通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

教材・テキスト POP広告

初心者からでも安心。
デザインのプロが作成したオリジナルテキスト!

教材は初心者からでも無理せずに学べる内容になっており、更に実践的な内容までをプロが監修。各資格協会にも認められた内容になっています。

POP広告/基本コース

初心者の人でも安心♪ POPデザインの基本からバッチリ学べます。

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)
添削6回
受講料 59,800円

【教材一覧】
受講ガイド/受講証/受講カード/メインテキスト/練習問題/模擬試験/添削課題/質問用紙/封筒/スケッチブック/絵具パレット/カラーペン(24色)/色鉛筆(12色)

POP広告教材画像

POP広告/プラチナコース

2種類のPOP広告の資格が100%取得出来る講座です!
通常かかる受験料や事務手数料もコミコミで料金的にもオトク!

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)
添削6回
受講料 79,800円
受験料・事務手数料コミコミ!

【教材一覧】
受講ガイド/受講証/受講カード/メインテキスト/練習問題/模擬試験/添削課題/質問用紙/封筒/スケッチブック/絵具パレット/カラーペン(24色)/色鉛筆(12色)/卒業課題

POP広告教材画像

SARAのプラチナコースは100%資格が取れちゃいます。

POP広告受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • POP広告資料請求(無料)
  • POP広告受講お申し込み

手書きで製作されたPOP、手書きであることでパソコン作成と最も異なるのは「やわらかさ」でしょう。CMなんかでも機械での製作が増え、映画などでもCGなどが使用されるようになり、機械的デザインになれてきた私たちですが、逆に言えば手書きのような今あまりないようなデザインに対して慣れていないためにより温かみを感じやすくなっています。POPデザイナーがPOPを使ってなにをするか、それはその商品をアピールしたい理由をお客さんに伝えることです。例えば『じゃがいも』をアピールしたいとしたとき、そのじゃがいもを何らかの理由があって店側はアピールをしようとしている。それが「今日の朝に地元でとれた新鮮さ」かもしれない、もしくは「1つ30円の大奉仕品」かもしれない、はたまた「見た目に新しい超ビッグサイズ」かもしれない。上のようにこれらの理由は必ずメリット・面白さが隠されており、それをうまくキャッチフレーズ化してさらにデザインで目を引かせていくことができるPOPを製作していく、それがPOPデザイナーの役割であり、基礎の基礎にあたる部分です。役割がもたらす結果、この結果がデザイナーによって、お客さんの興味を引かせることに成功できたなら、依頼された商品は売り上げを伸ばすことが出来るでしょう。利益が増えることを手助けして増えた利益の一部を手助けした報酬として受け取ることで仕事が成り立ち、POPが役割を果たすことになります。

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ