通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

講座で学ぶ知識~実践フラワーアレンジ~

フラワーアレンジ 基本コース / プラチナコース

講座で学ぶ知識

実践 フラワーアレンジ

ラウンド( 半球形)

ラウンドはもっともポピュラーな形です。同じ種類の花や色を合わせ、高さも揃えて丸く形作ります。どの方向から見ても正面に見えるため、テーブルなどにふさわしい形です。 テーブルに向かい合った相手の顔がよく見えるように高さに気をつけましょう。

● 花材: オールドローズ・マーガレット・ブプレウルム
● 花材長さ: 12〜15cm 程度(挿し分+3cm)

image998

オールドローズを吸水性スポンジの中心にまっすぐ挿します。

image993

②〜⑦を①に対して90度に、オールドローズとブプレウルムを交互に、器の縁に沿わせて挿します。

image994

⑧〜⑬を内側に、オールドローズ、ブプレウルム、マーガレットを交互に入れます。

image995

⑭〜⑯をさらに内側、①の周りにブプレウルムを挿し、間にオールドローズを挿します。

image996

すき間がある場合は、ブプレウルムを美しいラウンド形になるように挿して仕上げます。花器を回しながら挿すと全体がわかりやすくなります。

image997

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み

薬剤の有効な使い方とは?・病気の出る条件、季節になったら定期的に予防散布する。・病気は、雨によって広がりやすい。雨が降り続く時は、わずかな晴れ間でも散布する。・褐色の斑点が目についてしまっては手遅れなので、予防のための散布を習慣づける。・気温が高い場合は、薬害が出やすいため涼しい時に散布を行う。

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ