン通だけど日本酒はさっぱりなの…という女の子が日本酒デビューするのにおすすめの銘柄です。

お酒が苦手な女性でも飲みやすい低アルコール日本酒「富久錦 純米 Fu.」

日本酒の瓶と食事
日本酒で広く流通しているものは、アルコール濃度が高いものが多いです。
例えば、ビールは5度、ワインは15度前後であるのに比べ、多くの日本酒は22度未満となっています。
アルコールが苦手な女性が日本酒を敬遠するのもちょっと理解できることです。
そこで、低アルコールで飲みやすいと評判な日本酒が「富久錦 純米 Fu.」です。
兵庫県にある有名な酒造富久錦が醸すこの日本酒は、アルコール度数8%という純米酒になっていて、アルコールが苦手な人が飲んでも、「これ本当にお酒なの?」という声が聞かれます。
この「富久錦 純米 Fu.」の任期は長く続いていて、富久錦の総生産数の1割を占めるほどです。
日本酒人口が少ない日本において、若い世代の新しい客層にも受けているというのがわかりますよね。
ほんのりとした甘みが特徴のこのお酒は、白ワインにも味わいが似ていると評されるほどなんです。
ラベルが日本酒っぽくないのも女子受けするようで、インスタグラムに投稿する人も少なくありません。
オシャレに日本酒デビューしました!とインスタで報告したい女子におすすめですよ。

アルコールだと気づかない?!シャンパンのような「一ノ蔵 発砲清酒 すず音」

乾杯
こちらも低アルコールの日本酒です。
アルコール度数は日本酒としては驚きの4.5%とかなり低めです。
飲み心地もまるでシャンパンのような感覚なので、日本酒といわれなければわからないという人も多いです。
すず音の炭酸は、人工的に加えているものではありません。
醸造の段階で発酵により自然に発生する炭酸ガスです。
口の中に含むと、ぷちぷちと音を立てて泡がはじけることからこのネーミングがついたそうです。
味は女の子に人気の甘酸っぱくやわらかなのが特徴となっていて、パーティーなどでカクテルの代わりに飲まれることもあります。
300mlは1,000円以下で購入できる価格設定の魅力的で、一般的なスーパーなどでも手に入りやすい日本酒なので、気軽にチャレンジすることができますね。
ボトルもきれいな色の小瓶なので、日本酒デビューをしたい女性へのプレゼントにもぴったりですよ。
このすず音、シーズンによっては期間限定品が販売されることもあります。
味が気にいったら、こまめにチェックしてみることをおすすめします。

まとめ

日本酒デビューを目指す女の子におすすめしたい日本酒を5つ紹介しました。
今まで日本酒はちょっと…と思っていた人でも、思わず飲んでみたくなるような銘柄があったのではないでしょうか。
日頃立ち寄るスーパーなどにも、オシャレな瓶に入って販売されている銘柄もあります。
友達と一緒にホームパーティーなどをするときに、女の子みんなで日本酒デビューしてみることもおすすめですよ。
まずは、容量の小さな小瓶を冷蔵庫でよく冷やしてから飲んでみるのがおすすめの飲み方です。
いくつかの銘柄をそろえて、友達と飲み比べてみるのも美味しいく楽しく飲める飲み方ですよ。
日本酒のイメージが覆るような感動を味わえること、間違いなしですよ。

関連記事

人気の記事

  1. 子供 子供のSOS見逃していませんかあなたのうちは大丈夫

    親御さんにとって、子供の成長はとても楽しみですよね。 しかし、子供も保育園・幼稚園・小学校と集団生…
  2. 【要注意!】夫の心が冷めていく!妻のこんな無意識な言動

    【要注意!】夫の心が冷めていく!妻のこんな無意識な言動

    無意識な言動が相手を傷つけるってことありますよね。親や友達ならスルーしてくれることも、相手が旦那さま…
  3. 自己表現スキルの時代!シンプルすぎないためのカジュアル小物の活かし方

    自己表現スキルの時代!シンプルすぎないためのカジュアル小物の活かし方

    ファッションにおいて「シンプル」という言葉から受ける印象は、すっきりしていて洗練されている、都会的、…
ページ上部へ戻る