に関するコラム

資格取得の通信教育講座

ルノルマンカードの「十字架」が表す意味とは?

 

ルノルマンカードの「十字架」が表す意味とは?

ルノルマンカードの最後にあたる36枚目は、「十字架」カードです。この「十字架」カードにはどのような意味があるのでしょうか。「十字架」カードは他のカードとの組み合わせによっても意味が変化します。そのため、意味の読み取り方をきちんと把握して理解しておくことが大切です。

今回は、ルノルマンカードの「十字架」カードの意味について説明します。ルノルマンカードの占いでは重要な意味をもつカードなので、しっかりと意味を把握するようにしましょう。

ルノルマンカードの「十字架」カードとは

ルノルマンカードの「十字架」カードは、どのような意味を表しているのでしょうか。まずは、ルノルマンカードの「十字架」カードについて、基本的な情報を整理しておきましょう。ここでは、「十字架」カードの基本的な部分について説明します。

36番目のカード

「十字架」カードは、ルノルマンカードの36番目のカードです。ルノルマンカードには36枚のカードがあるので、「十字架」カードは最後にあたるカードとなります。

ネガティブカード

「十字架」カードは、その絵柄からも連想できるように、ネガティブな意味合いを表すカードです。ルノルマンカードは西洋で生まれたものであり、十字架といえばキリストが背負った重みなどを示すシンボルとなります。そのため、「十字架」カードは重荷や不運など、できればそういった事態におちいりたくないと感じるような悪い内容を示しているのです。

ルノルマンカードの「十字架」が表す意味

ルノルマンカードの「十字架」には、ネガティブな意味があると説明しました。では、具体的にはどのようなことが表されているのでしょうか。ここでは、ルノルマンカードの「十字架」について、さらに細かい意味について紹介します。「十字架」カードが出た場合は、注意すべき点をしっかり読み取る必要があるので、ここでしっかりと意味を押さえておきましょう。

キーワード

ルノルマンカードの「十字架」カードは、すでに説明したとおりネガティブな意味を示すカードです。そのたえ、試練・宿命・ストレス・不安など、苦しい場面や状況を示しています。「十字架」カードが出たときは、今後の言動について細心の注意を払うようにしたほうがよいでしょう。

タイムフレーム

「十字架」カードは、ルノルマンカードの36番目にあたるカードです。そのため、時間については36に関する期間を示しているといえます。直近で36に関する期間や時間について心当たりがある場合は、注意したほうがよいでしょう。

身体

ルノルマンカードの「十字架」カードは、身体の中で背中や心身における苦痛を示しています。これは「十字架」というイメージからも想像がつくでしょう。そのため、背中のケガなどには注意が必要です。また、苦痛に見舞われる暗示ともいえるので、困った状況を少しでも避けられるように用心したほうがよいでしょう。

人物

「十字架」カードは人物についても意味することがあります。「十字架」カードが意味する人物像としては、暗い人、弱い人、病人などです。いずれも生命力に欠け、パワーが弱い人物を示しているといえます。

複数のカードを扱うスプレッドの場合

「十字架」カードは、複数のスプレッドにおいてある特別な意味を示します。たとえば、左側に「十字架」カードが出た場合は「終わり」、右側に「十字架」カードが出た場合は「始まり」を意味します。また、キーカードとの位置関係によっても、示す意味が変化するので注意しましょう。加えて、恋愛についての悩みを占っているときに「十字架」カードが出たとすると、2人を阻む困難が訪れる可能性が高いです。

ルノルマンカード「十字架」と他のカードのコンビネーション

ルノルマンカードの「十字架」カードは、他のカードとの組み合わせで特別な意味が示されることもあります。特にポジティブカードとの組み合わせになれば、ネガティブな要素が緩和される可能性もあります。いずれにせよ、「十字架」カードについては他のカードとのコンビネーションによる意味を押さえておく必要があります。ここでは、他のカードとの組み合わせの例を説明するので、参考にしてみてください。

十字架+騎士

「十字架」カードと「騎士」カードの組み合わせの場合、助けが近いという意味になります。そのため、「十字架」カードが出たとしても、問題を解決できる可能性が高いといえるでしょう。「十字架」カードが出ると不安に感じる部分もありますが、「騎士」カードとの組み合わせになった場合には、あまり深く悩む必要はないといえそうです。

十字架+クローバー

「十字架」カードと「クローバー」カードの組み合わせの場合、改善される希望が示されています。確実に問題が改善されるとは言い切れませんが、単に「十字架」カードが出たときよりも問題が改善しやすい状態だといえるでしょう。物事を前向きに捉え、少しでも良い方向へ変化できるよう、努力する姿勢が大切です。

十字架+船

「十字架」カードと「船」カードの組み合わせの場合、困難な旅を示しています。「旅」というのは旅行そのものだけでなく、人生やビジネスなどさまざまな状況をさしている可能性があります。今後何か新しいことを始めるときは、少し様子を見たほうがよいかもしれません。

十字架+山

「十字架」カードと「山」カードの組み合わせの場合、孤独を示しています。問題が大きくなっていくと、孤独を感じやすいので注意しましょう。また、この組み合わせは自殺願望も表しています。一人で問題を抱え込まず、思い切ってやりたいことを中断したり、周囲に助けを求めたりすることが大切です。

十字架+太陽

「十字架」カードと「太陽」カードの組み合わせの場合、救済を示しています。そのため、何か困難がある状況でも、よい方向へ物事が進む可能性が高いです。運命的な成功につながることもあるため、困難を前向きにとらえて突き進んでいくとよいでしょう。

十字架+錨

「十字架」カードと「錨」カードの組み合わせの場合、挑戦的な仕事を意味します。攻めの姿勢で努力を重ねることが重要です。また、場合によってはこの組み合わせが後悔を表すこともあるので、慎重に行動したほうがよいともいえるでしょう。一か八かのときには無理をせず、確実に成功できそうな選択肢を選ぶことも大切です。

ルノルマンカードの「十字架」カードが出たら要注意!

ルノルマンカードの「十字架」カードが出たら要注意!

ルノルマンカードの「十字架」カードには、ネガティブ要素の強い意味が込められています。そのため、占いで「十字架」カードが出たときは十分に注意しなければなりません。もちろん、複数のスプレッドをおこなうときは、他のカードとの組み合わせで意味が変化することもあるので、絶対に悪いことが起きるとは限らないでしょう。しかし、何らかの問題を暗示している可能性は高いため、今後の行動に気を付けたほうがよいです。慎重に行動していけば、問題を回避することも可能なので、占い結果を参考にしつつ今後のことを考えましょう。ルノルマンカードはシンプルで比較的簡単に占いができるカードです。「十字架」カードが出たら少し心配になりますが、重要なのは結果を踏まえてどう行動するかが重要です。心配しすぎず、未来をよい方向へ導けるよう日々努力していきましょう。

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座