通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

猫の育て方

トイレの準備

猫にきちんとトイレを使わせたいのであれば、トイレを用意してあげましょう。作り方は、猫がゆとりを持って入れる大きさの箱に、猫砂を入れるだけです。トイレの設置場所は、静かで、人通りの少ない場所にしましょう。人間においても、あまり騒がしい場所では、落ち着いて用を足す事が出来ません。また、猫の排泄物は非常に臭い為、家族のくつろげる空間にトイレを設置する事は避けましょう。猫はトイレである箱を理解すれば、毎回、その場所でトイレをします。その為、複数か所にトイレを設置する必要はありません。

トイレのしつけ

猫は、排泄物に砂を掻ける習性があります。つまり猫砂が有る事により、猫はそこをトイレと認識するのです。箱に猫砂を入れておけば、そこがトイレであると、自分で判断し、用を足そうとします。その為、「トイレをしつける」というよりは、「トイレを用意する」という認識で、猫のトイレは準備しましょう。また、子猫の場合は、行動範囲が非常に狭い為、子猫にとって分かり易い場所に設置しましょう。これを怠ると、「トイレは何処にしても良い。」と認識してしまいます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ