に関するコラム

資格取得の通信教育講座

トイプードルのトリミングとカットの種類は?

 

トイプードルのトリミングとカットの種類は?

トイプードルはトリミングが必要な犬種です。トイプードルは被毛がやわらかいので、トリミングの仕方によってさまざまなスタイルを楽しめるのが魅力的です。トイプードルのカットの仕方にはたくさんの種類があり、いろいろなスタイルを楽しむことができます。

今回は、トイプードルのトリミングについて詳しく紹介します。カットの種類だけでなく、トリミングの頻度や注意点についても触れるので、トイプードルのトリミングを考えている方はぜひチェックしてみてください。

トイプードルのトリミングって?

トイプードルのトリミングはどのようにしておこなうとよいのでしょうか。トリミングの頻度や種類について気になっている人も多いはずです。ここでは、トイプードルのトリミングについて、頻度や種類の選び方について基本的なところを確認しておきましょう。

月に1回程度のカットが必要

トイプードルの毛のカットは、月に1回程度が目安と言われています。理由は、トイプードルの毛は毛玉になりやすいためです。月に1回程度でトリミングをする習慣をもっておけば、トイプードルの体をきれいな状態で保つことが可能です。毎月1回の頻度でトイプードルの魅力をアップさせるカットを選んであげましょう。

さまざまなカットの種類がある

トイプードルのカットの種類は、かなりいろいろな種類があります。カットの種類はそのトイプードルの毛量や性別などによって選ぶとよいです。飼い主の好みも反映して決めても構いません。いろいろなカットを試してみて、その子にぴったりのカットを選んであげるとよいでしょう。

トイプードルのカットの注意点

トイプードルの毛をカットするときは、どのような点に注意したらいいのでしょうか。トイプードルのトリミングをおこなうなら、きちんと注意点を押さえておくと安心です。トイプードルのカットの注意点についてここで確認しておきましょう。

トリミングの頻度が多い

トイプードルは、犬の種類の中でもトリミングの頻度が多いです。そのため、毎回トリマーにお願いするとなると、積み重なってかなりの費用となります。そのため、できれば自宅でもトリミングができるようにしておくとよいでしょう。特別なときだけトリマーにお願いするようにすれば、きちんとトイプードルの毛をお手入れしつつ、きれいな状態を保つことができます。

自宅でカットする際はスタイル維持から

トイプードルの毛を自宅でカットする際は、まずはスタイル維持から始めるようにしましょう。いきなりすべてをきれいにカットしようとしても、上手にはできません。犬はじっとしているとは限らないため、初心者が完璧にカットするのは難しいです。最初は伸びたところを整えるくらいにして、少しずつカットの方法に慣れていくようにしましょう。

トイプードルの有名なカットの種類

トイプードルの毛のカットの方法としては、どのような種類があるのでしょうか。トイプードルの毛のカットの仕方にはたくさんの種類があり、それぞれ異なる特徴があります。ここでは、トイプードルの有名なカットの種類について紹介します。それぞれの特徴を押さえて、トイプードルに合った方法で毛のカットをしてあげましょう。

テディベアカット

テディベアカットは、体全体の毛を短めにカットする方法です。耳の部分だけあえて毛を残し、ぬいぐるみのように丸くカットするのが大きな特徴となっています。耳が動くとかわいらしく揺れるため、人気のカットの方法です。また、アレンジ方法として、頭や鼻の部分の毛も丸く残すという手もあります。

ムスタッシュ

ムスタッシュは、基本的な部分はテディベアカットと同じです。大きな違いは耳の毛もしっかりカットしている点で、かなりシンプルなカット方法といえます。ナチュラルなので、自宅で飼い主がカットに挑戦するのにもおすすめのカット方法だと言えるでしょう。

ラムカット

くまちゃんカット

モヒカンカット

モヒカンカットは頭のてっぺんの毛をとさかのように残したカット方法です。ワイルドな印象が出るので、かっこいいスタイルです。トイプードルはかわいらしい印象がありますが、あえてモヒカンカットをすることでかわいさを強調することができます。

アフロカット

アフロカットは人間のアフロと同じく、頭の毛を丸くカットしたスタイルです。ボリュームをしっかり強調するのがポイントです。ポップな印象になるため、小さい子や元気な子のカットとしてはぴったりだと言えるでしょう。ただし、毛をたくさん残す分、しっかりとお手入れが必要です。

ライオンカット

ライオンカットは、ライオンのように顔まわりや胸元の毛を残すスタイルです。かわいらしい顔を毛で囲むスタイルなので、愛らしい印象がさらにアップします。

現在人気があるのは「テディベアカット」

トイプードルの毛のカット方法としてはさまざまなものがあります。この中で特に人気があるのは、テディベアカットです。テディベアカットはなぜ人気なのでしょうか。もちろん、見た目がかわいらしいというのは当然の理由ですが、それ以外にも理由があります。ここではテディベアカットの魅力を紹介します。

お手入れがしやすい

テディベアカットは、体全体の毛を短くカットします。そのため、お手入れがしやすいのが魅力的です。飼い主がお手入れをしやすいので、犬もきれいな状態を保てるというメリットがあります。夏にもぴったりですし、洋服を着せることが多い場合でも、テディベアカットは向いていると言えます。

どんな毛色でも似合う

テディベアカットは、どんな毛色トイプードルにも似合います。そのため、毛色を問わず人気のカット方法となっています。特に毛量が多いトイプードルなら、よりかわいく仕上げることが可能です。

目周りをスッキリさせられる

テディベアカットは、目の周りの毛もすっきりさせられます。そのため、涙や目やにが多い犬にもぴったりです。きれいにしてあげやすいので、利便性も高い髪型だと言えます。

トイプードルのトリミングでかわいらしいカットをしよう

トイプードルのトリミングでかわいらしいカットをしよう

トイプードルはトリミングが必須の犬種です。頻度もつき1回程度と多いのが特徴的です。何度もトリミングをおこなうのは大変にも思えますが、それだけこまめにさまざまなカットを楽しめるということでもあります。トイプードルのカット方法にはさまざまな種類があるため、いろいろなカットを楽しんでみましょう。今回紹介したカット方法以外にもいろいろなカット方法があるので、ぜひいろいろなカットでトイプードルの魅力を引き出してあげてください。

トイプードルのトリミングは、自宅でもおこなうことが可能です。最初から上手にできるとは限りませんが、飼い主も少しずつ慣れていくことにより、きれいにカットできるようになっていきます。最初はトリマーにカットを依頼し、伸びた部分を整えるところから始めるのがおすすめです。そうすれば大幅な失敗を防ぐことができるでしょう。ハサミやバリカンなどは簡単に手に入れられるため、まずは道具をそろえるところから始めてみてください。トリミングを自宅でおこなえば、犬とのスキンシップをはかることにもつながります。トイプードルのトリミングをしっかりおこなってかわいらしいスタイルを維持しつつ、きれいな状態を保ってあげるようにしましょう。

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座