合コン必勝のプチテクを教えます!あざとくないモテ女になろう

合コン必勝のプチテクを教えます!あざとくないモテ女になろう

あなたはよく合コンに行きますか?よく行くけどいつも上手くいかない、気に入った男性がいても他の女性と仲良くなってしまってさっぱりだ、そんな経験はありませんか。
そんな時、あの子は美人だから、可愛いから、といって、自分を慰めてしまうことも少なからずあるでしょう。
見た目の良さは人を惹きつけますが、それは持って生まれたものなので、今回はそれ以外のテクニックと努力すれば必ずゲットできる!コツをご紹介しましょう。

合コンとは?

合コンでドリンクを持って乾杯する男女
そもそも合コンとは、男女が出会いを求めて参加する飲み会ですが、コンパや飲み会とも呼ばれます。少人数なら男女同人数で、大勢の場合は比率が同じくらいということが多いでしょう。
合コンは、飲み会としておこなわれることが多いですが、季節に合わせてお花見、バーベキュー、ビアガーデン、鍋パーティーなどとイベントを前面に出して集まりやすくする場合もあります。
また、グルメやワイン、お酒などを楽しむ会として大勢でおしゃれに、時にはワイワイ楽しむこともできます。

合コンで圧勝するマル秘テクニック

瓶に入ったジュースをストローで飲んでいるかわいくて若い女性
彼氏や結婚相手をゲットしたい!そう思って合コンに参加したなら、できるだけ早い段階で気に入っている彼に接近するという方法もありますが、周りの女性からは嫌われやすいので気を付けたいところです。
合コンの人数やコンセプトによって多少の違いはありますが、たくさんで集まったときはできるだけお目当ての彼のそばにいるのが一番といえます。
しかし、初めからばっちりな席ということは少ないので、チラ見ができる位置なら大丈夫です。
実は、世の中の男性が恋に落ちるツボはほとんど同じなのです。
そこを突かない手はないでしょう。合コンでお気に入りの彼を射止めるマル秘テクニックをご紹介しましょう。

「笑顔」を絶やさない

「笑顔」は基本中の基本なので、そんな事わかっているよ!と思っている人は多いはずですね。
しかし、常に笑顔でいる人は意外と少ないのです。それこそ、モテる女性は笑顔を絶やしません。合コンや飲み会、パーティーなどで笑顔の数とモテ度は比例しているのです。
一般的に、人は嫌な人や嫌なことを話しているときは、それが顔に出てしまいます。そんな時のあなたは、暗くて無表情、もしかしたらそれ以上に印象を悪くしているかもしれません。
他の男性と話していても、あなたの気になっている彼があなたのことを見ているかもしれません。
合コン中は、いつ見られても大丈夫なように、笑顔を絶やさない素敵な女性でいることが大切です。

男性によって「態度を変えない」

世の中の男性は、男性によって態度を変える女性のことを一番嫌っています。どうでもいい男性から話しかけられたら、その気持ちが顔や態度に出てしまうものです。中には、露骨に嫌な顔をする女性もいますよね。男性は意外と全ての女性を見ています。
もし、そんな時に意中の彼があなたを見ていたら、当然引いてしまいますよね。
もちろん、あまりにも失礼なことを言われたりされたりしたら別ですが、できるだけ大人な対応を心掛け、どうでもいい男性にこそ丁寧な対応をしてみましょう。

「聞き上手な女性」を演じる

基本的に男性は、仕事や趣味の話など、自分の興味のあることを一生懸命に話す傾向にあります。そういう場合は特に、聞き役に徹するようにします。
聞き役とは、相手の話をしっかり聞いて相槌を打つ、そしてさらに詳しく聞き出すということができればOKです。彼がドンドン話したくなって、楽しい会話ができれば成功といえるでしょう。
しかし、興味がない話という場合も当然あります。そんなときは、それについてあまりよく知らないということをさらりと伝えて、その話題について教えてもらえばいいのです。
知ったかぶりは後で墓穴を掘ってしまいます。素直に知らないと言った方が印象もいいものです。

「チラ見」テクを使う

こっそりと意中の男性を落とす方法に、チラ見があります。
気になる男性がいるけど恥ずかしくてそばに行けない、あるいは、あえていかない場合はチラ見テクが有効です。
気になる彼がいれば、何度かその男性に視線を向けておきましょう。その男性があなたのことをチラ見したときに、にっこりと笑顔を返しましょう。
そのあとは、そのまま他の人と会話を続けるなどしておきましょう。
そして、そのチラ見を何度か繰り返してみてください。何度も目が合うたびに、笑いかけてくれるあなたに彼はドキドキしていることでしょう。
自分に気があるのか気になって仕方ない状態になるのです。
周りの女性からも嫌われないテクニックです。モテる女性は高頻度で使っていますので、早速あなたも試してみましょう。

男性を名字でなく「名前で呼ぶ」

男性の心に一番響く言葉、それが男性の下の名前なのです。男性が自己紹介するときは、必ず下の名前で覚えることです。
彼を呼ぶときは、呼び捨てではなく「○○さん」や「○○くん」と下の名前で呼ぶようにしましょう。その効果は絶大なのです。
下の名前で呼ぶことで、その男性はあなたのことを、自分を大切に想ってくれている特別な女性として見るようになります。
できれば、全男性を分け隔てなく下の名前で呼ぶようにしましょう。

「飾り過ぎない服装」をしていく

男性に一番ウケが良くないのは、意外にもブランド物で身を固めた女性なのです。高級ブランドであれば、自分とは釣り合わないと思ってしまいます。リッチな男性であっても避けておきたい女性と見られがちです。
また、派手で露出が多い服装も好まれません。男性の目を引くことはできますが、軽い女性と見られるだけなので避けておきたい服装といえます。
男性ウケがいいのは、ナチュラルで女性らしい服装です。普段の自分らしい服装が一番いいでしょう。
また、ピアスなどを付けるなら、長目でシンプルな光る素材がおすすめです。

自分から「連絡先を聞く」

まっすぐ正面を向きスマホを持つ若い女性
あなたは気になる男性に、自分から積極的に連絡先を聞いていますか?
男性から聞くのが当たり前と思っていても、もし聞いてもらえなければその場限りということになってしまいます。
全ての男性が、気になる女性の連絡先を聞けるわけではありません。あなたに魅力がないのではなく、男性に聞く勇気がないだけです。
そんなシャイな男性は、意外と多いということを知っておきましょう。縁があって出会った男性なので、チャンスを逃さず掴み取りましょう。
モテる女性は自分から聞いています。勇気を出してあなたも連絡先を聞いてみましょう。

お目当ての「彼にだけ隙を作る」

気に入った女性がいても誘えないのが男性の本音です。
男性も断られたらどうしようと思ってなかなか誘えずにいるのです。
気になる彼に誘ってもらえるように、合コン中に種を蒔いておきましょう。あなたのことが気になっていたらきっと次の約束がもらえるはずです。
例えば、どこかに飲みに行った遊びに行ったという話が出たとしたら、私も行ってみたいなとか言って、アピールをしておきましょう。
そんな話をした帰り際には、「また連絡してね!」「また誘ってね!」と軽く伝えておきましょう。彼が誘いやすいようにアプローチをかけておくことをおすすめします。

「さりげないボディタッチ」は最強

男性は、女性のボディタッチにとても弱く、強烈な効果があります。理性ではわかっていても本能で反応してしまうのが男性です。
例えば、男性の話に反応して「やだー」といいながら身体に触れたり、「最近、手が冷たくってー」と言って触ってみて?と促してみたり、ある程度のボディタッチは大丈夫です。
そんな風に気になる彼にだけボディタッチをしてみましょう。
モテる女性はさりげなくボディタッチで落としています。

「ネガティブ発言」はしない

合コンなどで、意外と失敗してしまうのがネガティブ発言です。駄目だと分かっていても、一度スイッチが入ってしまうとまずい結果に陥ります。
毎日の仕事や人間関係でストレスを抱えているので、愚痴もたくさんありますよね。男性が何か意見を言ったときに、それっておかしいんじゃないの?ということも多々あるはずです。
あなたと意見や考え方が違っていても、決して反論してはいけません。大人な対応を心掛けて、相手の気持ちに共感しましょう。
余計なことを喋ってしまう前に、さりげなく話題を変える方がスマートに回避できます。
ムキになって反論する女性は嫌われますが、大きな気持ちで受け止められる女性はモテること間違いなしです。

数をこなして素敵な彼をゲットする

浴衣を着て腕を組むカップル
合コンの数が、そのままモテ度になるといっても過言ではありません。合コンという経験をすることで、多くの失敗と成功が見えてくるものです。
合コンや飲み会などでは、多くの出会いが待っています。合コンという名のもと、理想の男性をゲットできる最高のチャンスが訪れているのです。
一度のチャンスでいい出会いがなかったとしても、次があるので前に進みましょう。たくさんの経験をすることでチャンスを逃さないモテる女性になっていくのです。

まとめ

今回ご紹介した、合コンで圧勝するマル秘テクは、合コンでモテる女性になるというより、必ず気に入った男性をものにできる秘訣が満載でしたね。
あれもこれも出来ない!そう嘆く前に、できることからひとつずつやってみてください。
いくつかのテクニックは、日頃の人間関係にも有効です。
「笑顔を絶やさない」
「男性によって態度を変えない」
など普段から心掛けていると、いざ合コンというときでも、慌てず素敵な女性でいることができるはずです。

関連記事

人気の記事

  1. 休日にぜひ訪れてほしい、都内の美術館おすすめ5選!

    休日にぜひ訪れてほしい、都内の美術館おすすめ5選!

    皆さんは、音楽や美術、書道に興味はありませんか。 音楽が好きといってもライブに行くだけでなく、クラ…
  2. 普段読まなくても読みたくなる秋のおすすめ本5選

    読書の秋こそ読みたいおすすめ5冊 皆さんは読書はしますか? 普段はあまり本を読まない人にもおすすめ…
  3. 健康的な一日の始まり!早起きのすすめ

    皆さんは、朝何時に起きていますか?朝ご飯を食べるよりも、少しでも寝ていたい…なんて人もいるでしょうか…
ページ上部へ戻る