に関するコラム

資格取得の通信教育講座

手相がもつ膨らみ(丘)の意味とは?

 

手相がもつ膨らみ(丘)の意味とは?

 

手相といえばしわの線を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、手相で見るべき部分は線だけではありません。手のひらの膨らみにもまたさまざまな意味があります。この膨らみは「丘」とよばれています。丘にはどのような意味や種類があるのでしょうか。

今回は手相における丘について、詳しく見ていきます。丘が発達している場合、線のほかにもさまざまな意味を読み取ることができます。自分の手のひらの丘の発達具合を確認しながら読み進めてみてください。

手相における「丘」とは

手相における「丘」とはどのようなものなのでしょうか。まずは「丘」の概要について確認してみましょう。

手のひらのふくらみ

手のひらを側面から見たときふくれているところを「丘」といいます。場所によって細かく名称が分けられており、それぞれ意味が違います。それぞれの丘を見ることで手相の線とはまた違った意味を読み解くことが可能です。手相を見るなら丘もあわせて見ることでよりしっかりと手相を判断できます。

膨らんでいるほど運気がいい

基本的に丘は、膨らんでいるほど運気がいいとされています。丘の膨らみもまた、手相の線と同じように人によって違います。そのため、その人の人生をあらわす情報が細かく詰まっているのです。

丘は変わりにくい

手相の線は変わりやすいですが、それに比べると丘は変化しにくいという特徴があります。そのため、人生全体の長期的な目線で丘から情報を読み解くことができます。

手のひらの丘の種類

手のひらの丘は、基本的に9つに区別されることになっています。その9つとは、金星丘・木星丘・土星丘・太陽丘・水星丘・月丘・第一火星丘・第二火星丘・地丘です。ここでは、それぞれの丘について1つ1つ詳しく見ていきましょう。

金星丘

金星丘は親指の付け根の下あたりにあります。愛情の丘と表現されることもあり、金星丘が発達している人は情熱的だといえます。精神が強く、スタミナが合って健康的です。パワーにあふれているため、何事にも前向きに取り組むことができます。人の面倒を見たり、愛情を与えたりするのが得意なため、周囲の多くの人から慕われるでしょう。性格はとても穏やかです。仕事面ではこれらの特徴を活かすと成功しやすくなるでしょう。そのため、たとえば、看護師や保育士、教師など、人をサポートする立場の仕事が向いています。なお、金星丘が平らな人は、体力が弱い傾向にあります。そのため、健康には人一倍気をつけたほうがよいでしょう。

木星丘

木星丘は人差し指の下の領域です。向上心の丘ともよばれており、積極性が強い傾向が見て取れます。 地位や権力、名誉などを手に入れられる可能性も高いです。人の前に立つのが得意で、リーダー的な立場として能力を発揮します。そのため、仕事としては政治家や経営者などに向いているでしょう。こだわりが強くてプライドが高い側面もありますが、人に何かを教えるのも上手いです。

土星丘

土星丘は中指の下にあります。勤勉の丘と表現されることもあり、真面目で忍耐強い努力家だといえます。責任感が強く、人から信頼されるタイプです。ただし、自分の世界に没頭することを好むので、孤独な部分もあります。さらに、冷静で持久力が高いという一面もあります。そのため、研究者や芸術家などに向いているといえるでしょう。チームワークが必要な仕事はあまり向いていません。濃い運命線が土星丘に届いている場合、土星丘の意味合いはさらに強くなります。

太陽丘

太陽丘は薬指の下の付け根の部分です。成功の丘ともよばれています。太陽丘が発達している人は性格が明るくて人から信頼されやすいです。成功運や金運が強く、幸せになりやすいといもいえます。表現力や美的センスも高いため、クリエイティブな仕事で活躍できるでしょう。美術や音楽、文学などさまざまな分野での才能を秘めています。

水星丘

水星丘は小指の下のあたりにあります。商売の丘という呼ばれ方をすることもあり、商売やビジネスが得意であることを示しています。コミュニケーション能力があり、社交性に優れています。頭の回転が速くて、物事をしっかり判断する力を持ち合わせているといえるでしょう。販売や営業などさまざまな職種で活躍できます。経営者として独立すれば、事業を成功させられる可能性が高いです。仕事に限らず人との縁をしっかり築けるタイプなので、そこから新たな可能性が生まれることも多いです。

月丘

月丘は小指の下方向にあり、手首に近い部分です。神秘の丘ともいわれています。ここが発達している人は、想像力や直観力に優れています。美的感覚が鋭く、ロマンチックです。自分のインスピレーションを信じて行動すると、よい結果に結びつくことが多いでしょう。生まれもった魅力があり、多くの人からの支持を得る人気者になれます。仕事では創造性を活かせるデザイナーや芸術家が向いています。ただし、月丘が発達し過ぎていると、利己的になってしまうので注意が必要です。

第一火星丘

第一火星丘は親指と人差し指の間にあります。積極性の丘ともよばれ、行動力や闘争心を示しています。一度決めたことは最後までやり通す強い信念を持っています。どんな物事に対しても自力で解決していこうとする強い気持ちをもっています。他の人なら尻込みしてしまうことでも果敢に挑戦できます。そのため、営業職や経営者としても才能を発揮できます。ただし、第一火星丘が膨らみ過ぎていると、感情的だったり我が強すぎたりして暴走してしまう可能性もあります。

第二火星丘

第二火星丘は小指と手首の間のあたりです。正義感の丘ともいわれています。どんな状況であっても忍耐強く冷静な判断で物事を対処していきます。自制心や落ち着きもあるタイプです。何事もあきらめない強い気持ちを持っているため、最終的に大きな結果を残すことができるでしょう。我慢強さがまわりからも大きく評価されます。仕事ではその正義感を活かして、警察官や弁護士などになると成果をあげられるでしょう。

地丘

地丘は手首の上にある丘です。ここが発達している人は、たとえ大きな失敗をしてもやり直すことができると言われています。普通ならどうにもできないようなことでも、地丘が発達している人は乗り越えられる場合が多いです。特に地丘に艶がある人なら、先祖から守られている可能性が高いです。そのため、スピリチュアルな力を発揮することも期待できます。物事を成功に導く力が強いため、自信をもって取り組むことが重要だといえるでしょう。

手相の膨らみを読み解こう

手相の膨らみを読み解こう

 

手相においては膨らみである丘にもさまざまな意味があります。そのため、手相の線とともに丘を読み解けば、より深く自分を知ることができるでしょう。丘にはさまざまな種類があり、それぞれ違った意味があります。基本的にはよい特徴ばかりなので、線と合わせて丘の様子を確認し、人生に活かせるポイントはないか見てみましょう。丘の様子も見ることで、これまでとは違った新たな発見があるかもしれません。手相を上手に読み解けば、人生をうまく過ごせるようなヒントが得られることが多いです。手相は自分だけのものなので、個別的な占いが可能です。自分でも占うことができるので、ぜひ手相を使っていろいろなことを占ってみましょう。

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座