• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 占いの資格取得講座一覧 > 夢占い資格取得講座 > 願望夢について

夢占いに関するコラム

夢占い資格取得の通信教育講座

願望夢とは?夢からわかるのはこんなこと!

願望夢とは?夢からわかるのはこんなこと!

夢にはさまざまな種類があり、なかには「願望夢」もあります。願望夢にはその人のさまざまな思いが反映されている可能性が高いです。願望夢を見たときは、その意味を理解して実際の行動につなげていくことが大切だといえるでしょう。

今回は、願望夢について詳しく説明します。願望夢の意味や原因とともに、実際の願望夢の例についても紹介します。願望夢について詳しく知り、それを実際の人生の中に活かしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

そもそも願望夢とは?

願望夢とは、その人の欲求を示す夢です。願望夢を見るということは、なにか大きな理想があるということになります。目標があるものの、それを実現できてきない人が願望夢を見ることが多いです。願望夢を見ると、夢の中で願望を叶えることができるため、よい気分になることができます。願望夢を見る人は、それだけ高い理想や目標を求めているということなので、高い意識をもっているともいえるでしょう。

願望夢を見る原因・意味

願望夢を見る原因や意味としては、具体的にどのようなことがあげられるのでしょうか。ここでは、願望夢を見る場合の原因と意味をそれぞれ紹介します。

ストレスを発散したい

願望夢を見る人の中には、ストレスを発散したいという潜在的な意識をもっている人も存在します。なぜなら、普段の生活の中では自分自身の願望を叶えられていないからです。夢を叶えられていないという状況を不満に感じることで、夢に願望が現れているともいえるでしょう。あまりにも強い希望をもっている人は、そのこと自体が自分自身にストレスを発生させてしまっている可能性もあるので注意が必要です。

願望を叶えたい

願望夢を見る人は、その願望を叶えたいという強い気持ちをもっています。よって、願望を叶えたいという気持ちが夢として現れているケースもあるでしょう。普段はそこまで気にしているつもりがなくても、人によっては願望夢によってその欲求が表現されている可能性もあります。願望夢を見ていると判断できそうな場合は、一度自分自身と深く向き合ってみることも大切です。

願望夢をよく見る人は?

願望夢をよく見る人は、どのような人なのでしょうか。それについては、いくつかの傾向が考えられます。たとえば、願望夢をよく見る人は、想像力が豊かである可能性が高いです。さまざまなイメージが頭の中にあり、それが夢として現れているといえます。また、前向きに願望について考えている人も、願望夢を見るケースが多いです。願望を叶えたいというイメージが具体的にあり、それが夢にも表現されているのでしょう。また、そういった意味から言えば、願望夢を見る人は努力家であるともいえます。願望夢を見るということは、自分自身の願望に向かって積極的に頑張っているといえるでしょう。

願望夢の例

願望夢の例としては、具体的にどのようなことがあげられるのでしょうか。ここでは、願望夢の例として考えられることについて説明します。

殺されそうになる

命を狙われ、殺されそうになる夢は、いいことの暗示である可能性が高いです。不吉な夢ではありますが、実際には夢とは異なることが起きる吉夢だといえます。夢の中で殺されそうになるのは、これまでの古い自分を殺して新しい自分に生まれ変わるという意味が込められているからだと考えられます。よって、自分自身が強く変わりたいと思っているときや、運勢が大きくいい方向へ変わりそうなときに殺されそうになる夢を見るケースが多いです。殺されそうになる夢を見たら、大きなチャンスだと考えていいでしょう。日頃の生活をよりしっかりと見直せば、自分が求めるような未来を手に入れられる可能性が出てくるはずです。

告白

好きな人へ告白したり、好きな人から告白されたりする夢は、恋愛に対する思いの強さの現れです。しかし、告白に関する夢を見たからといって、現実における告白がうまくいくという保障はありません。告白の夢は気持ちが高ぶっていることを示すので、まずは落ち着いて状況をよく考えてみましょう。状況によっては、手順をきちんと踏まないと告白が失敗に終わってしまう恐れもあります。

電話

電話は、コミュニケーションを表現する象徴です。そのため、他人との関係性を意味し、人との仲良くなりたいと思っている場合に夢に現れます。夢の中の状況によっては、相手との関係性に変化が生じることを暗示している可能性もあるでしょう。また、電話で楽しい会話をしているのであれば、現実においてもその人との関係がうまくいく可能性が高いです。

デート

好きな相手とデートをする夢を見た場合、恋愛に対して憧れる気持ちが強いということです。特に食事をするデートであれば、その人との関係がうまくいく可能性が高いといえます。ただし、デートの夢は自分自身の心の寂しさを表している場合もあるので、気持ちとよく向き合ってみることも大切です。

スキンシップ

スキンシップをとる夢は、相手との恋が進展するという意味です。ただし、スキンシップのとり方によっては、それが悪い兆候を示しているケースもあるので注意しましょう。

願望夢と予知夢の見分け方

願望夢の中には、予知夢と考えられるものも存在します。願望夢と予知夢を見分けるには、どうしたらいいのでしょうか。そのためには、まずは予知夢とはどのようなものであるか確認するところから始める必要があるでしょう。予知夢とは、これからの未来に起こることを予知する夢のことです。予知夢とは単に未来を予想するだけでなく、その人がそれをしっかりとイメージすれば現実になる可能性が高いことを示しています。よって、願望夢で実際に実現したいようなシチュエーションがあった場合は、それを強くイメージしながら生活することが大切です。これは引き寄せの法則とも関係しており、イメージすることで目標に近づくということでもあります。自分の気持ちの持ち方も重要なので、願望夢を見た際はそのような点に注意しましょう。

願望夢の活かし方

願望夢を見るということは、少なからず何か成功したいイメージがあるということです。その願望を叶えるためには、願望夢をしっかり活かすことが大切だといえます。理想を夢として見た場合、願望夢だけで終わらせルノではなく、しっかりと現実的な努力を重ねることをおすすめします。特に何度も同じ願望夢を見ている場合、叶えられる力が強いということでもあるでしょう。少しでも目標に近づきたいなら、コツコツ努力し続けることが大切です。

願望夢を見たら上手に人生に活かそう

願望夢を見たら上手に人生に活かそう

願望夢を見るということは、何かしらの高い目標があるということです。願望夢を見る人は、それだけ成功に対する強い思いももっています。願望夢にはさまざまな兆候が示されているので、それをしっかりと理解して現実に活かすことが大切だといえます。願望夢をうまく活用できるようになると、成功を掴める可能性もさらに高められる場合があるでしょう。もちろん、状況によっては願望夢が悪い意味を示していることもあるので、十分に注意が必要です。願望夢について正しく判断するには、夢に対する正確な知識があると心強いです。夢に関する勉強方法はいろいろとあるので、自分に適した勉強方法を選んでみてください。資格取得も勉強方法としてはおすすめです。

夢占いを学ぶなら

夢占い通信講座

SARA の夢占い資格講座は 2 種類の夢占い資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら
saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座