四柱推命を独学で学ぶデメリットについて
  • TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 占いの資格取得講座一覧 > 四柱推命資格取得講座 > 四柱推命を独学で学ぶデメリットについて

四柱推命に関するコラム

四柱推命資格取得の通信教育講座

四柱推命を独学で学ぶデメリットは?メリットやリスクを比較!

四柱推命を独学で学ぶデメリットは?メリットやリスクを比較!

四柱推命について興味がある人は、独学で学んでみたいと思っている場合もあるでしょう。しかし、四柱推命には難しそうなイメージがあり、独学が可能なのか分からず悩んでいる人も多いです。せっかく学習するならきちんと知識やスキルを習得できる学習方法を選びたいですよね。

今回は、四柱推命を独学で学ぶデメリットについて詳しく解説します。四柱推命を独学するメリットやリスクについても触れるので、これから四柱推命を学習したいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

四柱推命を学ぶ目的

そもそも四柱推命はなぜ学ぶのでしょうか。もちろん、四柱推命を学ぶ目的は、人によってそれぞれ異なるでしょう。ここでは、四柱推命を学ぶ目的について、代表的なものを2つ紹介します。

趣味のため

四柱推命は、趣味のために学び始める人も多いです。四柱推命を学べば自分自身のことを占えるようになるので、人生を好転させるのに役立ちます。たとえば、自分の運勢をアップさせたり、日々の暮らしの中で生じた悩みを解決したりすることも可能です。そのため、特に問題が起きたときに四柱推命の知識やスキルがあると心強いでしょう。また、自分自身が四柱推命の知識やスキルを身につけてれば、家族や友人を鑑定することも可能です。周囲の人が悩んでいても明確な根拠をもってアドバイスができるので、感謝される可能性が高いです。

仕事のため

四柱推命の学習は、仕事のためにおこなう人も多いです。仕事のためというのは、主に占い師として活動するケースがあげられます。プロの四柱推命占い師として活動するには、四柱推命に関する深い知識やスキルが必要です。四柱推命占い師になった後も、常に学び続ける姿勢が必要となるでしょう。四柱推命占い師の仕事は副業として取り組むことも可能です。よって、四柱推命の知識やスキルをしっかりと身につけると、ビジネスチャンスも増えるでしょう。

四柱推命は独学で学べるか?

四柱推命は専門的な知識やスキルであり、徹底的に学ぶ必要があります。そのため、独学で学ぶことは可能なのか疑問に思う人も多いでしょう。ここでは、四柱推命は独学で学べるのかについて詳しく掘り下げて確認します。

そもそも独学とは?

そもそも独学とは、どのような学習方法のことを意味しているのでしょうか。一般的には、スクールに通ったり指導者のもとで学んだりしない学習方法を表しています。独学で学習をすすめるには、本やインターネットで学習をすすめるのが基本です。自分で自由に学習計画を立てられるため、学習においても融通がききやすいです。

独学での習得は可能?

では、独学で四柱推命の習得は可能なのでしょうか。結論をいえば、四柱推命の基礎については、ある程度なら独学で理解することも可能です。ただし、独学にはデメリットもあるため、本格的にプロを目指したい人にとっては向かない可能性もあります。四柱推命の内容はとても複雑なので、独学ですべてを把握するのはハードルが高いです。独学が可能かどうかは、自分がどの程度の知識やスキルを身につけたいかによっても答えが変わる可能性があるでしょう。

独学で四柱推命を学ぶメリット

独学で四柱推命を学ぶ場合、いろいろなメリットもあります。たとえば、独学なら指導料かからないため、費用を最小限に抑えて学習を進められます。独学にかかる費用は、書籍代くらいです。インターネットでうまく情報を入手できれば、費用はほとんどかからないといっても過言ではありません。また、独学なら自分のペースで学ぶことも可能です。時間があるときにまとめて勉強し、仕事やプライベートが忙しいときには勉強を休むのも自由です。自分の判断で自由に学習計画を立てられるのも、独学の大きなメリットだといえます。

独学で四柱推命を学ぶデメリットとリスク

独学で四柱推命を学ぶ場合には、さまざまなデメリットが存在するのも事実です。また、デメリットというよりも大きなリスクといえる部分もあります。四柱推命を独学したいと考えている場合は、デメリットとリスクの両方について理解しておく必要があるでしょう。ここでは、四柱推命を独学で学ぶ際に知っておきたいデメリットとリスクについて説明します。

デメリット

四柱推命を独学で勉強するには、自分自身で情報を集める必要があります。四柱推命は古くから存在する占いの方法なので、人によっても解釈が微妙に異なる可能性があります。そのため、さまざまな捉え方によって発信されている膨大な情報の中から、初学者にとって適切な情報をしっかりピックアップしなければなりません。とはいえ、基本的な知識もない中では、適切な判断をするのはかなり難しいでしょう。また、気軽に質問できる人もいないので、迷ったり分からなかったりするときは自力で情報を調べる歯科ありません。答えが出ないといつまでも悩まなければならなくなる恐れがあります。

さらに、独学では、四柱推命について体系的に学ぶのも難しいでしょう。断片的に情報を探していくしかないので、注意しないと知識が偏ってしまう恐れがあります。独学では知識が偏っていてもそれを指摘してくれる人もいないです。また、間違った解釈や覚え方をしていても、独学の場合は気づきにくいでしょう。気づくのが遅れると、後から知識やスキルを修正するのは簡単ではありません。

加えて、四柱推命を独学する場合、モチベーションが保ちづらいという問題もあります。一緒に勉強する仲間もいないので、挫折しそうになったときに支え合うこともできません。

リスク

四柱推命を独学する場合、収集した資料の間違いや考え方の偏りを見抜くことも難しいでしょう。使用する教材そのものが不完全なものであれば、いくら真面目に勉強に取り組んでも正しい知識やスキルを身につけることはできません。

また、独学では自分でひとつひとつ理解しいく必要があるので、学習を終えるまでに長い時間がかかります。初学者向けではないテキストしか見つからなかった場合は、特に大変になる恐れもあるでしょう。加えて、独学では自分の悪い癖が知識やスキルに出てしまうケースもあります。基本的な知識やスキルは身につけられても、実際に占いをしたりプロとして活躍できたりするほどの状態にならない可能性も決して低くはありません。実際に占ってもらいながらその技を学ぶという手もありますが、何度も通うとなると費用は高くなってしまうでしょう。

四柱推命を独学する場合は注意しよう

四柱推命を独学する場合は注意しよう

四柱推命は、ある程度までの知識であれば独学で学習することも可能です。独学すれば、四柱推命について少ない費用で学ぶことが可能です。ただし、四柱推命の独学には、リスクやデメリットも少なからず存在します。なかには、四柱推命を学ぶ人にとって見て見ぬ振りはできないようなリスクやデメリットもあるので、十分な注意が必要となります。せっかく四柱推命を学ぶのであれば、正しい知識やスキルをきちんと身につけたいと考える人が多いでしょう。その場合は無理に独学を選ぶよりも、通信講座などで専門家の知識を学んだほうが確実です。通信講座ならプロが作ったカリキュラムに則りつつ自分のペースで学習が可能なので、独学のメリットも得られます。四柱推命を学習する場合は、学習方法のメリット・デメリットに注意しましょう。

四柱推命を学ぶなら

四柱推命通信講座

SARA の四柱推命資格講座は 2 種類の四柱推命資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら
saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座