• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 手芸・ハンドメイドの資格取得講座一覧 > つまみ細工資格取得講座 > つまみ細工講師の資格と仕事内容について

つまみ細工に関するコラム

つまみ細工資格取得の通信教育講座

つまみ細工講師の資格とは?仕事内容について解説!

つまみ細工講師の資格とは?仕事内容について解説!

つまみ細工の手法を教える仕事として、つまみ細工講師があります。つまみ細工講師になるには、どのような条件を満たす必要があるのか気になっている人も多いでしょう。つまみ細工講師になれば、たくさんのつまみ細工のすばらしさを伝えられます。また、仕事を通して常につまみ細工のことを考えられるので、つまみ細工が好きな人には天職にもなるでしょう。

今回は、つまみ細工講師の資格や仕事内容について解説します。つまみ細工講師になりたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

つまみ細工講師になるには?

つまみ細工講師になる場合、特別な資格を無理に取得する必要はありません。つまみ細工について教えられる場所さえあれば、講師として働くことが可能です。ただし、つまみ細工講師を目指す人は、資格取得を目指す人が多いでしょう。なぜなら、つまみ細工の資格を取得すると、さまざまなメリットを得られるからです。資格取得には費用もかかりますが、長い目で見ると資格を取れば旨味があると考えられます。よって、つまみ細工講師を目指すなら、一度はつまみ細工の資格取得を検討してみたほうがいいでしょう。

つまみ細工の資格を取るメリット

つまみ細工の資格を取ると、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。つまみ細工の資格取得は、講師として活動する場合にさまざまなメリットをもたらすでしょう。ここでは、つまみ細工講師を目指す人がつまみ細工の資格を取得すると得られるメリットについて代表的なものを紹介します。

知識や技術が身につく

つまみ細工の資格を取得した場合、つまみ細工に関する知識や技術を体系的に学ぶことができます。講師として必要な情報をすべて網羅できるので、実際に講師として活動する際におおいに役立てることができるでしょう。つまみ細工の資格取得のためには、つまみ細工の基本テクニックだけでなく注意点や心構えについてもしっかり理解しておかなければなりません。講座によっては、つまみ細工の作り方だけでなく、販売や開業のノウハウまで学べるものもあります。また、つまみ細工の講師向けの特化型講座も存在します。自分の求めるつまみ細工講師の姿に合わせて講座を選べば、理想に近い働き方を早期に実現できるでしょう。

自信が持てる

つまみ細工の資格を取得すると、自分自身のつまみ細工の知識や知識に自信を持つことができるようになります。つまみ細工は独学でも学べないことはないですが、独学だと自分の学び方が本当に合っているのか判断できない場面も出てくるものです。しかし、つまみ細工の資格取得のための講座を受講すれば、着実に正しい知識や技術について学ぶことができるでしょう。学んだ内容に自信をもてると、講師として人に指導する際も責任をもった発言ができます。

信頼を得やすい

つまみ細工の資格があると、周囲の人から信頼を得やすいというメリットもあります。たとえば、講師としては生徒から信頼されやすくなるでしょう。ということは、生徒が自分のもとに集まりやすくなるということでもあります。つまみ細工の資格の有無は、集客にも影響する可能性があるのです。たとえ、講師ではなく作家としての活動をメインにする場合も、資格があったほうが作品の完成度が高いというイメージをもってもらいやすくなるでしょう。特に実績の少ない最初のうちは、つまみ細工の資格があったほうが有利となる場合が多いです。最初から有利に活動できれば、実績もスムーズに増やしていくことが可能になり、その後の活動にも大きな影響をもたらすでしょう。

認定講師として教えられる

つまみ細工の資格を取得した後は、その資格の認定講師として教えられる場合もあります。認定講師であれば、その協会の直属のセミナーの講師を務めることも可能です。資格があることは、仕事の取りやすさにも大きな影響を与えるといえます。認定講師になっておけば、最初はつまみ細工の販売をメインにしていても、後から講師に方向転換することも可能です。自分自身の可能性を伸ばすという意味でも、早い段階で資格を取得しておいたほうが心強いでしょう。

つまみ細工講師の活動の場所

つまみ細工講師として活動する場合、どのような場所で活躍することができるのでしょうか。つまみ細工講師の活動場所は多岐に渡ります。よって、ここでは、つまみ細工講師の活動場所について、代表的なものを紹介します。

認定講師として教える

つまみ細工講師として活動するなら、最もおすすめなのは認定講師としての活動です。認定講師であれば、最初のうちからスムーズに仕事を確保しやすいでしょう。資格の認定協会のバッグアップのもとで講師の活動ができるので、自分ひとりですべてを始めるよりも仕事としての成功率も高くなります。つまみ細工の講師として活躍したいのであれば、まずは認定講師としての活動に力を入れてみるといいでしょう。

自分の教室を開く

つまみ細工講師として働く場合、自分の教室を開くというのもひとつの方法です。自分で教室を開くと言っても、会場は自宅を活用したり、貸会場を押さえたりすればOKです。ただし、教室を継続して事業として取り組むためには、自分でしっかりと集客できる知名度が必要となるでしょう。つまみ細工作家として実績を積み、多くの人の注目を集められるようでなければなりません。

カルチャセンターで教える

つまみ細工講師は、カルチャーセンターで活動することも可能です。つまみ細工に興味をもっている多くの人に指導できるため、つまみ細工の素晴らしさを伝える活動にもつながります。カルチャーセンターで講師を努めれば、集客も自分でする必要がないので働きやすいでしょう。ただし、カルチャーセンターの講師になるには、きちんとした指導力があることを証明する必要があります。そのためには、やはり資格があったほうが有利に働く可能性が高いです。

手芸店で教える

つまみ細工講師は、手芸店でも活躍できるケースがあります。手芸店では、手芸のやり方について定期的に講座を開いているところも多く存在します。つまみ細工に注目している手芸店を見つけられれば、つまみ細工講師として働ける可能性があるでしょう。ただし、すべての手芸店でつまみ細工の講座を開いているわけではありません。また、単発の開催で終わってしまう可能性もあります。さまざまな可能性を考えながら、講師として積極的に営業活動をおこなう必要があるでしょう。

つまみ細工講師として働こう

つまみ細工講師として働こう

つまみ細工講師になれば、つまみ細工について指導することが可能です。もちろん、つまみ細工講師になるには、つまみ細工について徹底的に学び、確かな知識や技術を身につけなければならないでしょう。そのため、つまみ細工講師になるには、資格取得がおすすめです。資格取得のための通信講座では、つまみ細工講師として必要な知識や技術はもちろん、教え方のノウハウまで学ぶことができます。講座には種類もあるので、しっかりと比較したうえで自分に合う講座を選んでみるといいでしょう。つまみ細工の資格があれば、講師としてではなく、作家として活動したくなったときにも役立つ可能性が高いです。つまみ細工に関わる仕事がしたいと思っているのであれば、つまみ細工の資格をまずは取得しておくと心強いでしょう。

つまみ細工を学ぶなら

つまみ細工通信講座

SARA のつまみ細工資格講座は 2 種類のつまみ細工資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら
オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座