現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 植物・フラワー・園芸の資格取得講座一覧 > ベランダ菜園資格取得講座 > 家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得するメリット

に関するコラム

資格取得の通信教育講座

家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得するメリットって?

家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得するメリットって?

家庭菜園やベランダ菜園を始めるなら、資格を取得してみてはいかがでしょうか。家庭菜園やベランダ菜園は人気が高く、たくさんの人が取り組み始めています。資格を取得すれば、より本格的に家庭菜園やベランダ菜園に取り組むことが可能になるでしょう。

今回は、家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得するメリットについて説明します。あわせて家庭菜園やベランダ菜園の魅力についても一緒に説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

家庭菜園やベランダ菜園の魅力

家庭菜園やベランダ菜園は人気が高まっており、実際に始めてみる人も多くなっています。家庭菜園やベランダ菜園には、具体的にどのような魅力があるのでしょうか。せっかく家庭菜園やベランダ菜園を始めるなら、魅力をしっかりと理解しておきたいところですよね。ここでは、最初に家庭菜園やベランダ菜園の魅力についてチェックしておきましょう。

手軽に始めることができる

家庭菜園やベランダ菜園は、とにかく手軽に始めることが可能です。使用できるスペースに合わせた規模で植物を育てることができます。ベランダが小さい場合も小さなプランターを使用すれば、マンションでも問題なく植物を育てることができるでしょう。初心者でも気軽に育てられる植物が多くあるので、気負わずに栽培を始めることが可能です。好みや環境を考慮しつつ、育てやすい植物を選んでみるとよいでしょう。

植物を育てる喜びを味わえる

家庭菜園やベランダ菜園を始めれば、植物を育てる喜びを感じられます。植物を育てて成長を感じることができれば、普段とは異なる嬉しさを感じられるものです。これまで植物を育てたことがないという人でも、植物を育て始めればその魅力に気が付けること間違いなしと言えるでしょう。植物を育てるのは、意外なほど大きな喜びを与えてくれます。植物を育て始めて、いつもは感じられないような喜びを味わってみてはいかがでしょうか。

自分で作った野菜を食べられる

家庭菜園やベランダ菜園を始めれば、自分で作った野菜を食べて楽しむことが可能です。自分で育てた食べ物を食べる機会はなかなかないですよね。自分で野菜を育てれば、無農薬でおいしい野菜を育てることも可能になります。実際に育つ姿を確認することができるので、より安心感を得ることができるでしょう。おいしい野菜を育てられれば、食事も楽しみやすくなるのでより健康的な食事を楽しめるようになるかもしれません。育てる楽しみだけでなく、食べる楽しみを感じられますね。

採りたての新鮮な野菜を食べられる

自分で野菜を育てれば、収穫してすぐに食べることもできます。とれたての野菜は、やはり新鮮でとてもおいしいです。そんな野菜を食べることができたら、野菜の魅力をさらに感じることができますよね。新鮮な野菜は味がおいしいですし、栄養も豊富に詰まっている可能性が高いです。スーパーなどで野菜を購入するとなるとどうしてもとれたてのものを選ぶのは難しくなってしまいます。新鮮な状態で味わいたい野菜は、自分の手で育ててみてはいかがでしょうか。

節約できる

自分で野菜を育てて食べると、購入するよりも節約できる可能性があります。野菜はひとつの種や苗からたくさんの数をとることができるので、植え初めの準備に多少費用がかかっても、最終的には大きな節約になる可能性が高いです。おいしい野菜をたくさん作れば、とてもお得になるでしょう。節約しながらたくさんの野菜を食べられるというのはとても魅力的ですよね。

子どもの食育になる

家で野菜を育てると、野菜に対する関心も強めることができます。特に子どもと一緒に野菜作りに取り組めば、子どもに対しての食育にすることもできるでしょう。子どものときにしっかり野菜を食べることは、成長のために大切です。大人になってからの食生活にも大きく影響する可能性があります。小さいうちに野菜を育てるという経験をすることで、生涯にわたって健康的な生活を送れるようになるでしょう。子どものときに自分の手で育てた野菜を食べられたら、とても嬉しい気持ちになりますし、よい思い出にすることもできそうです。

緑を身近に感じられる

自宅で野菜を育てれば、身近な環境に緑を置くことができます。都会で暮らしている場合、日常生活で緑を感じられる時間は限られてしまいますよね。しかし、自宅で植物を育て始めれば、生活の中に緑を取り入れることができます。緑は眺めているだけで癒しになります。リラックスした気分になることができるので、そういった意味でも家庭菜園やベランダ菜園は魅力的です。

家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得するメリット

家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得すれば、具体的にどのようなメリットが得られるのでしょうか。もちろん、家庭菜園やベランダ菜園は資格がなくても誰でも始めることが可能です。それでも家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得すれば、よりしっかりと家庭菜園やベランダ菜園を楽しめる可能性が高くなるでしょう。ここでは、家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得するとどのようなメリットがあるのかについて詳しく説明します。

基礎をしっかりと学ぶことができる

家庭菜園やベランダ菜園の資格を取得すれば、植物を育てるために必要な知識を基礎からしっかりと学ぶことができます。家庭菜園やベランダ菜園はそれほど難しいものではないですが、やはりまったくやったことのない立場からすると分からないことが多いですよね。そのような場合でも資格取得を目指せば、細かいことをきちんと学ぶことができます。家庭菜園やベランダ菜園に関する資格は初心者でも挑戦できるので、気軽に学び始めてみてはいかがでしょうか。

自己流で失敗してしまった理由がわかる

家庭菜園やベランダ菜園は誰でもできるので、いきなり自己流で始める人も少なくないでしょう。しかしながら、きちんとした情報を得ずに始めてしまうと、上手くいかずに失敗してしまう恐れがあります。実際、失敗した経験がある人もいるのではないでしょうか。そのような場合でも、資格をきちんと学び直せば、自己流で失敗してしまった理由をきちんと理解することが可能です。理由を知れば意外と簡単な間違いをしていることも多いものです。せっかくスペースをとって家庭菜園やベランダ菜園をするのであれば、しっかりと野菜を育て上げたいですよね。そのためには、一度しっかりと資格を勉強してみるとよいでしょう。

菜園を楽しむコツがわかる

家庭菜園やベランダ菜園をする場合、限られたスペースを利用することが多いですよね。コツを押さえておこないと、上手く家庭菜園やベランダ菜園を楽しみにくいこともあります。しかし、資格をきちんと取っておけば、家庭菜園やベランダ菜園を楽しむコツをしっかりと押さえることが可能です。コツをつかめば予想以上にスムーズにいくことも多いので、ぜひ資格をとって実践していくとよいでしょう。

仕事で活躍できる

家庭菜園やベランダ菜園の資格は、仕事に活かすことも可能です。資格があれば、講師として活躍することができます。たとえば、自宅やカルチャースクールで講師になることができるでしょう。家庭菜園やベランダ菜園が好きなのであれば、講師になることでより多くの人に菜園の魅力を伝えることができます。好きなことを仕事にできるというのはとても素敵なことですよね。資格取得は、それに向けた第一歩です。しっかりと資格を取得することを目指し、講師としての道を切り開いてみてはどうでしょうか。

「家庭菜園士」とは?

自宅でできる菜園に関する資格として、「家庭菜園士」という資格があります。家庭菜園士とは具体的にどのような資格なのでしょうか。家庭菜園士は、これから家庭菜園やベランダ菜園を始めようと思っている人にピッタリの資格です。ここでは、家庭菜園士の資格について概要や試験内容を詳しく説明します。

資格概要

家庭菜園士の資格では、家で野菜を育てるために必要な知識を網羅的に学ぶことができます。おいしい野菜を育てるためには土がとても重要なので、土の状態の調整方法についても詳しく学ぶことができます。植物につきやすい病気や虫に関する知識も一緒に学べるので、野菜を育てることに対する不安をしっかりと解消することが可能です。家庭菜園士の資格のすごいところは、単に野菜を育てるための知識を学べるだけではありません。というのも、家庭菜園士の資格なら、家庭の限られたスペースで野菜を育てることに特化した内容を学ぶことができます。よって、家庭菜園やベランダ菜園をこれから始めたいと思っている人は、家庭菜園士の資格取得を目指してみるととても効果的だといえるでしょう。

資格試験の概要

家庭菜園士の資格を取得するには、受験資格は特にありません。そのため、申し込めば誰でも受験することが可能です。申し込みはインターネットからおこなえるので、手間がかからないのも嬉しいポイントですね。しかも、試験は在宅で受験できます。仕事や家事で忙しくても、自分のペースで取り組むことが可能です。試験の合格基準は、70%の評価を得ることとなっています。しっかり勉強すれば、合格ラインを目指すことは十分可能です。なお、受験には税込1万円の費用がかかります。

「ベランダ菜園士」とは?

マンションのベランダで野菜を育てるのであれば、ベランダ菜園士の資格もおすすめです。ベランダ菜園士は、どのような資格なのでしょうか。ここでは、ベランダ菜園士の概要や試験について紹介します。ベランダ菜園士に興味がある方はぜひチェックしてみてください。

資格概要

ベランダ菜園士は、その名のとおりベランダ菜園に特化した資格です。ベランダ菜園は、一般的な家庭菜園に比べても環境の制限が大きいです。そのため、しっかりとした知識を持ち合わせていないと、失敗やトラブルにつながる可能性もあるので要注意だといえるでしょう。ベランダ菜園士の資格を取得すれば、ベランダという一見不利な環境でもしっかり野菜を育てることができるようになりますよ。

資格試験概要

ベランダ菜園士の資格も、受験資格は特に定められていません。そのため、誰でも申し込みができます。受験料として1万円かかるので、きちんと準備するようにしましょう。ベランダ菜園士の資格は在宅で受験ができます。そのため、自分のペースで試験に臨むことが可能です。しっかりと学習すれば、得点できる内容なので、きちんと勉強したうえで試験に臨むようにしましょう。

家庭菜園やベランダ菜園に関する資格を取得しよう

家庭菜園やベランダ菜園に関する資格を取得しよう

家庭菜園やベランダ菜園に関する資格を取得すれば、自宅での野菜の栽培をスムーズにおこなうことができるようになります。初めて植物を育てるのであれば、家庭菜園士やベランダ菜園インストラクターの資格を取得しておいたほうが安心です。必要な知識をしっかりと身につけておくことにより、植物の栽培を上手に進めることができるでしょう。初心者でも育てやすい野菜はたくさんありますが、それでも細かい知識がないと失敗してしまう可能性は少なくありません。せっかく自分の手で野菜を育てるのであれば、できるだけおいしいものを育てたいですよね。野菜を育てるための知識は、一度身につけてしまえばその後も長く活用することができます。野菜の種類によっても育て方は違いますが、その全体を理解しておけば、どのような野菜を育てたくなった場合でもしっかりとおいしい野菜を育てることができるはずです。野菜を育てるためにはいろいろな工程が必要になるので、それぞれについて正しい作業をしっかりとこなせるようにしたほうがよいでしょう。ちょっとしたひと手間を大切にすることで、より安全でおいしい野菜を作ることができます。家庭菜園やベランダ菜園に関する資格を取得して、野菜をたくさん自宅で手作りしてみてはいかがでしょうか。おいしい野菜を食べれば健康的な毎日も実現しやすくなるでしょう。



ベランダ菜園に関する記事一覧

ベランダ菜園についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
ベランダ菜園基本コース
ベランダ菜園資格を目指すコース!!
ベランダ菜園人気講座
ベランダ菜園資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

ベランダ菜園プラチナコース
ベランダ菜園資格を楽に取得!!
簡単資格取得
ベランダ菜園資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

ベランダ菜園資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

ベランダ菜園講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座