絶対美味しい!手作りで楽しめるオリジナルドレッシング

絶対美味しい!手作りで楽しめるオリジナルドレッシング

小学校の授業でフレンチドレッシングを作った後、ほとんどの人が「手作りドレッシングは美味しくない」と言います。
今でも、教科書にあるフレンチドレッシングは、酢、サラダ油、塩コショウだけの基本のドレッシングですが、たいていが上手く混ざることなく失敗します。
そんな苦い経験がある人でも、美味しく作れる手作りのオリジナルドレッシングをご紹介しましょう。

胡麻ドレッシング

サラダ
胡麻ドレッシングを、一から作るのはとても難しいです。
しかし、ほんの少し市販されている調味料をお借りするだけで、プロ並みの美味しい胡麻ドレッシングを作ることができます。
夏場は、千切りの大根と梅肉、海苔のサラダに、冬は白菜と塩昆布のサラダに大活躍の胡麻ドレッシングです。
家に胡麻ドレッシングがなくても作れる、プロ直伝のレシピをご紹介しましょう。

【材料】

  • マヨネーズ    大さじ4
  • しょうゆ     小さじ2
  • 酢        小さじ3
  • すりごま(白)    大さじ1
  • ねりごま(白)    小さじ2
  • ごま油      小さじ1
  • 砂糖       20g
  • 塩        小さじ1/2

【作り方】

  1. ボウルに、マヨネーズとしょうゆを入れてよく混ぜます。
  2. 酢を少しずつ入れて、よく混ぜます。
  3. 残りの材料をすべて入れて、混ぜます。

胡麻ドレッシングを使った、大根のさっぱりサラダ

それでは、せっかく作ったドレッシングを使って料理をしてみましょう。

【材料】

  • 大根       10cmくらい
  • かいわれ大根   1/2パック
  • 梅肉       大さじ2~3
  • 焼き海苔     1枚
  • かつお節     小袋1
  • 胡麻ドレッシング 適量

【作り方】

  1. 梅肉がない場合は、大き目の梅干し3個を種を取って良くつぶします。
  2. 大根は皮をむき、できる限り薄く細く千切りにし、水を入れたボウルに入れます。
  3. かいわれ大根は根を切って良く洗い、水気を切ります。
  4. 焼き海苔は、小さくちぎっておきます。
  5. 皿に、水気を切った大根、かいわれ大根、梅肉、焼き海苔、かつお節をふりかけて、上から胡麻ドレッシングをかけます。

大根は新鮮なものを使いましょう。
さっぱりとした、甘酸っぱい大根のサラダです。

和風玉ねぎドレッシング

玉ねぎドレッシングが良くあるけれど、なかなか好みの味のものがない、と悩んでいる人はいませんか。
玉ねぎドレッシングは、できる限り新鮮な玉ねぎで作った方が、美味しいのです。
そこで、自家製玉ねぎドレッシングを作ってみましょう。

【材料】

  • 顆粒和風だし  小さじ1/4
  • 湯       大さじ1
  • しょうゆ    大さじ1と1/2
  • 酢       大さじ1
  • サラダ油    大さじ1
  • 砂糖      小さじ2強
  • レモン汁    小さじ1/2
  • 塩       少々
  • 玉ねぎ     25g

【作り方】

  1. 玉ねぎは、みじん切りにします。
  2. 顆粒和風だしを湯で溶かし、すべての材料をよく混ぜます。
  3. その中に、玉ねぎを入れて、さらによく混ぜます。

ロースハムと玉ねぎの和風サラダ

それでは、和風玉ねぎドレッシングにピッタリのロースハムと玉ねぎの和風サラダをご紹介しましょう。

【材料】

  • だいこん      5cmくらい
  • にんじん      1/5本
  • 水菜        1/3束
  • たまねぎ      10g(ドレッシングとは別に)
  • ミニトマト     2個
  • ロースハム     30g
  • かいわれ大根    2g
  • 玉ねぎドレッシング 適量

【作り方】

  1. だいこん、にんじんをできるだけ細い千切りにし、水菜は3cmの長さに切ります。
  2. たまねぎは薄くスライス、ミニトマトは薄切りにします。
  3. お皿に野菜とロースハム、かいわれ大根を盛り付けて、玉ねぎドレッシングをかけます。

和風風味の効いた、美味しいサラダです。
ロースハムの代わりに、蒸し鶏や生ハムでも合います。

和風おろしドレッシング

サラダにドレッシングをかけている
こちらでご紹介するのは、玉ねぎよりもよりさっぱりとしたサラダに仕上がる、大根おろしのドレッシングです。
市販のフレンチドレッシングを生かしたもので、より簡単に作ることができます。

【材料】

  • フレンチドレッシング  大さじ4
  • しょうゆ        小さじ1と1/2
  • 大根おろし       大さじ2

【作り方】

  1. 大根をすりおろし、しっかりと水気を取りましょう。
  2. フレンチドレッシング、しょうゆを混ぜ、その中に大根おろしを混ぜます。

チキンサラダ

それでは、さっぱりドレッシングで、チキンサラダを作りましょう。

【材料】  (3~4人分)

  • 鶏肉(むね肉)     1枚
  • 大根          7~8cmの厚さ
  • ニンジン        1/4本
  • 玉ねぎ         1/2個
  • プチトマト       5個
  • アスパラガス      1束
  • レタス         2枚
  • 和風おろしドレッシング 適量
  • いりごま        大さじ2
  • 酒           大さじ1
  • 塩           少々

【作り方】

  1. 鶏肉は、フォークで穴をあけ、肉がギリギリ隠れるくらいの湯と塩、酒を入れ、沸騰したら蓋をして弱火にし蒸します。
  2. 大根、ニンジンは細めに切り、水に放ちます。数分置いたら水気を切ります。
  3. 玉ねぎはスライスし、サッと茹でて水に放ちます。数分置いたら、水気を切ります。
  4. アスパラは斜めに薄切りにして、少し柔らかくなるまで茹でます。
  5. レタスは食べやすい大きさにカットします。
  6. 鶏肉、アスパラを冷まします。鶏肉は冷めたら薄くスライスするか、手でさきます。
  7. お皿に、レタス、大根、にんじん、玉ねぎ、アスパラを彩りよく盛り付けて、上に鶏肉を乗せます。
  8. 仕上げに、いりごまとドレッシングを好み出かけます。

中華ドレッシング

プレートにのっているサラダ
色々なサラダの中で、インパクトのあるドレッシングを試してみたい、という人におすすめするのが、にんにくの香りと味が効いた、中華ドレッシングです。
そのままサラダにも良いですが、冷やし中華のたれや、冷やしつけ麺のつゆとしても利用できます。

【材料】 (冷やし中華風サラダ3人分)

  • 酢           大さじ4
  • しょうゆ        大さじ4
  • 塩           小さじ2
  • 砂糖          小さじ2
  • にんにく(すりおろし)  10g
  • しょうが(すりおろし)  6g
  • すりごま(白)      小さじ1
  • 豆板醤         1.5g
  • ごま油         大さじ3
  • 甜麵醬         大さじ1

【作り方】

  1. 酢、しょうゆ、塩、砂糖をよく混ぜ合わせます。
  2. すりおろしたにんにく、しょうが、すりごまを加えて混ぜ合わせ、豆板醤を加えます。
  3. ごま油を少しずつ加えながら、泡だて器でよく混ぜます。
  4. ここまでが中華ドレッシングになります。
  5. さらに、甜麵醬を加えて、冷やし中華風サラダの麺つゆにします。

冷やし中華風サラダ

甜麵醬の甘味噌風味が美味しい、冷やし中華風のラーメンサラダです。
夏のランチにおすすめです。

【材料】

  • 中華めん(生)       200g
  • 焼き豚          30g
  • きゅうり         1/3本
  • にんじん         1/4本
  • ベビーリーフ       10g
  • プチトマト        9個
  • スプラウト        8g
  • いりごま         20g
  • 甘みそ中華ドレッシング  大さじ2
  • からし          好みで

【作り方】

  1. たっぷりの湯で、中華めんを茹でます。
  2. 焼き豚、きゅうりは細切りします。
  3. にんじんはできるだけ細い千切りにします。
  4. 皿の中央に中華めんを盛り付け、まわりに切った野菜やベビーリーフ、プチトマト、スプラウトを盛り付けます。上から、いりごまをかけます。
  5. 甘みそ中華ドレッシングを器に入れて添えます。かける時は、少なめにかけましょう。

さっぱりレモンドレッシング

まな板に置いてある切ったレモン
最後にご紹介するのは、手作りドレッシングをそのまま、肉野菜炒めに利用するレシピです。

【材料】

  • レモン果汁      50ml
  • オリーブ油      大さじ1
  • 塩          小さじ1/2
  • 砂糖         小さじ1
  • 黒こしょう      適量

【作り方】

  1. レモンを絞り、果汁を取ります。
    (市販のレモン果汁でも作ることができます。)
  2. オリーブオイルを少しずつ入れてよく混ぜ、残りの調味料を合わせます。

レモンドレッシングを使った、さっぱり肉野菜炒め

いつもの定番の野菜炒めを少しフレンチ風にアレンジすることができます。

【材料】

  • キャベツ       3枚
  • ピーマン       3個
  • にんじん       1/2本
  • チンゲン菜      1株
  • 豚肉(コマまたはバラ)200g
  • ドレッシング     適量
  • サラダ油       大さじ1

【作り方】

  1. キャベツ、ピーマン、チンゲン菜は、食べやすい大きさにカットします。
  2. ニンジンは、薄めの短冊切りにします。
  3. フライパンに油をしき、肉を炒めます。
  4. 肉が白っぽくなったら野菜を入れて、にんじんがしんなりするまで炒めます。
  5. 仕上げに、レモンドレッシングをふりかけます。
  6. 薄味だと思ったら、塩コショウを足してください。

こちらは、市販のレモンドレッシングでも作ることができます。
普通の塩コショウよりも、レモン風味で爽やかに味わうことができます。
おすすめです。

まとめ

色々な手作りドレッシングがありますが、皆さんはどちらがお好きでしょうか。
暑い季節にも、寒い季節にも合うドレッシングもありますので、一年中楽しむことができます。
ドレッシングは、市販のものを少しだけアレンジしても、我が家オリジナルのドレッシングになりますよ。

関連記事

人気の記事

  1. サラダを飽きずに食べる!定番と失敗なしの簡単お手製ドレッシング

    サラダを飽きずに食べる!定番と失敗なしの簡単お手製ドレッシング

    今、スーパーやコンビニエンスストアのお惣菜コーナーで、広いスペースを確保しているのがサラダコーナーで…
  2. 【要注意!】夫の心が冷めていく!妻のこんな無意識な言動

    【要注意!】夫の心が冷めていく!妻のこんな無意識な言動

    無意識な言動が相手を傷つけるってことありますよね。親や友達ならスルーしてくれることも、相手が旦那さま…
  3. リンスは頭皮につけちゃダメなのシャンプーの次のステップの秘密

    リンスは頭皮につけてはいけない?髪の毛には良い成分でも、頭皮に対しては傷めてしまう可能性があるため、…
ページ上部へ戻る