サポート体制

オーケストラ資格取得の通信教育講座

SARAは充実のサポート体制が自慢です!

充実のサポート体制は、SARAの魅力のひとつ。
受講生一人ひとりに対して、卒業までしっかりと学習をサポートします。

サポート1

専属のスタッフによるサポート

SARAでは、専属のスタッフが受講生をサポートします。
通信講座にありがちな挫折の心配がなく、
卒業までしっかり導いてくれます。

サポート2

無料で何回でも質問できる

学習でわからないところがあっても、受講期間内なら、無料で何度でも質問することができます。専属のスタッフにメールで質問をすると、翌日には回答が届きます(質問が混み合っている場合、多少返事が遅れる場合があります)。

サポート3

開業や副業に向けた学習にもぴったり

SARAの講座は、副業や開業をする際にも困らないカリキュラム構成になっています。講座で得た知識を活かして、新しい一歩を踏み出してみませんか?

オーケストラ 講座受講で2つの資格が取得できる!

資格1

オーケストラアドバイザー

オーケストラアドバイザーとして、オーケストラの基礎的な知識を有していることを認定されます。例えば、 コンソートの誕生から始まり、バロック時代など時代別のオーケストラの歴史、各国の主な楽団の歴史と特徴、時代別に活躍した指揮者に関するエピソードや該当する指揮者の名盤などの知識を有していることが証明されます。資格取得後は、オーケストラアドバイザーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

資格2

管弦楽インストラクター

管弦楽インストラクターとして、オーケストラに使われる楽器や、作曲家による主な交響曲などの知識を有していることを認定されます。例えば、オーケストラに使われる楽器の演奏者の人数・音色の特徴・オーケストラの中での役割の理解度を証明されます。楽器が最初にどこで生まれたのか、昔はどのような形状だったのか、該当する楽器が活躍する曲名・曲の構成といった知識も有していると証明されます。また、各時代の作曲家により交響曲・協奏曲・声楽曲などの曲名や名盤として有名な曲、曲の構成・編曲などに関する理解度を証明する資格になります。

オーケストラ 基本コース
オーケストラ資格を目指すコース!!
オーケストラ人気講座
オーケストラ資格

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

オーケストラ プラチナコース
オーケストラ資格を楽に取得!!
簡単資格取得
オーケストラ資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

オーケストラ資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

オーケストラ講座について

各種資格ランキング

通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座