通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

資格試験について メンタル

2種類の資格が目指せる

本講座では基本コースとプラチナコースの2種類のコースを用意しています。プラチナコースを受講された方は日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「メンタル心理ヘルスカウンセラー」、日本インストラクター協会主催の「メンタル心理インストラクター」の2つの資格を100%確実に取得できます。


メンタル心理ヘルスカウンセラー

image07

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

心理学の基礎知識、様々なストレスから起きる症状、また症状別の治療方法を十分に理解しており、カウンセラーとして活動するレベルに至っているとされた方へ認定される資格です。資格取得後はプロのカウンセラーとして活動することができます。


メンタル心理インストラクター

image08

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

カウンセリングという相談援助知識、カウンセリングに関わる倫理、インテーク面接 共感的理解 転移 適応機制 カタルシス 心理アセスメント、チーム医療 地域精神医療 ケースカンファレンス、来談者中心療法、指示的カウンセリングなどを十分に理解したと認められた方へ認定されます。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • メンタル資料請求(無料)
  • メンタル受講お申し込み

職場環境の向上と満足度、ストレス要因は、仕事の負担だけではありません。職場環境や人間関係が主なメインとなります。職場での人間関係がうまくいかない、評価を得ることができない、上司からのプレッシャーが重い、などの状況が続くことで精神的な疲労になります。このように、精神的な疲労が蓄積した状態では、感情のコントロールができなくなってしまいます。そのため、周りへの悪影響になってしまいます。何かある場合は、本人だけでなく周りへの影響が広がり職場の雰囲気が悪い方へ崩れてしまいます。そのような場合に、メンタルヘルスケアを行うことで職場環境の改善を把握し対処することができます。それにより、労働者の働きやすい職場環境へと変わります。

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ