現在位置

カバラ数秘術の運命数4の意味と基本情報

 

カバラ数秘術で導くことができる運命数には、それぞれ違った意味があります。自分の運命数を知り、その意味を把握することは今後の人生においてもとても重要です。運命数は生年月日から簡単に計算することができますよ。

そんなカバラ数秘術の運命数4は、責任感や慎重さをあらわしています。運命数4をもつ人は具体的には、どのような恋愛や仕事の傾向があるのでしょうか。今回は運命数4をもつ人について、性格の特徴や注意すべきポイントについて紹介します。

カバラ数秘術の運命数4の性格の特徴

カバラ数秘術の運命数4の意味と基本情報

 

カバラ数秘術の運命数4の人にはどのような性格の特徴があるのでしょうか。運命数4について、性格の全体像をつかみましょう。

4は他者や弱者を思いやる優しさをあらわす

4には他者や弱者を思いやる優しさが表れています。そのため、運命数4の人は正しさを追求する姿勢をもっているといえます。そういった姿勢から、多くの人の信頼を得ている場合も多いでしょう。

正義感が強くて堅実な論理派

運命数4の人は正義感が強いです。他者や弱者を思いやる心には、この正義感が大きく影響を与えているといえるでしょう。また、慎重なところがあり、とても堅実に人生を歩んでいきます。物事を論理的に考えるタイプで、矛盾を嫌います。理由や根拠がはっきりしていないと納得できないことが多いです。

恋愛傾向は?

運命数4の人にはどのような恋愛傾向があるのでしょうか。くわしくみていきましょう。

お見合い結婚が上手くいくタイプ

運命数4の人は安定感を求めます。結婚についてもきちんと将来のことを見据えたうえで決断を下すでしょう。そのため、恋愛結婚よりもお見合い結婚を選んだほうが上手くいく可能性が高いといえます。相手を条件から絞り込み、そのうえで相性などを判断するという方法は、運命数4の人にとってとても理にかなっていると感じられるはずです。

安定を求める

運命数4の人は安定を求めます。2人の関係がきちんと維持できるかどうかについても、お付き合いや結婚前に慎重に検討したがる傾向にあります。

何度も言い寄られると好きになりがち

運命数4の人は慎重なところがあるがゆえに、すぐに決断することができません。自分が「こうだ」と思っても、本当にそうなのかについてきちんとした根拠が見つけられないと納得しないことが多いです。その反面、何度も言い寄られるとその人のことを好きになってしまうこともあります。

向いている仕事は?

運命数4の人にはどのような仕事が向いているのでしょうか。正義感が強く、安定を求めるという性格を上手く活かすことができる仕事を選ぶのがポイントです。

責任感や集中力を求められる仕事

運命数4の人は責任感や集中力が必要な仕事に向いています。運命数4の人は自分の仕事をしっかりと丁寧にやり遂げられる素質があります。そのため、細かい数字を扱う仕事でも、しっかり任務をまっとうすることができるでしょう。

上司や同僚と密なコミュニケーションがとれる職場

運命数4の人が職場を選ぶときは、上司や同僚などとしっかりコミュニケーションがとれるような環境を選ぶことをおすすめします。運命数4の人は責任感が強いために、仕事を全て自分の力だけでクリアしなければならないと考えがちです。人に頼られることを苦と感じることはあまりありませんが、その反面人を頼るのが苦手です。そのため、困っているときに助け合うことができる環境に身を置くと、どんなときでも無理せずに働き続けることができるでしょう。

向いている仕事の具体例

運命数4の人に向いている、責任感が強く集中力が必要な仕事とは、具体的にはどのようなものでしょうか。いくつか例をあげてみます。

*経理

運命数4の人は経理職にも向いています。経理の仕事では会社全体の売り上げなど、かなり大きな数字を扱うこともあります。こういった数字は1円の計算ミスも許されません。しかし、運命数4の人であれば、こういった細かくて責任の重大な仕事でも、集中して取り組むことができるでしょう。なお、経理は事務職ですが、キャリアを積んでいくとかなりの専門知識を身に付けることができる仕事です。一般的な事務職よりも給料が高いことが多く、転職のときにもアピールできる経歴だといえます。

*公務員

安定を求める運命数4の人は、公務員の仕事を選ぶ場合も多いです。一般的に公務員は安定しているといわれています。基本的にリストラになる心配などもないので、そういった部分ではとても安心して働くことができる仕事だといえるでしょう。また、公務員の仕事内容は、営利企業では経験できないものばかりです。人のためになることをしたいと考える運命数4の人には、仕事の環境も内容もともにぴったりだといえるのではないでしょうか。

*薬剤師

運命数4の人には薬剤師の仕事も向いています。薬を細かくはかる作業は失敗が許されません。薬の種類や分量を誤れば、患者さんの体に大きな異変が生じる可能性があります。命にかかわる重大な仕事なので、責任感が強い運命数4の人ならしっかりこなすことができるはずです。

運命数4の注意ポイント

責任感と優しさをあわせもつ運命数4の人は、人生のさまざまな場面でその性格を活かすことができるでしょう。ただし、その性格が裏目に出てしまうこともあります。運命数4の人が注意すべきポイントについても確認しておきましょう。

決断力や行動力に乏しい

運命数4の人は慎重であるがゆえに、決断力や行動力に乏しいという一面があります。慎重に考えたうえで行動することは大切ですが、ときには新しいことに飛び込んでみることも大切です。重要な場面では慎重さを保ちつつ、友人が絡む場面などフランクなところでは少しゆったり構えるようにしてみるとよいのではないでしょうか。

理屈だけでなく柔軟な考えも大切

運命数4の人は論理的に考えるのが好きなので、理屈っぽくなってしまうことも多いです。筋を通すことは重要ですが、それが過ぎるとまわりの人に面倒だと思われてしまう可能性もあります。人の意見を積極的に聞きつつ、柔軟な考え方ができるように意識してみるのがおすすめです。

カバラ数秘術の運命数4の人は責任感が強くて論理的

カバラ数秘術の運命数4の人は責任感が強くて論理的

 

運命数4の人は、とても強い責任感をもっています。他者や弱者を思いやる優しさがあり、誰にでも平等に接することができる人です。そういった誠実な姿はまわりの人に好感をもたれるため、厚い人望を得ることも可能です。また、物事を論理的に捉えることができるため、感情的になって間違いを犯すことがありません。このように運命数4の人は、その信頼感から高く評価されることが多いです。ただし、責任感が強くて論理的であるゆえにこだわりが強いという一面もあります。そのため、とくに仕事などでは、柔軟性がないと判断されてしまう場合もあるので注意しましょう。

運命数4の人は自身の責任感や論理性といった特性を大切にしつつ、積極的にまわりの人の意見を聞くことを心掛けてください。また、運命数4の人は決断力が乏しいという側面もあります。しかし、まわりの人の意見に耳を傾けることができれば、思い切ってチャレンジしてみようという気持ちにもなれるはずです。強みを活かしつつ弱みをカバーすることで、自分自身の特徴を最大限発揮することができるでしょう。

数秘術に関する記事一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数秘術についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ