水彩画資格取得の通信教育・通信講座のサポート体制
  • TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声

水彩画

水彩画資格講座指導・サポート体制

SARAは充実のサポート体制が自慢です!

SARA自慢のサポート体制で、水彩画資格講座を卒業までしっかりサポート。SARAでは「専属スタッフのサポート」「無料で何度もできる質問サービス」
「開業や復習に向けた学習サポート」の3つのサポートをご用意しており、単なる趣味としての疑問だけでなく、水彩画資格を活用した副業についての質問にも対応いたします。


専属のスタッフが受講生をサポートします
サポート1

専属のスタッフによるサポート

SARAでは、専属のスタッフが受講生をサポートします。
通信講座にありがちな挫折の心配がなく、
卒業までしっかり導いてくれます。

無料で何回でも質問できる
サポート2

無料で何回でも質問できる


学習でわからないところがあっても、受講期間内なら、無料で何度でも質問することができます。専属のスタッフにメールで質問をすると、翌日には回答が届きます(質問が混み合っている場合、多少返事が遅れる場合があります)。

開業や副業に向けた学習
サポート3

開業や副業に向けた学習にもぴったり

SARAの水彩講座は、副業や開業をする際にも困らないカリキュラム構成になっています。講座で得た知識を活かして、新しい一歩を踏み出してみませんか?


水彩画 講座受講で2つの資格が取得できる!

資格1

水彩アーティスト

水彩アーティストとして、水彩の基礎知識、技法、構図の考え方に関する知識を有していることが証明されます。例えば、水彩画の絵具の種類、モチーフの種類、絵具について、用紙について、筆について、色の作り方、筆の選び方、紙の選び方や保存方法、パレットの種類や使用方法、水彩画を描く際に必要となる道具の基礎知識を有していることが証明されます。資格取得後は、水彩アーティストとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

資格2

水彩画インストラクター

水彩画インストラクターとして、水彩画を描く手順やコツ、静物画の描き方、風景画の描き方、人物画の描き方、ファーストウォッシュ、陰影の技法と描きこみ、水の表現方法、光の表現方法、空の表現方法、道具ごとの構図を描く際のテクニック、水彩画を描く際の基本の手順、色作り、混色と重色について、構図の決め方、塗り方の基本、デッサンの上達方法、応用的な塗り方のテクニック、上達するための応用的なスキルを有していることが証明されます。資格取得後は、水彩画インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。


水彩画 基本コース
水彩画資格を目指すコース!!
水彩画人気講座
水彩画資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円


水彩画 プラチナコース
水彩画資格を楽に取得!!
簡単資格取得
水彩画資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円


水彩画資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

水彩画資格講座について

saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座