名前でみるカバラ数秘術とは?姓名数を算出しよう

 

カバラ数秘術では名前を使用する占い方法もあります。名前には一見数字が含まれていませんが、ある法則に従って名前を数字に置き換えることで、その人の状態を的確に占うことが可能です。名前はその人そのものをあらわすものですから、姓名数をみればより信憑性の高い読み取りができるでしょう。

名前を使ったカバラ数秘術の占いとは、具体的にはどのようなものでしょうか。今回は、名前を使った姓名数の算出方法とともに、それぞれの姓名数の意味について詳しく紹介していきます。

名前でみるカバラ数秘術

名前でみるカバラ数秘術とは?姓名数を算出しよう

 

カバラ数秘術においては、名前を使う占い方もあります。名前は個人を表現したものですから、数秘術として活用することにより詳しい占いがおこなえます。まずは、名前を使った占い方法の概要についてみておきましょう。

名前から数字を導き出す

カバラ数秘術において名前を使って数字を導き出すためにはどのような方法をとるのでしょうか。名前を使う場合、あらかじめ決められた法則に従って名前を数字に変換する作業が必要です。そういった一手間を経ることにより、名前を使った数秘術をおこなうことができます。

ゲマトリア法

カバラ数秘術において名前を使用した占い方法は、「ゲマトリア法」ともよばれています。ゲマトリア法という名称を無理に覚える必要はないですが、どこかで耳にした場合には名前を使ったカバラ数秘術の占い方法だと理解できるようにしておきましょう。

名前から数字を算出する方法

名前を使ったゲマトリア法では、まず名前から数字を導き出す作業が必要です。そのうえで数字を足し、姓名数を導き出します。

計算の仕方

姓名数を調べるためには、最初に名前をアルファベットで表記する必要があります。それぞれのアルファベットを数字に置き換えましょう。各数字に対応するアルファベットは以下のとおりです。そして導き出した数字を全て足し、一桁かゾロ目になるまで計算するとその人の姓名数を算出できます。

【数字とアルファベットの対応】

1 … A,I,Q,J,Y
2 … B,K,R
3 … C,G,L,S
4 … D,M,T
5 … E,H,N
6 … U,V,W,X
7 … O,Z
8 … F,P

計算の例

では、実際に計算するとどうなるのか、例をあげて考えてみましょう。たとえば、「タカハシ レイコ」という名前の人であれば、アルファベット表記にすると「T,A,K,A,H,A,S,H,I,R,E,I,K,O」となります。そして、これらを数字に置き換えると、「4,1,2,1,5,1,3,5,1,2,5,1,2,7」です。これらを全て足すと「40」になり、姓名数は「4+0=4」と算出できます。

姓名数を持つ意味

それぞれの生命数は、どんな意味をもっているのでしょうか。ここでは姓名数の意味を1つ1つ紹介してきます。自分の名前にはどのような意味が隠されているのかこの機会にしっかり把握しましょう。

姓名数「1」

姓名数「1」はカリスマ性があり、堂々としているという意味をもっています。人から人気があり、注目を集められるタイプです。どんな分野でも第一線で活躍できる可能性が高いです。たとえば、作家や歌手、指導者になる人の中には、姓名数「1」の人も多いといわれています。ペンネームや芸名をつけるなら、姓名数「1」になるような名前を付けるのがいいでしょう。

姓名数「2」

姓名数「2」には穏やかさや若々しさの意味があります。平和で満ち足りた雰囲気があり、周囲の人を落ち着かせられる人だといえるでしょう。また、仕事では貿易や植物を守備範囲とすると成功しやすいです。まさらに姓名数「2」は女性から援助を受けやすいという運も示しています。女性に関わる仕事を選べば、よりスムーズに働くことができそうです。

姓名数「3」

姓名数「3」にはユーモアのセンスがあります。話をして相手と仲良くなるのが得意です。また、人を自ら助けるタイプの人が多いです。その反面、規律正しく、辛抱強いという側面も見てとれます。姓名数「3」の人は高い地位や名声も手に入れられる可能性がありますが、理想が高いためにたくさん苦労する場面も多いようです。政治家などを目指すなら、姓名数「3」の名前をもつ人が成功しやすいです。

姓名数「4」

姓名数「4」は用心深くて、何事にも疑いの気持ちをもっています。なかなか交友関係が広がりにくく、仕事上での大きな成功をおさめるのが難しい側面があります。姓名数「4」の人は、ニックネームを変えたり、姓名数のよい旧姓を使用したりするなどの対策をとったほうがよいでしょう。

姓名数「5」

姓名数「4」は活動的で陽気な人柄を示しています。そのため、人気もあって積極的な雰囲気を出しています。注目を集めやすい仕事やたくさんの人と関わりをもつ仕事でも成功をおさめやすいといえるでしょう。たとえば、作家や企業家、ジャーナリスト、医者などさまざまな方面で活躍できる可能性があります。

姓名数「6」

姓名数「6」の人はフレンドリーな印象があり、多くの人から協力を得られます。困っているときには同情を得やすく、助けてもらえる機会も多いでしょう。また、人間らしい感受性が豊かな側面もあります。そのため、芸術家やダンサーなど、自分自身を表現する仕事につくと力をしっかり発揮できる可能性があります。なお、姓名数「6」の人は神秘的な力も強いといわれています。

姓名数「7」

姓名数「7」は社交的な雰囲気をあらわしています。とくに運命数と姓名数が同じ場合は、学者や改革者などさまざまな分野においてパイオニアになれる可能性が高いです。ほかの人とは違った独特の感性で、世の中に自分の名前をとどろかせることができるかもしれません。

姓名数「8」

姓名数「8」には、試練が示されています。そのため、孤独になりやすくて友人や家族とも疎遠になりがちです。ただし運命数が1,3,6のどれかに当てはまるようであれば、友好的な関係を築ける場合もあります。それ以外の人はできる範囲で名前の表記などを変更するようにしたほうがよいでしょう。

姓名数「9」

姓名数「9」には、中性的でミステリアスな印象があります。つかみどころがない不思議な雰囲気があり、それがその人との魅力となって多くの人を惹きつけるでしょう。

姓名数「11」

姓名数「11」の人は天才的な能力をもっていますが、たまにきついことを言うタイプです。透明感があって、霊感も強いでしょう。直感でよい物事を探り当てられることが多いです。

姓名数「22」

姓名数「22」には大胆な性格があらわれています。ただし、極端過ぎて敵が多いという側面もあるようです。しかし、他の追随を許さない圧倒的な行動力により、富や名声を確実に手にできるでしょう。時と場合によってはまわりに気を使う姿勢も大切にすべきです。

名前を使ってカバラ数秘術で占いをしよう

名前を使ってカバラ数秘術で占いをしよう

 

名前を使って姓名数を求めれば、的確に自分自身のことを占えます。名前を数字に変換するという一手間がかかりますが、よりしっかりと個人的な状況を占える手段なのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。姓名数は運命数などと組み合わせて考えることにより、より詳しい占いをおこなうことも可能です。自分自身にまつわる数字を活用することにより、明確に自分自身について占ってみましょう。計算方法さえ把握すれば、身のまわりの人を占ってあげることもできます。これからの人生をより豊かにしたいのであれば、数字を使った占いで自分を取り巻く状況や自分自身の性質について客観的に理解することがとても重要です。

数秘術に関する記事一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数秘術についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ