通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

苔玉について~苔玉とは~

盆栽・苔玉 基本コース / プラチナコース

苔玉について

苔玉とは

苔玉とは、植物の根の部分を土で大きく球状に包み込んで、土の周囲を苔で覆って固め、糸で固定したものです。苔玉は鉢などの専用の容器を必要とせず、皿などに置くだけで飾ることができるのが特徴です。
苔玉は、植物の根の部分が苔に覆われた大きな球形をしています。その独特な形状が与える存在感と、普段は水やりだけでよいという育てやすさが、苔玉の大きな魅力です。

苔玉の始まり

苔玉は、もともと盆栽において用いられる手法の一つである、根洗いという手法をもとに生み出されたものです。根洗いとは、盆栽の根についた土を全て取り除くための手法です。
そして、植物の根が隙間なく固まっているために、鉢から引き抜いた状態でも崩れることなく観賞できる盆栽のことを、根洗い盆栽といいます。
苔玉は、根洗い盆栽を作りやすくしたものです。根についた土の周囲に糸で苔を巻き付けることで、根洗い盆栽のような崩れない状態を実現しています。糸で固定するだけで良いので、難しい技術は必要ありません。
苔玉に使う苔は、シラガゴケ、ハイゴケ、スナゴケなどです。これらの苔に覆われた形状が、苔玉に大きな独創性を与えています。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ