現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 食の知識の資格取得講座一覧 > 幼児食資格取得講座 > 幼児の食育に関わる資格について

幼児食に関するコラム

幼児食資格取得の通信教育講座

幼児の食育に関わる資格とは?種類や選び方を紹介

 

幼児の食育に関わる資格とは?種類や選び方を紹介

 

幼児の食育にかかわる資格としては、とてもたくさんの種類があります。そのため、幼児の食育の資格に興味があっても、どれを選んだらいいか分からないと悩んでいる人も多いのが現状です。幼児の食育の資格取得を目指すなら、まずは資格の種類を把握するところから始めましょう。そして、自分には℃の資格があっているのかよく考えることが大切です。

今回は、幼児食の食育にかかわる資格の種類や選び方について紹介します。幼児食の食育の資格に興味があるなら、ぜひ参考にしてみてください。

幼児の食育に関わる資格

幼児の食育にかかわる資格としては、どのような種類があるのでしょうか。実際に見てみると、非常にたくさんの種類があることが分かります。ここでは、幼児の食育にかかわる資格として代表的なものを見てみましょう。

幼児食アドバイザー

幼児食アドバイザーとは、株式会社日本フローラルアートが運営している民間の資格です。幼児食アドバイザー養成講座を受講した後に、課題を提出することで資格取得ができます。幼児食の基礎や実践方法が学べる講座です。通信講座が基本なので、自分のペースで取り組めるのも大きな魅力といえます。

幼児食マイスター

幼児食マイスターの資格は、子どもの成長に合わせた献立を作ることを目的にしたものです。そのため、アレルギーやしつけなど、子どもの食事にとって重要な要素を網羅的に学ぶことができます。子どもの体の仕組みについてもしっかりと学ぶことができるので、幼児食について深く知りたいという人にはとてもおすすめの資格です。

ベビーフードインストラクター

ベビーフードインストラクターの資格は、取得すると自宅やスクールなどで講師をつとめることもできます。資格を取得すれば、子どもの体質や体格に合わせた食事を作ることができるようになります。受験資格は特にないため、受験料(1万円)を支払えば誰でも受験可能です。

幼児食インストラクター

幼児食インストラクターの資格は、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が認定しています。幼児食インストラクターになれば、幼児食について悩んでいる人に対してアドバイスをすることができます。幼児食についての相談を受ける仕事がしたいと思っているなら、この資格はとてもおすすめです。

子供食育健康管理コーテ゛ィネーター

子供食育健康管理コーテ゛ィネーターの資格は、食育をしたり料理教室を開いたりするのに役に立つ資格です。子ども食事について基本的なことを学ぶことが可能です。子供食育健康管理コーテ゛ィネーターについては、通信講座で学習を進めます。

幼児食資格の選び方のポイント

幼児食の資格にはたくさんの種類があります。資格によって学べる内容は微妙に異なるため、自分に合った資格を選ぶことがとても大切です。幼児食の資格を選ぶときは、具体的にどのような点に気を付けたらいいのでしょうか。ここでは、幼児食の資格選びのポイントについて紹介します。

目的をはっきりさせる

幼児食の資格取得を目指すなら、どのような目的があるのかをはっきりさせましょう。たとえば、子育てに活かしたいのか、それとも仕事にしたいのかによって、向いている資格の種類は大きく異なるでしょう。適当にえらでしまうと、講座を受講している途中で「これじゃなかった」と思う羽目になるかもしれません。そのため、資格を選ぶときは必ず自分の目的と資格の趣旨がマッチしているかどうかを確認すべきです。なお、目的が明確になれば、資格取得のモチベーションもアップするはずです。そうなれば、資格の合格率も高まることにつながるでしょう。

講座で費用も異なる

資格取得のために講座の受講が必須になっている場合、どれを選ぶのかによって費用は大きく変わってきます。そのため、講座選びの際は費用をチェックすることがとても重要です。「何となく」という感覚で選んでしまうと、後悔してしまう可能性も無いとはいえないでしょう。せっかく資格取得を目指すのであれば、納得して最後までしっかり学習を進められるような講座を選ぶようにしてください。

資格を取ることのメリット

幼児食について資格を取ると、どのようなメリットがあるのでしょうか。資格を取得すれば、さまざまなメリットが得られるのは明白です。ここでは、資格を取得することのメリットについて具体的に紹介します。

子どもの食育をサポートする

食育の資格を取得すれば、子どもの食育をサポートするのに役立ちます。子どもを安全に育てられるという安心感を得ることにもつながるでしょう。また、ひとりひとりにあった提案ができるというのも大きな魅力だといえます。自分の子どもだけでなく、周囲の困っている人の助けにもなるというのは、非常にうれしいことですよね。まずは自分の子どもや周りの子どものための資格取得をし、自分に向いていると感じたらプロを目指すというのもおすすめです。自宅でも食育の講師として教室を開くことができる可能性があります。

仕事に活かせる

幼児の食育の資格を取得すると、仕事に活かせる場面も出てきます。とくに、保育士や飲食業界従事者などであれば、日常的に知識を活かすシーンがあるでしょう。学んだことをすぐに仕事に活かせるというのは、仕事に対するやりがいにもつながります。それ以外の仕事に就いている人であっても、場面によって知識を活かせる可能性があるので、仕事とのつながりを意識してみるとよいでしょう。

仕事のスキルアップにつながる

幼児の食育の資格は、仕事のスキルアップにもなります。たとえば、歯科や食育関連の仕事をしている人であれば、食育の資格を取得することでスキルアップが可能です。対応できる業務の幅が広がるので、より責任のある仕事に就ける可能性も出てくるでしょう。いまの仕事でよりさまざまなことに携わりたいと考えているなら、その一手段としても幼児の食育の資格は活用できるはずです。

幼児の食育に関する資格を取得しよう

幼児の食育に関する資格を取得しよう

 

幼児の食育に関する資格には、たくさんの種類があります。それぞれ幼児の食事について詳しく学ぶことができます。ただし、資格の種類によっては学べる内容が微妙に異なることもあるので、資格選びの際はよく比較してみることが大切です。とくに、自分自身が資格を取得する目的を強く意識するようにしましょう。自分の子育てに役立てたいのか、それとも仕事に知識を活用したいのかによっても、向いている資格は異なります。資格によって難易度や取得までの道のりも違うので、自分自身に合ったものを選べるようにしっかりと検討しましょう。

幼児のうちにしっかりと食育を始めて、正しい食事のしかたを見につけることは子どもにとってもとても重要なことです。幼児の食育に関する資格を取得すれば、正しい知識をもったうえで食育をおこなうことができます。やはり資格があったほうが自分自身も安心できますし、まわりの人に教えるときにも信頼を得やすくなります。仕事やプライベートのどちらであっても、幼児と関わる機会があるのであれば、幼児の食育の資格を取得して損になることはありません。きちんとした食育は、子どもと食事の関係を左右する重要な役割を果たします。食育の資格取得を目指して、子どもの成長を後押しする存在になってみてはいかがでしょうか。



幼児食に関する記事一覧

幼児食についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
幼児食基本コース
幼児食資格を目指すコース!!
幼児食人気講座
幼児食資格

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

幼児食プラチナコース
幼児食資格を楽に取得!!
簡単資格取得
食育 資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

幼児食資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

幼児食資格講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座