子供 子供のSOS見逃していませんかあなたのうちは大丈夫

女子力アップ通信教育講座

親御さんにとって、子供の成長はとても楽しみですよね。

しかし、子供も保育園・幼稚園・小学校と集団生活に入っていく中で、人間関係においての様々な問題が起きてくるようになります。
うちの子は、友達も多いしみんなと仲よくやれているから、と思いたいところですが、親に言えないこともたくさん増えてきます。そんな子供のいじめとその解決策について、少し考えてみていただきたいと思います。

●親御さんは聞き役に!何でも話せる環境作りが大事!

子供に何でも話してと言っても、ある程度の年齢になると、親に話せないこともたくさん出てきます。
でも、小さなころから、いいことも悪いことも話を聞く環境を作っておけば、色々と思ったこと感じたこと、些細なことでも自然と話してくれるようになると思います。
そのためには、子供の話を最後までじっくり聞くこと、さえぎってしまったり途中で怒ってしまっては、話す気もうせますし、これを話すと怒られるから黙っておこう、となってしまいます。
もちろん、ダメなことはきっちりと話さなければいけないのですが。
そして、親御さんも何でも話してコミュニケーションを図ってください、今日こんな事があったんだけど、
どう思う?などと、こちらから相談するようなスタイルだと、子供も一緒に考えてくれるようになります。
あと、嫌いな子の話も聞いてみる、そして一緒になって批判をするのではなく、聞いてやり解決策はあるか等を話し合ってみるようにしてください。

●少しでも異変を感じたら放っておかない!

取りあえず、周りに少し話を聞いてみてください。
○○さんとケンカしたみたい、とか学校で何があったみたい等の原因があって、解決できそうなことなら、親御さんは話を聞く程度で構わないでしょうが、もっと根深いイジメのようなものであった場合には、放っておいてはいけません。
現代のいじめは、昔と違い悪質巧妙化をたどっています。犯人が誰かわからない、一番の仲良しだった子が主犯など、携帯やパソコンの普及で目に見えない所からの攻撃もあります。物がなくなった、けがをした等目に見える形で現れないことも多いのです。
子供に話を聞くのが一番なのでしょうが、本当のことを聞き出すまでには時間がかかります。
でも、何があっても、お父さんお母さんは、自分の味方なんだという言葉や態度を、根気強く見せてあげてください。学校を休みがちで…なんてことが続いていたら、ついついきつい口調になってしまいがちなのですが、何かあるかも、とこちらから歩み寄ってください。

●もしもいじめがあったらどうする?

事実は事実として受け止めなければいけません、ただ一番つらいのは子供です、怒って学校へすぐ駆け込む等は子供をまた追いつめてしまう結果になります。
学校へ相談→状況の悪化、これを一番に子供は心配します。
まず、一番に子供の心のケア(辛かった思いを共感してあげてください)、それからどのようなことがあ
ったのかを、子供に聞き学校への相談。実際に学校へ相談に行っても。中々解決しない事が多いようです。表面上は対策をとった形になりますが、表面上だけで陰に隠れている部分を見てみないふりなど、そうなった場合には、相談機関への相談やしかるべき手段をとることも視野に入れてください。
携帯やパソコンでは証拠となるものも残っているはずですし、子供から聞いた状況などを書き留めておくことをお勧めします。
転校等できる環境にあるならば、それも視野に入れて(逃げるのではなく、子供を守るために必要)ならば親としてできる限りの事をしてあげてください。
時間がたてば解決する問題、とはなかなか言いづらい現代のいじめは。気づいたらすぐに対策をとらなければいけません、時間をかけてゆっくりと解決策をなどと言っている間に状況はますます深刻になることもあります。

●まとめ

いかがでしたか?そんな大げさな、と思うかもしれませんが現代社会の子供のいじめは大きな社会問題です。
見て見ぬふりをする大人の責任でもあります。いじめ問題で子供さんを亡くされた親御さんたちは、解決策を何とかして見つけたかったはずなのです。
これから、まだまだ色々な事を経験し、大人になっていく子供たちの明るい未来もためにも、親として、何があってもこの子は私たちが守ると決意を持ってこの問題に立ち向かってください。

関連記事

人気の記事

  1. 女子力アップ通信教育講座

    ボディケアご存知ですかデスクワークでの疲労を解消する方法

    毎日毎日朝から晩までデスクワークをしている方に、休憩時間にできる簡単な疲労解消方法を部位別にいくつか…
  2. 女子力アップ通信教育講座

    男性が好きな女性にとりがちな行動

    なんとなく気になる彼がいるときは「気になる彼がいるけれど、私のことをどう思っているのかな‥」と彼の行…
  3. 女子力アップ通信教育講座

    結婚式の会場選びは初志貫徹選択の秘訣

    結婚式を決意してまずは会場探しですが、今はかなりの数の結婚式場がありますよね。双方の両親や親戚が訪問…
ページ上部へ戻る