に関するコラム

資格取得の通信教育講座

断捨離がもたらす風水効果とは?捨てたほうがよいものはこれだ!

 

断捨離がもたらす風水効果とは?捨てたほうがよいものはこれだ!

断捨離でいらない物を処分すると、風水的によい運気になりやすくなります。断捨離によって運気がアップするのはなぜなのでしょうか。断捨離は物だけでなく、人間関係についても効果的です。運が悪いと感じているなら、断捨離をして悪い運気を断ち切るようにしましょう。

今回は、断捨離がもたらす風水効果について説明します。捨てたほうがよいものについても具体的に紹介するので、断捨離をしたいと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

断捨離とは?

断捨離とは、そもそもどのようなことをいうのでしょうか。何となくは分かっていても、明確に理解できていないという人も多いはずです。そこで、まずは最初に断捨離とはどのようなものであるかしっかり書くにしておきましょう。

断捨離の意味

断捨離には、大きく3つの意味が込められています。それは、「断行」「捨行」「離行」です。断行とは、不必要なものを家に入れないことを表しています。つまり、いらないものはできるだけ買わないようにし、さらには人からももらわないようにするということです。さらに、捨行とは、不用品を捨てて悪い気を取り除くことを表しています。断捨離について、「捨てる」とイメージを強く持っている人も多いでしょう。加えて、離行は、物を手放すことで、物事に執着する気持ちを改めるという意味をもちます。断捨離をおこなうことで、さまざまなしがらみを解き放つことができるのです。

執着心を捨てる

断捨離で特に意識したいことは、執着心を捨てることです。物に執着していると、もう使わないような物でさえなかなか捨てられないものです。思い切って物を捨てられるようになると、そういった気持ちも一緒に捨てることができます。

自分の所有物と向き合うことで自分を知る

人は自分でも知らぬ間にさまざまな物を手に入れています。特に現代は物があふれかえっている時代であるため、いらないものが手元に多く集まってしまっている可能性があります。自分の所有物としっかり向き合う機会を設けることで、自分自身を知ることにつながります。

断捨離の効果

断捨離をすると、どのような効果が得られるのでしょうか。その効果は心にもよい影響を与えます。たとえば、断捨離を行うと、頭や心もスッキリするでしょう。いらない物が多いと、どうしても気が散りやすくなって心の中も淀みやすくなってしまいます。断捨離をおこなって選び抜いたものの中で生活するようになると、自己肯定感が生まれ、自信に満ち溢れた生活を送れるようになります。

断捨離による風水効果

では、断捨離の風水効果としては、どのようなことがあげられるのでしょうか。断捨離をすると、風水的にもさまざまなよい効果が得られることが認められています。ここでは、断捨離による風水効果について、いくつか紹介します。なお、断捨離とは物に限らず、人間関係にも当てはめて考えることができます。そのため、物と人間関係を分けて断捨離の効果を見ていきましょう。

物の断捨離

物を断捨離すると、驚くほど大きな変化が表れます。たとえば、気持ちや行動が前向きになり、目の前の課題についてもポジティブに考えられるようになります。それは陰の気を発するものが減ることで、よい流れが生まれるからです。物を断捨離すると、それだけで自分にとってよい状態を作り上げることができます。そうなると、何をするにも効率性や生産性が上がるので、仕事もはかどりやすくなるでしょう。さらに、お金についてもよい効果が表れます。ムダ遣いが減ってお金が貯まりやすくなるので、本当に欲しかった物も手に入れやすくなるでしょう。本当に欲しいものであれば、手に入れた後も大切に扱うことができるので、よい流れがさらに循環しやすくなります。

人間関係の断捨離

人間関係の断捨離をおこなえば、日ごろのストレスを軽減することにつながります。人間関係の断捨離とは、うわべの付き合いだけの関係の相手などと連絡をとるのをやめることです。何となくいつも飲み会などに付き合っていても、本当に心から信頼できる相手でなければその関係を続けていってもあまりいいことはありません。プライベートで変に気を使う相手との付き合いがあると、それだけでストレスが増えてしまいます。自分にとって不要な人間関係を断捨離することにより、余計なことを考えずいつものびのびとした気持ちでいられるようになるでしょう。

風水的にみてすぐに捨てたほうがよいもの

風水の考え方で見ると、できればあまり手元に置いておかないほうがよいものはたくさんあります。断捨離をおこなうなら、まずはそういったものから手放していくとよいでしょう。風水的にみてすぐに捨てたほうがよいものとしては、具体的にどのようなものがあげられるのでしょうか。ここでは、風水的にすてたほうがよいものについて、代表的なものを紹介します。

汚れたり壊れたりしている靴

履き古した靴は、金運によくない効果をもたらす可能性があります。かかとがすり減っていたり、傷みがひどくてもうはけなかったりするような靴は、思い切って処分するようにしましょう。

時代遅れの服

風水的には時代遅れの服をいつまでもとっておくと運気を下げる原因になります。「もったいない」「いつか着るかも」と思う気持ちも分かりますが、そういったものは結局出番がないままタンスの肥やしとなることがほとんどです。1年以上着ていない服は、今後着る可能性はかなり低いです。衣替えなどのタイミングで炒らない服は捨てるようにしましょう。

使い古したマット類

風水においては、マットにも注意が必要です。古いマットをずっと使っていると、お金が出ていきやすくなります。マットには雑菌などもたまりやすいため、ずっと同じマットを使い続けている不衛生です。マットは定期的に新しいものに交換するようにし、古いものは捨てる習慣をもつようにしてください。

思い切って断捨離して風水によるよい効果を得よう

思い切って断捨離して風水によるよい効果を得よう

断捨離をおこなうと、よい運気を得やすくなります。身の回りにいらない物やあまり使わない物が多くなっていると、知らぬ間に悪い運気をため込んでいる可能性があるので注意が必要です。断捨離は最初のうちはなかなか気が進まないかもしれません。しかし、実際に物を処分し始めると、スッキリした気分になってきます。だんだん断捨離を肯定的に捉えられるようになってくるでしょう。断捨離のよい効果を得たいなら、最初に思い切って物を捨てる勇気をもつことが大切です。

断捨離は物だけでなく、人間関係においても実践できます。自分にとって本当に大切な人を見極めることは、人生を豊かにするためにとても重要なことだといえるでしょう。付き合いが悪いと思われるのは嫌だと考える人もいるかもしれませんが、そう思われるくらいの関係なら続けていってもあまり意味はないのではないでしょうか。人間関係の断捨離によって、本当に分かり合える大切な仲間を優先する習慣をもちましょう。物や人間関係の断捨離を始めると、いつの間にか驚くほど運気が向上していることに気が付くはずです。断捨離の考え方を定期的に思い出し、自分自身にとって不要な物を手にしていないか確認するようにしてください。そうすれば、常によい運気を保ち続けやすくなるでしょう。

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座