講座で学ぶ知識~手作りパンとは~

手作りパン 基本コース / プラチナコース

講座で学ぶ知識

小麦粉の
特徴


小麦粉は水分を入れると変化するように、熱を入れる事でも変化します。生地の温度が90℃ほどになることで、グルテンがしっかりと固まり、熱が冷めてもそのままの状態を保つようになります。他にも、小麦粉は匂いを吸収しやすいという特徴を持ちます。バニラエッセンスなどの香りを付けるのにも適しているため、お菓子などにも使われますが、作っている最中、不快なにおいなども吸い込みやすいため、周りの環境には注意が必要です。また小麦粉には酵素も含まれています。特に重要な酵素は「アミラーゼ」というでんぷん質を分解する働きを持つ酵素と、「プロテアーゼ」というタンパク質を分解し、うまみ成分である「アミノ酸」を作り出す働きの持つ酵素も含まれています。小麦粉はこのように、炭水化物・たんぱく質、脂質という、人間にとって大切な栄養素で構成されています。それら
を美味しく、また手軽に食べられる方法がパンです。野菜などビタミンが含まれたものと一緒に食べる事で、さらに栄養効率のいい食事となります。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ