講座で学ぶ知識~水彩とは~

水彩 基本コース / プラチナコース

講座で学ぶ知識

絵の具による絵画の分類


どの絵の具も、主に含まれている原料は顔料であり、それを定着をさせるための成分を混ぜ合わせて作られています。その定着剤の成分が、水溶性か油溶性かで画法の種類を分類することができます。水性の主媒剤で顔料を定着させるのは、テンペラ画、アクリル画、ポスターカラー、水墨画、日本画などがあり、これらは水彩と同じ画法と言えます。一方、油性の主媒剤で顔料を定着させるものの代表として、油絵などがあります。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ