現在位置

カバラ数秘術の未来数とは?数字の意味を解説

 

カバラ数秘術には、未来数によって自分自身の人生を占う方法があります。簡単な計算によって未来をイメージすることができるため、自分の人生を切り開きたいと思って要る人にとっては大きな意味をもつでしょう。未来数を把握してその意味を紐解けば、未来に向かって動くための道標となるかもしれませんね。

未来数とは、具体的にはどのようなものなのでしょうか。今回は、カバラ数秘術の未来数について、計算方法や数字の意味を解説していきます。

カバラ数秘術の未来数とは?

カバラ数秘術の未来数とは?数字の意味を解説

 

カバラ数秘術においては、「未来数」という考え方もあります。未来数の考え方を利用すれば、数秘術をよりしっかりと活用することが可能になるでしょう。まずはカバラ数秘術の未来数とはどのようなものなのか確認していきます。

数字により未来の姿を知る

未来数は、数字を使って自分の未来の姿を知るためのものです。かなり先の未来の自分の姿をイメージすることにつながるので、未来数を把握すれば自分の人生の計画が立てやすくなるかもしれません。未来数はあくまでも現時点での未来の可能性ですが、自分が求める未来に近ければそれを指針にすることで着実に求める未来を手に入れることができるでしょう。

これからのテーマ

未来数はこれからの人生のテーマをあらわすものだといわれています。ただし、影響力はそこまで大きいものではありません。あくまでも現在想定できる未来の姿であり、今後の自分のおこないによってはそれが変化していくこともあるといえるでしょう。参考までにとらえておくのがおすすめです。

別名チャレンジナンバー

未来数は、チャレンジナンバーともよばれています。未来の様子をイメージする数字であることから、このような呼び方がされるようになったと思われます。未来数を知ることで、自分の人生にしっかりチャレンジしていくようなイメージをもつとよいでしょう。

未来数の算出方法

未来数は、生まれ月と生まれた日を足すことで算出できます。たとえば、10月15日生まれなら「1+0+1+5=7」という計算により、未来数は「7」だと分かります。ただし、計算結果が11のゾロ目になったときは、そこで計算をやめてOKです。

未来数における11

カバラ数秘術においては、ゾロ目の数字を特別なものとして大切にしています。未来数においてもその考え方は健在です。ただし、未来数においてはほかの数字とは違う考え方をする部分もあるので、計算方法を間違えないように注意しましょう。

11のみマスターナンバーとしそのままで見る

未来数の場合は、数字を足した結果が11になったときはマスターナンバーとしてそのまま結果を見ることができます。計算を進める中で11があらわれたらそこで計算をやめて結果を占ってみましょう。

22や33のゾロ目は未来数に出てこない

未来数の計算においては、22や33といったゾロ目はマスターナンバーとして使用しません。数秘術においては22や33もそのまま使用することが多いですが、未来数においてはそういった扱いにはならない点に気をつけてください。計算が途中で22になったら「2+2=4」、33になったら「3+3=6」がそれぞれ未来数ということになります。

カバラ数秘術の未来数

では、カバラ数秘術の未来数のそれぞれの数字にはどのような意味があるのでしょうか。ここでは、未来数それぞれの数字がもつ意味についてみていきます。自分の未来数を計算して、将来のイメージを掴むのに役立ててみてくださいね。

「1」の未来数

「1」の未来数には、独立心があらわれています。自分の力だけで何かを成し遂げたいという意思があるのかもしれません。これからの人生において、独立するために必要な主張力や行動力を養っていく必要があるといえるでしょう。

「2」の未来数

「2」の未来数をもつ人には、他者との協調性が示されています。そのため、未来においてはまわりの人との関係性の中で行動している様子がイメージできます。さまざまな人との交流を重ねて、信頼できる人間関係を構築していくでしょう。

「3」の未来数

数秘術の「3」には、楽しさや喜びが表現されています。人生においては、楽しさや喜びを見つけることが大きなテーマとなるでしょう。今後の人生においては、楽しさや喜びに出会うための環境や、物事を素直に受け止めて感動できるような心を作っていくことが使命になりそうです。

「4」の未来数

未来数が「4」の場合、未来においても伝統を継承することが人生のテーマとなりそうです。伝統を重んじることで自分自身を高められるでしょう。そういった未来を作るためにも、これからの人生において秩序を守った生活環境を整えていく必要があります。

「5」の未来数

「5」の未来数には、好奇心旺盛な様子があらわれています。自由な考え方に基づいて、新しいことに挑戦していく人生となるでしょう。それを実現するためには身のまわりのことに興味をもち、ちょっとした出来事にも関心をもつ姿勢が重要です。

「6」の未来数

未来数「6」をもつ人は、大きな愛を守っていくことが人生の大きなテーマとなるでしょう。たとえば、子どもや教え子に恵まれて、ともに幸せに生きる未来がイメージできます。自分が愛を受けるだけでなく、常にまわりの人に対して愛を与える存在になれるように意識することが大切だといえるでしょう。

「7」の未来数

未来数「7」には、神秘的な世界を追求する姿勢があらわれています。精神や心理について追及できるよう、将来的には静かな環境に身を置いているかもしれません。普段から自分の心と向き合いながら生活していけば、未来においてもスムーズに自分の求める姿を実現できるはずです。

「8」の未来数

未来数「8」には、物質的な恵みを得る未来が想定されます。経済的に成功するチャンスをもてる可能性が高いです。自分で物事を切り開くことで、豊かな生活を実現できるでしょう。そういった未来を着実に手にするためには、自分自身のしっかりとした努力が必要不可欠だといえます。

「9」の未来数

「9」の未来数には、他人への思いやりを大切にする様子が表現されています。他人を助ける心を養い、将来的には人の心に訴えかけるような芸術作品を生み出すかもしれません。また、人類愛に満ちた法則を作っていく立場になる可能性もあります。いずれにせよ、大きな何かを達成する可能性があるといえます。

「11」の未来数

未来数「11」の人は、自分の直感を信じて生きていく未来がイメージできます。なんとなく感じたひらめきがきっかけとなって、人生が切り開かれていくことも多いでしょう。物事を見通す力を意識的に養っていくことが重要です。そうすれば、将来的にも大きな力を手に入れられる可能性が高まります。

数秘術の未来数を使ってこの先の人生を見通そう!

数秘術の未来数を使ってこの先の人生を見通そう!

 

数秘術の未来数を使えば、自分の人生における未来の姿をイメージすることが可能です。未来数によって示される未来の姿は何十年も先のことなので、その後の生き方によっては変化するかもしれません。とはいえ、いずれにせよ、自分が求める未来に向かって行動を起こすことが必要不可欠だといえます。未来数を使った占いを通して自分の未来をイメージし、生き方の指針を探してみてはいかがでしょうか。未来数によってあらわされる未来の姿はあくまでも現時点での可能性ですが、そこに向かってしっかりと生きることができれば実りある未来を手に入れやすくなるでしょう。

数秘術に関する記事一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数秘術についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ