通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

ガーデニング講座教材・テキスト

教材・テキスト ガーデニングプランナー

ベランダやお庭でのガーデニングがブーム!

老若男女問わずベランダやお庭でのガーデニングがブーム。この講座では、土や肥料での種類、水やりの仕方に加えて、苗の選び方や植え替えのコツなどが学べ、植物に関する豊富な知識、ガーデンデザインや設計・施工管理のノウハウまで習得できるため仕事にも役立てる事が出来ます。

ガーデニングプランナー/基本コース

初心者の人でも安心♪ ガーデニングの基本からバッチリ学べます。

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)
添削6回
受講料 69,800円

【教材一覧】
受講ガイド/受講証/受講カード/メインテキスト/練習問題/模擬試験/添削課題/質問用紙/封筒/ガーデニンググッズ

ガーデニングプランナー教材画像

ガーデニングプランナー/プラチナコース

2種類の資格が100%取得出来る講座です!
通常かかる受験料や事務手数料もコミコミで料金的にもオトク!

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)
添削6回
受講料 89,800円
受験料・事務手数料コミコミ!

【教材一覧】
受講ガイド/受講証/受講カード/メインテキスト/練習問題/模擬試験/添削課題/質問用紙/封筒/卒業課題/ガーデニンググッズ

ガーデニングプランナー教材画像

SARAのプラチナコースは100%資格が取れちゃいます。

ガーデニングプランナー受講費用

基本コース

69,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

89,800円(税込・送料無料)

  • ガーデニングプランナー資料請求(無料)
  • ガーデニングプランナー受講お申し込み

観葉植物に適した土について、観葉植物に適する土は、水はけが良く、水もちの良い土になります。通気性、保水性の両方を兼ね備えている土は「観葉植物専用の培養土」として、販売されています。基本的に、肥もちや根張りをよくするために、「ピートモス」や「腐葉土」、等を用いますが室内で育てるときは、匂いやカビが発生することもあります。においやカビが発生することもある腐葉土を用いるよりは、ピートモスは無菌であり、清潔なので室内での栽培に適しています。ピートモスを基本にして、パーライト、パーミキュライト、赤玉土、軽石、などを等量に配合したものを用います。中には、生活環境や好みもあります。自分にあった配合で作ることをお勧めします。水やりの好きな人は、排水性の良いバーライトを多めにしても良いです。反対に水やりの時間のない人は、保水性の良いバーミキュライトを多めに入れて調整しましょう。3. 鉢植えで元気に育てるコツについて元肥には、ゆっくり、じわじわと長く効く肥料が用いられます。追肥は、成長が盛んになり足りなくなった成分を補うものです。

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ