• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 動物・ペットの資格取得講座一覧 > ペットシッター資格取得講座 > ペットホテルスタッフの仕事内容について

ペットシッターに関するコラム

ペットシッター資格取得の通信教育講座

ペットホテルスタッフの仕事内容は?給料についても一緒にチェック!

ペットホテルスタッフの仕事内容は?給料についても一緒にチェック!

ペットホテルとは、具体的にどのような仕事をするところなのでしょうか。ペットホテルではたくさんのペットを預かるため、さまざまな仕事内容を任されることになります。ペットホテルで働きたいと思うなら、ペットホテルの仕事内容についてしっかりと理解しておいたほうがいいでしょう。

今回は、ペットホテルのスタッフの仕事内容について紹介します。ペットホテルの仕事に興味にある人は、ぜひ参考にして理解を深めてみてください。

ペットホテルとは?

ペットホテルとは、そもそもどのような仕事のことなのでしょうか。ペットホテルについてなんとなくイメージができていても、具体的にはよくわからないという人もいるかもしれません。まずは、ペットホテルがどのようなものなのかについて、基本的なところを紹介します。

ペットホテルの基本

ペットホテルとは、ペットの飼い主が旅行や出張で家を空ける際にペットを預かる業務のことです。基本的に、飼い主がペットホテルを訪れてペットを預け、引き取りの日にまた迎えに来ます。預かる日数は飼い主の予定によっても異なり、その間はペットホテルのスタッフが飼い主に代わってペットの世話をおこないます。

ペットホテルで預かるペットの種類はさまざまです。たとえば、ペットとして一般的な猫や犬だけでなく、ウサギや小鳥などを預かることもあります。ただし、ペットホテルによっては、預かるペットを犬や猫に限定している場合もあります。実際にペットホテルのスタッフとして働くときは、勤務を希望するペットホテルがどのような対応をしているのか確認してみるといいでしょう。

ペットホテルの形態

ペットホテルの形態としては、さまざまなものがあります。ペットホテルといえば、ペットを預かるのが基本の業務です。しかし、ペットホテルの中にはペットホテルでトリミングサービスやしつけまでおこなってくれる場合もあります。

また、ペットホテルを独自に運営しているのではなく、他の施設にペットホテルを併設して運営しているケースも多いです。たとえば、ペットサロンやペットショップを併設したペットホテルもあります。また、ペットを預かってくれる動物病院もあります。

ペットホテルスタッフの仕事内容

ペットホテルのスタッフは、具体的にどのような仕事をおこなっているのでしょうか。ペットホテルのスタッフがおこなう業務はたくさんあります。そのため、ペットホテルで働きたいのであれば、事前にどのような仕事をしているのか把握しておいたほうがいいでしょう。ここでは、ペットホテルスタッフの仕事内容について詳しく紹介します。

基本的な世話

ペットホテルは、ペットの基本的な世話をおこないます。具体的には、食事やトイレの世話をおこない、簡単な健康管理も実施します。ペットが正常な状態で過ごせるよう、生活に必要なサポートをおこないます。

散歩・遊び

ペットホテルのスタッフは、ペットの散歩も担当します。また、ペットの遊び相手となることも大切な仕事のひとつだといえます。ペットホテルはペットにとっていつもとは違う環境でストレスが溜まりやすいです。そのため、散歩や遊びの時間をしっかりととることにより、ペットに余計なストレスが溜まるのを防止できます。ペットの様子から遊びの好みを判断し、ペットが楽しく遊べるようにしてあげることが重要です。

意識するべきことは?

ペットホテルのスタッフになるなら、ペットが普段どおりリラックスして過ごせるようにさまざまなサポートをおこなう必要があります。特になるべく普段の環境に近づけるようにすることが重要です。そのためには、飼い主にペットの普段の生活についてしっかりと確認しておかなければなりません。たとえば、餌の種類を聞いたり、散歩の時間など確認したりすることが必要です。飼い主に対するヒアリングをしっかりとおこなうようにしましょう。

ペットは普段と違う環境で過ごすと大きなストレスを感じます。そもそもペットはなぜいつもと違う環境にいるのかわかりません。それに、いつも一緒にいる飼い主とも離れ離れになってしまいます。ペットのストレスを減らすためには、ペットの精神状態や健康状態にきちんと気を配ることが重要です。少しでも変化や問題を見つたら適切な対処ができるよう、ペットのストレス解消に務めることがペットホテルのスタッフの役割です。

ペットホテルスタッフになるには?

ペットホテルのスタッフになるには、どうしたらいいのでしょうか。ペットホテルのスタッフには、基本的に資格は必要ありません。そのため、ペットが好きな人であれば、誰でもペットホテルのスタッフを目指せます。ただし、ペットホテルでは、飼い主の大切なペットを預かることになるため、動物に関する知識は必要不可欠だといえます。たとえば、トリマーやトレーナーの知識があると、ペットホテルのスタッフとして就職に有利になるでしょう。なぜなら、預かり時にトリミングやしつけサービスをおこなう場合もあるからです。ペットホテルのスタッフになるなら、ペットに関するスキルや資格を活かしやすいです。

ペットホテルスタッフの給料

ペットホテルで働く場合、スタッフとしてどれくらいの給料を得られるのでしょうか。ペットホテルのスタッフとしての給料は、働き方によっても異なります。ここでは、ペットホテルのスタッフの給料について確認しましょう。

アルバイト・パート

ペットホテルでアルバイトやパートとして勤務する場合、時給は800~950円ほどとなります。時給は実際に働く施設や、任せられるポジションによっても変化します。そのため、待遇のいいペットホテルを見つけたり、より高いスキルを身につけたりすれば、よりしっかりとした給料を稼げる可能性もあります。

正社員

ペットホテルで正社員として働くなら、月給は約18万円となります。年収でみてみると、だいたい250~300万円程度です。ペットホテルのスタッフの場合、経験を積んでも収入はなかなか上がりにくいと言われています。ただし、状況は施設によっても異なるため、それぞれの条件をよく確認するといいでしょう。

ペットホテルの仕事内容はさまざまなものがある!

ペットホテルの仕事内容はさまざまなものがある!

ペットホテルのスタッフとして働く場合、さまざまな仕事内容をこなす必要があります。ペットホテルはペットを預かるのが基本の業務となりますが、実際にはさまざまなことをおこないます。ペットの食事を用意したり、トイレの世話をしたりするのはもちろん、ペットがストレスをためないようにさまざまな配慮をすることも大切です。ペットホテルはペットにとって慣れない環境であるため、ペットの様子にはしっかりと注意を払わなければなりません。

また、ペットホテルでペットを預かるためには、ペットの飼い主とのやり取りも重要です。飼い主にしっかりと普段のペットの様子を確認することにより、ペットにとってよりよい環境を提供することができます。ペットにとって過ごしやすい環境を作るためには、さまざまなことに配慮しなければなりません。そのため、ペットホテルのスタッフには対応力が求められるでしょう。少しずつペットについての知識を深めながら、ペットの世話やケアの方法について学んでいくことをおすすめします。そうすれば、ペットホテルのスタッフとしてより活躍しやすくなるはずです。

ペットシッターを学ぶなら

ペットシッター通信講座

SARA のペットシッター資格講座は 2 種類のペットシッター資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら


ペットシッターに関する記事一覧

ペットシッターについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
ペットシッター基本コース
資格を目指すコース!!
ペットシッター
人気講座

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

ペットシッタープラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

ペットシッター資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

ペットシッター資格講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座