まさか!意外とカロリーが高い食材に気をつけよう!

まさか!意外とカロリーが高い食材に気をつけよう!

カロリーとは「熱量」の単位です。
私たちは命を維持するためだけにも、基礎代謝量という熱量を消費します。
そして、その熱量は、食物から摂取することで命を存続させます。
テレビのコンセントを入れるだけでも、待機電力を消費するようなものです。
しかし、食物から必要以上の熱量を摂取すると、カロリー過多となり肥満につながります。
逆に、生命を維持するために必要な熱量を摂取しないと、カロリー不足となります。
そこで、食材に含まれる熱量、つまりカロリーにスポットをあててみてきましょう。

カロリーが気になるのはなぜ

元々、日本人の体系は、欧米人と比較しカロリーが少なくても命を維持できるようになっていました。
それは、穀類や野菜中心の食生活で、あまりカロリーが高い食材を摂っていなかったことが理由です。
しかし、近年、食の欧米化が進み、身長に対しての体重が気になる人が増えています。
そこで食事のカロリーが気になる、ということです。
ダイエットのために、カロリー過多を予防する、ということで油脂類を避ける人がいます。
これは、糖質の炭水化物や体を作るたんぱく質が1g4kcalに対して、油脂の栄養素、「脂質」は、1gとると9kcal になりためです。
そのため、脂質が多い食材はカロリーも高い、ということになります。
それでは、カロリーが高い食材についてご紹介しましょう。

カロリーが高めの果物

キウイ、イチゴなどの果物とアボカドやパン
果物は体に良い、ダイエットに良いと食べる人がいますが、糖質が多いため思った以上にカロリーが高くなります。
また、食品成分表は100gあたりですが、リンゴやグレープフルーツ、桃など1個当たりの量が200~400gになると、種や皮を除いても、成分表の3倍くらいのカロリーをとることになります。
それでは、1個当たりのカロリーが高めの果物です。
1個当たりのカロリーが高めの果物
まず、ご飯茶碗1杯分を基準に見てみましょう。
廃棄率というのは、食材の中で種や皮、骨など廃棄してしまう量の率です。
そして、食べられる部分を「可食部」と言います。
こちらでは、可食部1個当たりのカロリーを表示しました。
アボカドやマンゴーは、1個の重さもあり脂肪が多い、甘みが多いので、カロリーが高いのは納得です。
ここで、気になるのが、グレープフルーツのカロリーの高さです。
同じ柑橘系の中でも、オレンジやみかんと比較して大きい、重いので1個当たりのカロリーが高いのは納得ですが、グレープフルーツを半分にしても、オレンジ1個、みかん1個よりもカロリーが高いのがわかります。
水気が多いように感じる梨は、りんごよりもカロリーが低めですが、意外と多いのに驚きます。
いちご1個が15g、さくらんぼは1個が6gですが、実際にはいちごやさくらんぼを1粒で終わりという人はいません。
いちご1パック20粒として2人で食べると、1人当たり10粒になります。
みかん1個よりも高くなります。
逆に、4人で食べると1人5粒で、25kcalとグレープフルーツの半分です。
ダイエット中に果物を摂る時は、100g当たりのカロリーとの他に1個当たりのカロリーも知っておくと良いでしょう。

身体に良い大豆食品

大豆
女性ホルモンに近い成分「イソフラボン」を含む大豆食品ですが、カロリーはどうなのでしょうか。
大豆食品は、味噌や醤油といった調味料の他に、豆腐と豆腐の加工食品となる「油揚げ」「生揚げ」「がんもどき」などがあります。
揚げたものは、油を吸い込んでいるため、その分カロリーは高くなります。
しかし、意外とダイエット中なら大丈夫と食べている「豆腐」は豆乳よりもカロリーが高くなります。
特に、どっしりとした木綿豆腐は絹豆腐よりもカロリーが高いため、ダイエット中は絹豆腐がおすすめになります。
ダイエット中なので、肉や魚より豆腐料理を選ぶ人もいますが、豆腐は「たんぱく質量」が多いため、意外とカロリーが高くなります。
カロリー高めの食事
しかし、ここで考えて欲しいのが、「たんぱく質」にもカロリーがあるということです。
そのため、たんぱく質でカロリーが高いのは、身体の部位となるため、炭水化物や脂質ほど気にする必要があまりないということです。
この中に、含めていない蒟蒻ですが、蒟蒻そのものにはカロリーがあるそうです。
しかし、人間の腸では消化吸収ができないため、カロリーはほぼ「0」になります。

ロカボナッツのカロリーは?

ピーナッツなどのナッツ類
ミネラルが豊富で上質の脂質が多いナッツ類は、ダイエット中のおやつにおすすめの食材です。
しかし、ナッツは脂質を豊富に含む食材となるため、カロリーは高くなります。
その中で、落花生はカロリーが低めになりますが、ヘーゼルナッツ、くるみは高カロリーとなるようです。
胡麻も健康食品と人気がありますが、意外とカロリーが高いですね。
カロリー高めのナッツ類

飲み物や菓子食材のカロリー

ヨーグルト
インスタントコーヒーは、砂糖やミルクを入れなければカロリー0と考えている人がいますが、実はカロリーがあります。
そして、意外なものがカロリーが高いのに驚くかもしれません。
まずは、カロリーの表をご覧になって下さい。
飲み物や菓子食材のカロリー
この表を見て、色々なことに驚いた人がいるのではないでしょうか。
まず、同じあんこでも、こしあんと粒あんでは、粒あんの方がカロリーが高くなります・
2つ目は、「無糖」ヨーグルトが意外とカロリーが高いことです。
チーズの中で、一番良く食べられているプロセスチーズは、最もカロリーが高くなります。
ここで、プロセスチーズをナチュラルチーズだと勘違いしている人も多いですが、ナチュラルチーズとは、カッテージチーズを意味します。
カッテージチーズと言われると、カロリーが低いことに納得していただけるのではないでしょうか。
そして、ここで一番驚かれている人が多いと思うのが、粉末の飲み物です。
今回は、カップ1杯分に溶かす分量、およそ6gで比較してみました。
ココアよりも、ケール(青汁)、インスタントコーヒー、抹茶の方が、カロリーが高いということにびっくりした人もいるかもしれません。
ココアがカロリーが高いと言われているのは、ミルクココアのことで、こちらは砂糖やミルクで甘みをつけているためカロリーが高くなります。
しかし、純粋なココアは、インスタントコーヒーや抹茶どころか青汁よりもカロリーが低くなります。
クッキーを焼く時は、抹茶クッキーよりもココアクッキーの方がカロリー控えめになる、ということになります。
確かに、ダイエットチョコというものがあるくらいです。
鉄分を初めとするミネラルが豊富なココアを、ぜひお菓子作りの食材として利用しましょう。

魚は低カロリー?高カロリー?

最後にご紹介するのは、魚です。
魚といっても切り身や一尾、焼き魚や煮魚、刺身と色々な食べ方によって、カロリーは異なってきます。
そこで、豚ロースとの比較もしてみました。
肉は太る、魚は健康に良いと勘違いをしていた時期もありましたが、近年豚肉にはビタミンB群が豊富に入っているということで、健康に不可欠な食材になっています。
一方、魚は血液をサラサラにするDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸をたくさん含む、ということでこちらも健康食材です。
その中でも、DHAを多く含む魚は、そのまま脂肪を多く含むことになるため、カロリーも高くなります。
魚のカロリー
脂ののった、塩さばやほっけは1食分にすると、豚ロースよりもカロリーは高くなります。
秋刀魚もほぼ同じくらいです。
また、刺身でもまぐろのトロは、脂が乗っている部分となり高カロリーです。
ここで、意外な食材がひらめです。
ひらめは白身魚ですが、まぐろの赤身よりもカロリーがほんの少し高くなります。
ほかにも、野菜や穀物で気になる人もいるかもしれませんが、野菜は、ほぼ低カロリーです。
穀物は小麦も米も、いも類も高カロリーです。
こちらは色々な人が予想している範囲になりますので、今回は、ご飯と他の食材を比較してみました。

まとめ

色々な食材のカロリーをご紹介しましたが、意外と多いと思ったもの、少ないと思ったもの、色々だと思います。
しかし、文中にもありますが、カロリーは炭水化物・脂質・たんぱく質の合計で決まります。
大切なのは、どの栄養素でカロリーが多いか、ということになります。
カロリーだけを見て決めるのではなく、色々な栄養素についても考えて食材選びをしましょう。

関連記事

人気の記事

  1. 万能で大人気なヘアオイル、ゆず油に迫る

    最近密かに人気が出ているゆず油というヘアオイルをご存知ですか? 髪に関することならなんでも使える、…
  2. 都内でマイナスイオンを感じたい!癒しスポットご紹介!

    都内でマイナスイオンを感じたい!癒しスポットご紹介!

    日本の首都東京は、古くは霞が関ビルやサンシャイン60、近年では新宿や東京駅周辺に次々と高層ビルの建設…
  3. ピラティスは1種類じゃないあなたが行うべき種類はどれ

    ピラティスは体づくりや精神を鍛えるのに良いとされていますが、実は1種類だけではないことを知っています…
ページ上部へ戻る