水晶の効果的な身につけ方!ブレスレットの効果を紹介

 

水晶の効果的な身につけ方!ブレスレットの効果を紹介

 

パワーストーンのなかでも水晶は、非常に高い効果をもつことで有名です。水晶はあらゆるパワーストーンとの相性もよいといわれています。水晶の効果を効率的に吸収するためには、水晶ブレスレットとして身につけるのがおすすめです。

水晶ブレスレットには、具体的にどのような効能があるのでしょうか。今回は、水晶ブレスレットの効果や身につけ方などについて詳しく紹介します。パワーストーンのなかでも水晶に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

水晶とは?

水晶とはどういった特徴をもつ石なのでしょうか。水晶はパワーストーンのなかでも、特別な石として注目を集めています。パワーストーンについて知りたいなら、まずは水晶からおさえていくのがおすすめです。ここでは、水晶についてその大まかな概要を見てみましょう。

優れた力をもつ石英

水晶は優れた力をもっている石英です。結晶形がはっきりしており、六角柱状の鉱物です。先端部分はとがっているのも特徴となっています。

代表的なのは無色透明

水晶はほとんど純粋の無水ケイ酸でできています。そして、ガラスのような見た目をしていますが、とても美しいことから宝石の一種として使用されることもあるほどです。水晶はパワーが強い石であり、見た目も楽しめるパワーストーンです。

透明以外の水晶も存在する

水晶といえば透明なものが代表的ですが、なかには色がついているものもあります。色がついた水晶の種類は豊富です。たとえば、紫水晶(アメジスト)、黄水晶(シトリン)、紅水晶(ローズクォーツ)などがあります。色のついた水晶には、それぞれ異なる意味があります。

水晶の意味と効果

水晶はパワーストーンとしてどのような意味や効果をもっているのでしょうか。水晶を身近に取り入れるなら、水晶の意味や効果をしっかりと理解しておきたいところです。ここでは、水晶の意味や効果について詳しく確認しておきましょう。

悪いものを清める浄化の力

水晶には、悪いものを清める効果があります。そのため、他の水晶や占い道具の浄化のための道具として利用されることも多いです。水晶は厄除けとしても使用されてきました。その証拠に、数珠や仏像などにも古くからよく取り入れられています。

パワーを増幅させる

水晶にはパワーストーンのなかでもとくに大きなパワーがあります。水晶のパワーはどんな力とも調和することが可能です。それは、水晶が透明で美しく、どのような色にもなじむところからも分かります。淀んだ気があればそれを浄化しつつ、よいエネルギーに変換してパワーとして増幅させることができます。

石の中でも万能的な存在

水晶はパワーストーンのなかでも特別な力をもっています。その力は万能で、どのようなパワーストーンとも相性がいいです。そのため、他の種類のパワーストーンと組み合わせても高い効果を発揮することができます。

人体の細胞と共鳴する

水晶の結晶は、人がもつ炭素有機体の結晶とよく似ています。そのため、水晶は人の体の細胞と共鳴することが可能です。体の奥からバランスをしっかりと整えることができるため、高い効果を発揮するのに役立ちます。

水晶ブレスレットの働き

水晶を身につける方法としては、水晶ブレスレットを使用するという方法があります。水晶ブレスレットは、気軽に水晶をとり入れる方法としてとくに人気があります。水晶の効果が最も活かされる身につけ方でもあるため、とてもおすすめです。ここでは、水晶ブレスレットの働きについて詳しく紹介します。

常に身につけ肌に触れている

ブレスレットとして水晶を取り入れると、常に水晶を肌に触れさせておくことができます。パワーストーンの高い効果をうまく得るためには、体と直接触れる時間を長くすることがとても大切です。さらに、ブレスレットにすることで常に水晶を目にすることもできるようになります。ブレスレットは水晶を常に身近に感じられる効果の高い取り入れ方です。

プラスのエネルギーが体を巡る

左右の腕のうち、とくに左手がエネルギーの入り口となっています。そのため、左手に水晶ブレスレットをつけると、常にプラスのエネルギーを体に巡らせることが可能です。

水晶は相乗効果も抜群

水晶はほかのパワーストーンを浄化しつつ、効果を高める力をもっています。そのため、ほかのパワーストーンと水晶を一緒にブレスレットとして身につけるようにすると、相乗効果による高い効果が期待できます。ほかに取り入れたい効果がある場合は、願いに合ったパワーストーンと水晶を組み合わせることで、理想的なエネルギーを手に入れることも可能です。

水晶ブレスレットがおすすめの人

水晶ブレスレットにはさまざまな高い効果が期待できます。ブレスレットなら気軽にとり入れられるので、パワーストーンに詳しくない初心者でも無理なく身につけることが可能です。では、水晶ブレスレットは具体的にどのような人がもつべきなのでしょうか。もちろん、水晶ブレスレットはどのような状況の人が使用しても、高い効果を得ることができます。ここでは、水晶ブレスレットがとくにおすすめの人について紹介します。

邪気を払いたい

水晶ブレスレットは、邪気を払いたい人にとても適しています。水晶には浄化の効果があるので、ブレスレットとして身につけておけば悪い気をしっかりと追い払うことができます。常に身につけておくと、さまざまな悪いものから身を守るのに役立つでしょう。

リセットしてクリアな状態になりたい

今の状況に不満があり、すべてをリセットしたいと思っている人にも、水晶ブレスレットはおすすめです。水晶ブレスレットをつけると、すべてが活性化していくので心の底からリフレッシュした気分を味わえるはずです。一度クリアな状態に戻りたいと思っているなら、水晶ブレスレットをとり入れることで状況をリセットするとよいでしょう。

潜在能力を高めたい

水晶には、体の細胞に直接働きかけて活性化させる効果があるといわれています。そのため、自分自身の内側に眠る潜在能力を高めたいという人が水晶ブレスレットをつけると、高い効果が期待できます。エネルギーが入ってきやすい左手に水晶ブレスレットをつけておけば、全身がすっきりと冴えわたる感覚になれるはずです。

水晶ブレスレットには高い効果が期待できる!

水晶ブレスレットには高い効果が期待できる!

 

水晶にはさまざまな高い効果が期待できます。水晶をとり入れれば、エネルギーや細胞を浄化しつつ、運気を高めることが可能です。体のバランスを整えるのにも役立つため、体調に不安を抱えている人でも安心して使用できます。また、「最近ついていないな」と感じることが多くなった人でも、水晶ブレスレットをとり入れることで、そういった原因となるエネルギーの淀みを解消することが可能です。

水晶ブレスレットは「パワーストーンを身につけてみたいけど、何をとり入れたらいいのか分からない」という人でも、気軽に身につけることができます。水晶ブレスレットを身につけておけば、自然と全身が浄化されて、エネルギーが活性されることでしょう。水晶ブレスレットを活用すると、日々の生活がよりうるおいに満ちたものになるかもしれません。パワーストーンをとり入れてみたいと考えているなら、まずは水晶ブレスレットから取り入れてみてはいかがでしょうか。

パワーストーンに関する記事一覧

 

 

 

パワーストーンについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


TOPへ