• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 占いの資格取得講座一覧 > ダウジング資格取得講座 > ダウジングの的中率と、当たらないときの原因について

ダウジングに関するコラム

ダウジング資格取得の通信教育講座

ダウジングの的中率は?当たらないときの原因とともに解説!

ダウジングの的中率は?当たらないときの原因とともに解説!

ダウジングはすごい効果をもっているというイメージがありますよね。しかしながら、どの程度的中するのか確認しておきたいという人もいるでしょう。ダウジングは潜在意識とつながることで結果を得るので、実際には必ず正確な答えが出るとは限りません。

今回は、ダウジングの的中率について説明します。ダウジングの結果がなかなか当たらないときの原因とともに解説するので、ダウジングの的中率を高めたい人はぜひ参考にしてください。

ダウジングの的中率

ダウジングの的中率は、そもそもどれくらいなのでしょうか。ダウジングをおこなうなら、的中率についてもきちんと把握しておきたいですよね。ここでは、ダウジングの的中率とともに、ダウジングに必要な力などについて説明します。

ダウジングの科学的根拠

ダウジングについては、実は科学的根拠は証明されていません。過去には実験もおこなわれてきましたが、検証結果はまちまちです。そのため、確実に何か根拠がないと不安だという人にとっては、信じ難いものかもしれません。しかし、ダウジングは古くから活用されてきた方法であり、実際に多くの人がその効果を実感してきた歴史があります。歴史的にもダウジングによって重要なものを見つられたことが証明されているのです。そのため、科学的根拠がないとはいえ、まったく的中しないということはありません。そもそもダウジングに限らず、科学的根拠が証明されていないものは存在します。そのことを考慮すれば、そこまで科学的根拠にこだわる必要もないでしょう。

ダウジングの本質

ダウジングとは、ダウザーの潜在意識を引き出すことにより答えを導き出すものです。そのため、潜在意識をしっかりと引き出すことができないと、結果は的中しません。もちろん、初心者で慣れていなければ、的中させるのは難しいでしょう。ダウジングの回数を重ねれば、その分、的中率を上げることが可能です。ただし、単に回数を重ねるだけでは意味がないので、毎回自分なりに考えて取り組む必要があるでしょう。

ダウジングに必要なスキルって?

ダウジングはスピリチュアルなイメージをもたれやすいです。もちろん、スピリチュアルな使い方をすることも可能ですが、ダウジングそのものに霊感は特に必要ありません。ダウジングで重要なのは、本人の直感力です。ダウジングでは道具の動きによって潜在意識を読み取る必要があるため、ちょっとした変化にもきちんと気がつくことができる繊細な感覚が大切になるでしょう。

ダウジングの結果が当たらないときの原因

ダウジングを実際に試してみても、結果が当たらないこともあるでしょう。その場合、原因はどのようなところにあるのでしょうか。ダウジングの結果が当たらないのであれば、何かしらの問題があるといえます。ここでは、ダウジングの結果が当たらないときの原因について詳しく紹介しておきます。

質問が悪い

ダウジングの結果が当たらない場合、質問の仕方が悪い可能性があります。質問内容が曖昧ではっきりしないものであれば、ダウジングでも答えを出すのは難しいです。質問の仕方に迷っているなら、いきなりダウジングを始めるのではなく何を質問すればいいかについてきちんと考えましょう。ダウジングで正しい答えを得るには、自分自身が状況をよく理解していることが必要不可欠です。

また、場合によっては質問が長すぎたり、複雑だったりするケースもあります。ダウジングでは、質問は短く単純なものほど正しい結果を得やすくなります。そのため、漠然とした未来について質問するのではなく、たとえば1年後などより具体的な時期を想定して質問したほうがいいです。ダウジングは自分自身の中にある答えを聞くものなので、自分自身が態度をはっきり示そうとしていないと答えを的中させるのは難しいでしょう。

潜在意識へアクセスできていない

ダウジングは、潜在意識へアクセスすることで答えを出します。そのため、潜在意識にきちんとつながることができないと、正しい答えを導き出すのは困難です。潜在意識へアクセスできない理由としては、たとえば表層意識が邪魔しているケースもあります。たとえば、「こうであるべきだ」「そうなるはずだ」といった固定観念はないでしょうか。そういった意識があると、本来の答えにたどり着くのは難しくなります。さらに、欲しい答えにこだわっている場合も、本当の答えを出す邪魔になる可能性があります。残念ながら、自分が欲しい答えが現実とリンクしているとは限りません。ダウジングをおこなうなら、ありのままの現実を受け入れる覚悟が必要です。なお、疲れている場合も本来の力を発揮できないこともあります。ダウジングの正しい結果を得るには練習や経験も必要なので、それをしっかりと積むことから始めましょう。

ダウジングの正解率をあげるには?

ダウジングの正解率をあげるには、さまざまな対策が可能です。ここでは、ダウジングの正解率をあげるにはどうしたらいいかについて、具体的な方法を紹介します。

先入観をなくす

ダウジングで正しい答えを得たいのであれば、先入観をなくすところから始めましょう。常識や当たり前だという感覚を一旦忘れ、自分自身の本心に素直に向き合うことが大切です。他人と自分を比べず、ありのままを受け入れましょう。

回数をこなす

ダウジングの正解率をあげたいなら、回数をこなすことも大切です。最初はなかなかうまくいかないのは当然なので、何度も繰り返しながら感覚を磨いてください。そうしているうちに、当たりやすい条件もわかるようになります。

天気や気温を考慮する

ダウジングは潜在意識とつながるものなので、天気や気温によって感覚が変化することもあります。そのため、天気や気温を考慮してダウジングをおこなうタイミングを調整することも重要です。

時間帯を変える

人によっては、時間帯によってダウジングの正解率が変わる場合もあります。自分にとってしっくりくる時間を探してみると、よりダウジングの正解率を高められる可能性もあるでしょう。

体調に合わせる

ダウジングの結果は、その人の体調からも影響を受けます。やはり体調がよくないと、ダウジングに集中するのは難しいでしょう。そのため、体調が悪いときはダウジングを避け、万全な体調のときにおこなうのがおすすめです。

ダウジングが当たらないときは原因に合わせた対策をして!

ダウジングが当たらないときは原因に合わせた対策をして!

ダウジングは高い効果をもたらすものですが、状況によっては答えが的中しない場合もあります。しかし、だからといってダウジングの効果が薄いというわけではありません。ダウジングの特徴を正しく理解し、当たらない原因に合わせた対策をすれば、しっかりとした答えを得られるようになるでしょう。そのためには、ダウジングの練習をきちんとおこない、自分に適したタイミングを知ることも大切です。ダウジングが当たらないときは、原因に合わせた対策をきちんとおこないましょう。ダウジングをおこなえば、自分ではなかなか答えが出せないことについてもしっかりとした結論を導き出せる場合があります。それは自分の潜在意識によるものなので、自分自身が出した答えということができるでしょう。ダウジングを取り入れつつ、自分自身の人生をよりよいものにしていってください。

ダウジングを学ぶなら

ダウジング通信講座

SARA のダウジング資格講座は 2 種類のダウジング資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら
オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座