パワーストーンの勉強方法は?選び方を紹介

 

パワーストーンの勉強方法は?選び方を紹介

 

パワーストーンについて興味があるなら、パワーストーンについてしっかり学んでみてはいかがでしょうか。パワーストーンの勉強方法としては、さまざまなものがあります。方法によっていろいろな特徴があるため、自分の目的に合ったものを選ぶことが大切です。パワーストーンについての知識を得ることができれば、いろいろなメリットが得られます。

今回は、パワーストーンの勉強方法について詳しく紹介します。パワーストーンについて学びたいと思って要る方はぜひ参考にしてみてください。

パワーストーンを勉強するには?

パワーストーンの勉強をするには、どのような方法をとればいいのでしょうか。パワーストーンの勉強方法はいくつかあります。勉強の仕方を選ぶときは、どのような目的をもっているのかを確認することも大切です。ここでは、パワーストーンの勉強方法についてみてみましょう。

資格をとってきちんと学びたい

パワーストーンについての資格をとり、きちんと学びたいという人であれば、通学講座や通信講座がおすすめです。通学講座や通信講座では、パワーストーンについての専門知識を網羅して、正しい知識を身につけることができます。パワーストーンについて詳しい講師によってカリキュラムが組まれているので、信頼して学べる環境が整っているといえます。

趣味にして手軽に始めたい

パワーストーンに興味があり、趣味として楽しみたいという場合は独学で手軽に学ぶのもよいでしょう。パワーストーンに関する情報は、インターネットでもたくさん調べることが可能です。また、初心者向けにパワーストーンについて解説した書籍などもあります。そういったものを手に取れば、独学でもパワーストーンの基本についてしっかりと学ぶことができます。

学ぶ内容

パワーストーンについて学ぶといっても、具体的にはどのようなことを学べばいいのでしょうか。講座を受講する場合は、カリキュラムに従うだけで学ぶべき内容を網羅することができます。しかし、独学の場合は何を学んだらいいのか自分できちんと把握しなければなりません。ここでは、パワーストーンの勉強において最低限おさえるべき項目について紹介します。

パワーストーンの知識

パワーストーンについて学ぶなら、まずは石の種類とそれぞれの意味についてしっかりと理解しましょう。さらに、石の特徴や効果もきちんとおさえる必要があります。パワーストーンにはとてもたくさんの種類があるため、一気に覚えるのは大変です。そのため、関連するパワーストーンどうしを合わせて覚えるようにすると、効率的にパワーストーンについて学ぶことができます。

パワーストーンの取り扱い方

パワーストーンはさまざまな力をもっている石です。そのため、取り扱いは慎重におこなわないといけません。扱い方によっては、その石がもつ効能を活かしきれない可能性もあります。そうならないためには、パワーストーンの取り扱い方をしっかりと把握したうえで実践していくことが必要です。

パワーストーンの歴史

パワーストーンには古い歴史があります。パワーストーンを身近に取り入れるなら、歴史についてもしっかりと把握しておきたいところです。どのような経緯でパワーストーンが活用されるようになったのか知ることができれば、よりパワーストーンの効果を活かしやすくなる可能性もあります。

パワーストーンについて学ぶメリット

パワーストーンについて興味がある人が、パワーストーンについての詳しい知識を学ぶと、どのようなメリットが得られるのでしょうか。パワーストーンの知識はさまざまなところで役に立ちます。ここでは、パワーストーンについて学ぶメリットについて紹介します。

アクセサリー作りに役立つ

パワーストーンについて学ぶと、アクセサリー作りに役立つという利点があります。パワーストーンの効能をおさえたうえでおしゃれなアクセサリーを作れば、より効果は高くなるでしょう。パワーストーンの知識があれば、おしゃれを意識しながら効果的に石を取り入れることも簡単になります。

趣味にも仕事にもできる

パワーストーンについての知識は趣味としてだけでなく、仕事にも活かすことができます。たとえば、パワーストーンを使ったアクセサリーを作り、販売することも可能です。また、しっかりとパワーストーンについての知識を修得すれば、それを教える側の講師として活躍することも夢ではありません。パワーストーンが好きなら、趣味以外にも活動の幅を広げていくのもおすすめです。

パワーストーン仲間ができる

パワーストーンについて学んでいると、同じ興味をもつ仲間ができやすくなります。具体的には講座で仲間に出会ったり、趣味の交流の場で仲間を作ったりできます。共通の話題がある分、話も盛り上がりやすくなるため、よい仲間関係を築いていくことができるでしょう。

パワーストーンに関わる資格

パワーストーンについては、さまざまな資格もあります。資格をとる場合は、通学講座か通信講座を受講するとよいでしょう。資格にはいくつかの種類があるため、自分がどのようになりたいのかという理想に合わせて選ぶのがおすすめです。

パワーストーンセラピスト

パワーストーンセラピストとは、パワーストーンの力を読み解いて、相談者に対して的確なアドバイスをおこなうセラピストのことです。パワーストーンの種類や効果だけでなく、相談者に対するカウンセリング方法もしっかりと習得している必要があります。資格試験においては、パワーストーンについての知識と技術力の両方が審査対象となります。受験資格は、パワーストーンセラピストの資格を認定している日本能力開発推進協会指定の教育機関での受講が必要です。資格の試験自体は、在宅で受験することができます。

ストーンコンダクター

ストーンコンダクターは、パワーストーンについての正しい知識を学ぶことができる資格です。とくに、日本人に適したパワーストーンの知識を学ぶことができます。効果的な石の組み合わせ方を学びながら、パワーストーンの専門家を目指すことが可能です。ストーンコンダクターの資格を取得するには、8つの課題の審査を受けて合格する必要があります。具体的な基準は、ブレッドを販売できるレベルで作成することができるかどうかです。さらに、40問の筆記試験に合格すると、1級ディプロマの資格も取得することができます。

パワーストーンの勉強方法は目的に合わせて選ぼう

パワーストーンの勉強方法は目的に合わせて選ぼう

 

パワーストーンについて勉強するなら、自分に合った手段を選ぶようにしましょう。講座の受講はとても有効ですが、目的によっては高いお金を払ってまで勉強する必要がない場合もあります。逆に、しっかりと知識を得て、それを証明する何かが欲しいという場合は、資格取得を目指せる講座を受講するのがおすすめです。そうすれば、正しい知識を身につけつつ、それを強みとしてアピールすることができるようになります。パワーストーンには数多くの種類があり、効果についてもかなり奥が深いです。簡単にすべての知識を習得できるわけではありませんが、少しずつ学んでいくことでそれらを確実に自分のものとすることができるはずです。パワーストーンについて少しでも興味があるなら、この機会にパワーストーンについて基礎から学んでみてはいかがでしょうか。

パワーストーンに関する記事一覧

 

 

 

パワーストーンについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


TOPへ