• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 手芸・ハンドメイドの資格取得講座一覧 > スクラップブッキング資格取得講座 > スクラップブッキングの使い方と手作りアイデアについて

スクラップブッキングに関するコラム

スクラップブッキング資格取得の通信教育講座

スクラップブッキングの手作りアイデアを紹介!

スクラップブッキングの手作りアイデアを紹介!

スクラップブッキングを手作りしようと思っても、実際にはどのようなアレンジをすればいいか迷ってしまうこともありますよね。スクラップブッキングは基本的に自由に楽しめるので、あまり細かいことにこだわる必要はありません。とはいえ、最初のうちはどうしてもアイデアが浮かびにくいですよね。

そこで今回は、スクラップブッキングの手作りアイデアについて具体的に紹介します。スクラップブッキングのアイデアが浮かばなくて困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

手作りスクラップブックの使い方

手作りでスクラップブッキングを始める場合、さまざまなアイデアで自由に飾り付けをおこないましょう。たとえば、表紙や台紙飾りをつけたり、アクセントとなる模様を加えたりしてみるといいです。また、テーマを決めて写真をレイアウトするという手もあるでしょう。さらに、文字を追加しても問題ないので、写真に合わせてコメントを添えたりタイトルをつけたりしてもOKです。全体のバランスを見ながら、イメージに合わせて装飾をおこなってください。

手作りスクラップブックのデコレーションアイデア

スクラップを手作りする場合、どのようなデコレーションをおこなうと効果的なのでしょうか。アイデアは自分次第でいくらでも広げられますが、最初のうちは何をどのようにしたらいいか分からないという人も多いかもしれません。そこで、ここでは手作りでスクラップブックを作る際におすすめのデコレーションのアイデアを紹介します。これから手作りでスクラップブックを作ろうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

写真

スクラップブックをデコレーションする場合、やはりメインとなるのは写真です。まずは写真のデコレーションについて考えると、初めてでも素敵なスクラップブックを作ることができます。たとえば、写真をそのまま貼り付けるなら、周囲を素敵に飾り付けましょう。飾り付けのアイテムは、何でも好きなものを使って構いません。また、写真そのものをアレンジし、切り抜くというのもひとつの方法です。たとえば、恋人やパートナーとの写真であれば、ハート型に切り抜くとラブラブな雰囲気が出るでしょう。また、写真と一緒にチケットや地図などを添えておくと、思い出のワンシーンが蘇りやすくなります。

文字

スクラップブッキングでは、文字を添えるのも効果的です。ペンでコメントを添えておけば、写真を撮ってから長い時間が経過してもそのときの様子をしっかりと思い出せます。また、タイトルを付け加えるのであれば、紙を切り抜いて文字を作り、貼り付けると目立たせられます。漢字を切り抜くのは難しいので、アルファベットやカタカナの言葉を選ぶといいでしょう。

表紙

スクラップブッキングでは、中身だけでなく表紙にこだわるのもおすすめです。表紙にもデコレーションを施せば、開く前から思い出を楽しめます。たとえば、表紙の真ん中を切り抜いて窓を作り、1ページ目の写真をあえて見せるようにするとおしゃれな雰囲気になります。

台紙

スクラップブッキングにこだわるなら、台紙にも一工夫を加えるのがいいでしょう。たとえば、写真を貼る前に台紙に絵や文字を書き、写真の後ろから覗くようにしておくと素敵です。また、台紙に模様のある紙を貼れば、ページごとに雰囲気をガラリと変えられるでしょう。スクラップブックによっては台紙の色が工夫されているものもあるので、最初からそういったものを選ぶとより簡単にオリジナリティのあるスクラップブッキングを楽しめます。

飾り付け

スクラップブッキングの飾り付けのアイデアとしては、本当に多種多様なさまざまなものが存在します。たとえば、紙を好きな形で切り抜いて貼るだけでも、雰囲気は一気に変化するでしょう。ハサミやカッターを使用するのが基本ですが、もともとかわいらしい形に紙をカットできるクラフトパンチを使用すれば、より完成度を高めることができるでしょう。さらには、スタンプを押したり、シールを貼ったりするのもひとつの手です。他にもさまざまなアレンジができるので、飾り付けについてはいろいろとアイデアを練ってみてください。

スクラップブッキングに使えるデコレーション素材

スクラップブッキングには、さまざまなデコレーション素材を使用できます。とはいえ、具体的にどのようなものを使用できるのかイメージできない人もいるでしょう。ここでは、スクラップブッキングに使えるデコレーション素材について具体的に説明します。

シールやステッカー

スクラップブッキングのアレンジをするなら、シールやステッカーを使用すると簡単です。いろいろな雰囲気のものがあるので、好みやイメージに合わせて選びましょう。なお、マスキングテープやスタンプなど他にも気軽に使用できるアイテムがたくさんあります。

スクラップブッキングには、紙の素材もいろいろと使用できます。たとえば、素敵なパッケージがあれば、それを素材として活用してもいいでしょう。雑誌やパンフレットの仲も素敵な素材として使用できるものがあるので、よく探してみることをおすすめします。折り紙を使ってみるのも素敵です。

布・紐

意外かもしれませんが、スクラップブッキングをおこなうときは布や紐も使用できます。布を写真の横に添えれば、他の素材とは異なるアクセントにできるでしょう。リボンや毛糸も同様に使用できます。プレゼントについてきたリボンや冬の編み物で余った毛糸があれば、とっておくとスクラップブッキングで役に立つかもしれません。

自然素材

スクラップブッキングの素材としては、自然素材も使用できます。たとえば、ドライフラワーを使えば、かなり完成度の高い素敵な作品を作ることができるでしょう。思い出の場所で咲いていた花を自分の手でドライフラワーにすれば、よりオリジナリティの高い作品になりそうです。また、落ち葉や羽根なども活用できるでしょう。ただし、自然素材を使用するときは、汚れをきちんと落としたうえで使用することをおすすめします。

マーカー・色鉛筆

スクラップブッキングでは、マーカーや色鉛筆もたくさん使用します。最初はなかなか使い所が難しいかもしれませんが、ちょっとした部分にマーカーや色鉛筆を添えると雰囲気をよくしたり、目立たせたいところをアピールしたりするのに役立ちます。

スクラップブックのアイデアを増やして楽しもう

スクラップブックのアイデアを増やして楽しもう

スクラップブッキングを始めれば、自分の思い出を素敵に残すことができます。そのためには、さまざまなアイデアを出してアレンジ方法を考える必要があるでしょう。素敵なアレンジの仕方を考えるのは難しいと感じるかもしれませんが、いろいろな素材を使用して組み合わせれば、自然と魅力的なスクラップブッキングを完成させられるはずです。もちろん、慣れも必要なので、まずはできそうなアイデアから取り入れてスクラップブッキングを始めてみることをおすすめします。自分の好みも考慮しつつ、どのようなアレンジをすればどのような雰囲気になるのか実際に確かめてみることも大切です。そうやって経験を積んでいけば、スクラップブッキングで素敵な作品を作るためのスキルも着実にアップしていくでしょう。スクラップブッキングのアイデアを増やし、楽しく作業してみてください。

スクラップブッキングを学ぶなら

スクラップブッキング通信講座

SARA のスクラップブッキング資格講座は 2 種類のスクラップブッキング資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら


スクラップブッキングに関する記事一覧

スクラップブッキングについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
スクラップブッキング 基本コース
資格を目指すコース!!
スクラップブッキング
人気講座
スクラップブッキング基本コース教材

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

スクラップブッキング プラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
スクラップブッキング プラチナコース教材
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

スクラップブッキング 資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

スクラップブッキング資格講座について

各種ランキング

saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座