パワーストーンの相性って?組み合わせが重要

 

パワーストーンの相性って?組み合わせが重要

 

パワーストーンは、自分自身の願いを叶える力を強力にしてくれる石です。ブレスレットなどにして肌身離さず持ち歩くことで、そのパワーを効果的に受け取ることができます。パワーストーンの効果をしっかり発揮するためには、パワーストーンの相性を考慮することが大切です。

パワーストーンの相性を考えるときは、具体的にどういったポイントを意識すればよいのでしょうか。今回は、パワーストーンの相性がよい組み合わせについて紹介します。

パワーストーンの相性とは

まず、パワーストーンの相性とは、どういったことを表しているのか確認します。パワーストーンの相性には、大きく分けて2つがあります。1つは、パワーストーンと自分自身との相性です。人によって合うパワーストーンもあれば、合わないパワーストーンもあります。自分に合わないパワーストーンをもっていると、心身の状態に悪影響が及ぶこともあるため要注意です。もう1つは、パワーストーンどうしの相性です。パワーストーンどうしも種類によっては相性が合わないものあります。そのため、複数のパワーストーンを組み合わせてアクセサリーなどを作るときは、しっかりパワーストーンどうしの相性を確かめておく必要があります。

パワーストーンと自分の相性の良し悪し

パワーストーンと自分の相性の良し悪しによって、パワーストーンから得られる効果はどのように変化するのでしょうか。具体的には、次のようになっています。

パワーストーンとの相性が良い場合

パワーストーンとの相性がよいと、パワーストーンがもつ意味が自分自身の中にスッと入ってきて、その意味をしっかり意識付けることができます。そのことにより、願いを叶えるために必要な自分自身の内側にある力が活性化され、願いが叶いやすくなります。

パワーストーンとの相性が悪い場合

パワーストーンとの相性が悪いときは、パワーストーンをもっていても何となく落ち着かないような気持になります。心身の具合が悪くなることもあるので、パワーストーンを身に付けている中で異変を感じたら、無理せずパワーストーンを外すようにしましょう。相性がよくないなら、そのまま身に付けていても、効果はあまり感じられません。

パワーストーンどうしの相性の良し悪し

次に、パワーストーンどうしの相性の良し悪しによって起こる変化についても、確認してみましょう。

パワーストーンどうしの相性が良い場合

パワーストーンどうしの相性が良い組み合わせを行うと、石どうしのバランスが整って相乗効果を発揮することも期待できます。1種類ずつ身につけるよりもパワーがより大きくなる可能性が高いです。

パワーストーンどうしの相性が悪い場合

パワーストーンどうしの相性が悪い状態では、石の持つ意味が互いに打ち消し合ってしまいます。これは、パワーストーンを組み合わせる数が多過ぎると起きやすくなるので注意が必要です。パワーストーンを一度にたくさん身に付けると、「石酔い」と呼ばれる状態になることもあります。そうなると、頭痛や吐き気に見舞われたり、気分が著しく悪くなったりします。

相性の良いパワーストーンの選び方

自分自身と相性の良いパワーストーンを選ぶには、どういったことに気を付ければよいのでしょうか。具体的な方法について紹介します。

直感を大切にする

自分と相性の良いパワーストーンを選ぶのは、それほど難しいことではありません。パワーストーン選びでもっとも重要なのは、パワーストーンに対する自分自身の直感です。何か根拠がなくても構わないので、自分が「これがいい」と思えるものを選びましょう。実際にパワーストーンに触れ、付け心地に違和感がないかどうかを確かめてみることも重要です。

また、パワーストーンをブレスレットとして身に付けるときは、左手に付けるのがよいとされています。これは、左手は潜在能力をつかさどるといわれているためです。そのため、左手にパワーストーンを付ければ、自分自身のもつ本来の力を発揮しやすくなり、願いも叶いやすくなるというわけです。パワーストーンは、身に付けているときの状態がもっとも重要なので、実際に左手に付けてみて相性が合うかを判断してください。

誕生石などを参考にする

パワーストーンには、誕生日や星座などに対して、誕生石や星座守護石などが決められています。自分の誕生日や星座の石は、自分自身と相性がよいので、その中から身に付けるパワーストーンを選ぶのもおすすめです。誕生石の中であまりしっくりくるものがないような場合は、星座守護石を見てみるなど、いろいろな探し方をすることができるでしょう。

パワーストーンどうしの相性が良い組み合わせ方

パワーストーンどうしの相性は、ある程度パターンが決まっています。それぞれのパターンを参考にして、自分との相性がよい組み合わせ方をみつけてみてください。

色のバランスを考慮する

パワーストーンどうしの相性は、見た目の色の組み合わせに違和感がないということも、重要なポイントとなります。濃い色どうしを組み合わせたり、淡い色の中に濃い色をアクセントとして入れたりするなど、センス良く組み合わせることが重要です。補色など色の性質に合わせた組み合わせ方をするのもよいでしょう。

目的に対して効果のある組み合わせを意識する

叶えたい願いや実現したい目的を意識し、それに効果を発揮しやすいといわれている石どうしの組み合わせを選ぶことも大切です。たとえば、恋愛に対する願いを叶えたいなら、ガーネットやロードライトガーネットがおすすめです。また、金運を上げてお金がたくさん欲しいというときは、タイガーアイやアマゾナイトなどの組み合わせを行うと効果的です。

個別に選んで相性をチェックする

相性のよいパワーストーンの組み合わせを考えるには、自分の直感で選んだ石の意味をチェックして、それと相性のよい石を探すというのも1つの手です。そうすると、全体的に自分に合ったパワーストーンを集めることができます。

ショップに聞いたりWebサイトで調べたりする

パワーストーンの相性をより正確に判断するためには、パワーストーンを販売しているショップで聞いてみるという方法もおすすめです。自分に合った石について、個別的なアドバイスをしてもらうこともできるでしょう。また、webサイトで検索して、石の相性について勉強するのも効果的です。なかには、石どうしの相性をチェックすることができるサイトもあるので、いろいろな組み合わせについて学んでみましょう。コラムを読んでみるだけでも、さまざまな情報を得ることができます。

パワーストーンの相性次第では効果にも大きな影響がある

パワーストーンの相性次第では効果にも大きな影響がある

 

パワーストーンを利用するのであれば、その相性もしっかり考慮することが大切です。一般的に効果的があるとされている石を身に付けていても、自分やパワーストーンどうしの相性が悪い場合には、その効果は十分に発揮されることはありません。場合によっては、反対の悪い影響が発生する恐れもあるので、十分注意しましょう。

パワーストーンに非常にたくさんの種類があり、組み合わせの方法も多種多様です。他人に合っていても自分に合うとは限らないので、パワーストーン選びは慎重に行ってください。自分に適したパワーストーンを見つけることができれば、夢や目標を叶えるきっかけ作りにもなるはずです。

パワーストーンに関する記事一覧

 

 

 

パワーストーンについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ