疲れたり、苦しい時に口ずさみたい!ハリウッド女優の「人生を楽しむ名言集」

疲れたり、苦しい時に口ずさみたい!ハリウッド女優の「人生を楽しむ名言集」

いま気になるのが、ハリウッドの女優として人気も実力も獲得した女優たちです。
彼女たちは、相当な努力を積み、たくさんの困難を乗り越えてきたはずです。
私たちとは全く違う人生だけど、そんな彼女たちが発する言葉は心にグサッと突き刺さることもあります。
彼女たちの言葉は、どんなことがあっても人生を楽しもうというパワーに満ちあふれています。
私たちが疲れたり、苦しかったりした時に力づけてくれる魔法の言葉です。
数々の名言から、そんなパワーを素直にもらってまた明日から楽しく生きていきませんか。

オードリー・ヘップバーン

オードリー・ヘップバーン

「不可能なんて言葉は存在しないわ。言葉自体が(私にはできる!)と言ってるんだから」

日本語では意味がわかりにくいですが、英語をみるとすぐにわかります。

「Impossible(不可能)なんて言葉は存在しないわ。言葉自体が(I’ m possible)と言ってるんだから」

清純で汚れを知らないような美貌をもち、謙虚な性格だったといわれているオードリー・ヘップバーンが、こんな語呂合わせのような名言を残しているのは意外な感じがします。
私たちも、不可能なことが起きても「インパサブル」と言わないで「アイムパサブル」と言いましょう。
言葉にして言うことで、気持ちが変わってきます。
また、オードリー・ヘップバーンはこんな名言も残してくれています。

「最も大事なことは、人生を楽しむこと、幸せを感じること、それが全てです」

理想の人生をめざして努力するのはステキなことだけど、それは往々にして何かを犠牲にしているはず。
そばにいる人と笑い合ったりして人生を楽しむことが全て。
死んでもなお皆に慕われている、オードリー・ヘップバーンの優しさが身にしみる言葉です。

アンジェリーナ・ジョリー

「幸せになる方法はたったひとつ。それは毎日を、人生の最後の日であるかのように生きること」

強い女の代表のようなアンジェリーナ・ジョリーの、強さの秘密がわかるような言葉です。
いつもこういうふうに思って生きていれば、確かに自分の人生で一番大切なこともわかりますし、そのためにすぐに行動できるようになれるでしょう。
「幸せになる」を「人生を楽しくする」と置き換えたら、あなたは、そのあとにどういう言葉をつづりますか?

マリリン・モンロー

マリリン・モンロー

「女性を笑わせることができたら、その女性に何でもさせることができるものよ」

いまだに生きているみたいに人気がある伝説の女優、マリリン・モンローです。
死因がわからないような、悲しい死に方をしたけれど、かわいく笑うスクリーンの姿は永遠の恋人です。
女性の人生を楽しくさせてくれるのは、笑わせてくれる男性がそばにいてくれることかもしれませんね。
そう思っていると、結婚相手を見つけやすいですね。

「頭のいい女の子は、キスはするけど愛さない。耳は傾けるけど信じない。そして捨てられる前に捨てる」

まさに名言ですね。
マリリン・モンローは、愛らしい見かけに似合わず、かなり男を見る目は冷静だったのでは? 
こんな名言を胸にきざんでおくと、男性への接し方も変わってきそうです。

マレーネ・ディートリッヒ

「愛とは、愛することを楽しむこと。愛されることを待つことではない」

ドイツ出身で、ドイツからハリウッドに渡った往年の女優、知っている人は知っている名女優です。
「愛とは、愛することを楽しむこと」という言葉は、引用されることもある名言です。
まだまだ、日本の女性は「愛されることを待つ」ことが多いかもしれませんが、愛することを楽しむことはできそうな気がします。
自分にとって楽しい恋愛を求めていけば、愛されることを待つことも少なくなっていくでしょう。

ロザリンド・ラッセル

ロザリンド・ラッセル

「女性が一番キレイに見えるメイクは、人生を楽しむことよ」

日本ではあまり有名ではない女優ですが、ゴールデングローブ賞を5回も受賞したハリウッドスターです。
コメディで人気を博したようで、さすがの名言です。
この言葉も胸にきざんでおきたいですね。

ペネロペ・クルス

「恋人はいなくても幸せ。恋人がいないと半人前に感じてしまうなんて絶対イヤでしょう?」

スペイン出身のハリウッド女優。
いまは結婚して子供もいますが、いろいろな男優と噂があった女優です。
トム・クルーズとも一時、噂になった彼女が、本心で言っているとも思えませんが、こんな啖呵(たんか)をきってみたいと思いませんか。

ドリュー・バリモア

「私にとって、お金は人を火傷させる燃える紙よ」

7歳で子役として「E.T.」に出演してスターになったドリュー・バリモアは、9歳から喫煙や飲酒を始め、10歳から薬物もやりだし、13歳でリバビリ施設に入所した、という壮絶な子供時代を過ごしています。
「25歳までに死ぬと思っていた」という彼女は、いまは女優業のほかに製作者、実業家としても活躍しています。
そんな彼女にとって、お金は「欲しくて大事にするもの」ではなく、燃えるだけの紙に過ぎない、もっと大事なものが絶対、あるはずということを教えてくれているのかもしれません。
「どんなに辛くても、ドリュー・バリモアほど辛くはないはず。いまの幸せを大事にしよう」
そう思えるインパクトのある言葉です。

シャーリーズ・セロン

シャーリーズ・セロン

「あきらめず、自分自身を信じていれば、必ずいいことが起こるということを、私は知っているわ」

映画「モンスター」でスターダムにのしあがったシャーリーズ・セロンは、役柄に応じて体重も増やして自分の容姿まで変えてしまう憑依型の女優です。
この映画でアカデミー賞を獲得しています。
そんな彼女は、15歳の時、アルコール依存症だった父を母が射殺するというショッキングな経験をしています。
この時の壮絶な経験が演技に生かされている、と言っています。
不屈の精神力のおかげで仕事は順調で、私生活も養子を育てるシングルマザーとして充実しています。
この言葉は、シャーリーズ・セロンの人生そのものですね。
パワーを与えてくれます。

サンドラ・ブロック

「誰かを忘れる唯一の方法は、誰かを好きになること。ヤケ食いしたり、落ち込んでため息をつくのは一週間でたくさん!」

サンドラ・ブロックは遅咲きの女優です。
映画「スピード」でブレイクしますが、この時は30歳でした。
それまでは演技の勉強をしていたという勉強家です。
確かな演技力で着々とスターダムにのしあがっていって、アカデミー賞も受賞しています。
サンドラ・ブロックも強い女ですね。
私たちも辛くて泣いても、一週間で忘れてしまいましょう。
人生を楽しむ秘訣は「忘れること」かもしれませんね。

ナタリー・ポートマン

「可愛いのは、あなたの人格があなたのルックスを通して輝いている時です。誰かの歩き方を見るたびに、その人を抱きしめたくなるようにね」

美人女優の代表のようなナタリー・ポートマン。
ハーバード大学も卒業しているインテリです。
13歳の時に、映画「レオン」でスターの仲間入りしました。
早くから注目されすぎて、ロリータの代表格のようなイメージから脱するのが大変だったようです。
その後は、ストリッパー役などいろいろな役柄に挑戦し、バレリーナに人生を賭ける映画「ブラックスワン」でアカデミー賞を受賞しています。
ナタリー・ポートマンは、ルックスがいいだけでは人に飽きられてしまうことを身をもって体験しているようですね。
私たちも、ルックスにこだわって落ち込んだりするのは止めて、まず自分の性格を見直しませんか。

まとめ

10人のハリウッド女優の名言と思えるものをあげてみました。
マリリン・モンローは、39歳という短い人生のなかで47個も名言を残しています。
名言の数ほど苦しみ、悩んだ人生だったといえますね。
どの女優さんも、どんな苦難も乗り越えていくパワーにあふれていますが、そのために相当な努力をしていることがわかりました。
私たちも、人生を楽しむために悩みや苦難を乗り越えていきましょう。
その時は、ハリウッド女優の名言も参考にしてくださいね。

関連記事

人気の記事

  1. 知っていると便利!指輪の知識あれこれ

    お洒落やファッションで指輪をつける方が多いと思いますが、指輪のつける位置で意味が変わってきたり運気が…
  2. 冷え性改善冷房対策に役立つアイテムはこれだ

    夏場でも冷え性という方が増えています。それはなぜかというと、なんと冷房の当たりすぎです。自分で当たり…
  3. 整形なんていらない!スッキリ小顔美人になれる鼻を高くする方法

    整形なんていらない!スッキリ小顔美人になれる鼻を高くする方法

    顔のなかでも目立つのが、存在感バッチリの鼻です。 目立つ分、もう少し鼻筋が通っていたらなあ、小鼻が…
ページ上部へ戻る