手相占い師になるには?なり方や仕事の内容を紹介

 

手相占い師になるには?なり方や仕事の内容を紹介

 

手相を見るとさまざまなことが分かります。自分では気づいていない特徴や未来についても、理解することが可能です。そのため、手相占い師になれば、悩みを抱える多くの人の助けになるかもしれません。手相を見ることで人の迷いを救えるというのは、とても素敵な仕事ですよね。

手相占い師になるにはどのような手順で準備すればよいのでしょうか。占い師という働き方は一般的な就職とは違うので、イメージが湧かない人も多いはずです。今回は、手相占い師になるための方法や実際の手相占い師の仕事内容について紹介します。

手相占い師とは?

手相占い師とはどのようなことをする仕事なのでしょうか。まずは、仕事の具体的な内容について確認しておきましょう。

手の平にあらわれる線から運勢や性格などを読み取る

手相では、手のひらにあらわれる線から運勢や性格などを読み取ります。手相占い師はそういった運勢を的確に読み取り、その人に伝えるのが仕事です。その人がどのような状況にあるのかをしっかり把握し、悩みの答えを導き出すための手助けをおこなうのが使命です。

流派があり解釈がことなることもある

一口に手相といっても、手相にはいくつか流派があります。流派によっては同じ手相の状態に対する解釈が異なることもあるのです。そのため、自分が扱う流派についてしっかりと学び、確実に手相を読み解けるようにしておく必要があります。また、他の流派と違う解釈になる部分については、相手についてそのことを詳しく説明したほうがよいでしょう。そうすれば、その人もよりしっかりと手相による占いを参考人することができます。

手相占い師になるために必要なこと

手相占い師になるためには、どのようなことが必要なのでしょうか。手相占い師と聞くと、特殊な何かが必要なイメージをもつ人も多いはずです。ここでは、手相占い師になるために必要なことについて確認してみましょう。

手相占い師になるための資格はない

手相占い師として働くためには、特に資格は必要ありません。しっかりとした占いができるのであれば、誰でも手相占い師として活躍することが可能です。そのため、本気になればいくつからでも手相占い師を目指すことができるでしょう。手相占い師として一人前になるためには、時間をかけて信頼性を高めていくことも重要です。

手相の知識・技術

手相にはいろいろな種類があり、その1つ1つに違った解釈があります。そのため、手相占い師になるためには、それらの知識をきちんと習得しておく必要があります。また、手相占い師としての占いの技術も磨いておかなければなりません。

手相占い師として認知される

手相占い師として生計を立てるためには、手相占い師として多くの人に認知される必要があります。手相占い師は人気商売でもあるため、たくさんの人を占って実績を作ることも重要です。信頼できる手相占い師として認知されれば、それだけ活躍の幅も広がっていくでしょう。手相占い師が活躍できる場は意外と多いので、積極的に活動していくことが大切です。

手相占い師になる方法

手相占い師になるためには、具体的にどのような方法をとればいいのでしょうか。手相占い師になるための方法としては、いくつか種類があります。どの方法でもしっかりと努力すれば手相占いの知識をしっかりと身につけることが可能です。そのため、いまの自分の状況に合った方法を選ぶようにするのがよいです。ここでは代表的な手相占い師のなり方についてみてみましょう。

占い師に弟子入りする

占い師になる方法としては、活躍している占い師に弟子入りするという方法があります。弟子として占い師につくことで、占い師として活動するための知識を学ぶことができます。売れっ子占い師に弟子入りできれば、占い師として成功するためのノウハウも知ることができるかもしれません。

教室やスクールに入る

手相占い師を目指すなら、教室やスクールに入るというのもひとつの手です。教室やスクールに通えば、手相占い師として必要な知識や技能をまんべんなく習得することができます。自分と同じ目標をもった仲間と出会える可能性もあるため心強いです。そういった仲間がいれば、実際に手相占い師として活動し始めた後も情報交換し合うことができるでしょう。

独学で学んでデビュー

手相占い師になるためには、必ず必要なものはありません。そのため、自分で手相についての知識を独学し、デビューを目指すというのもひとつの手です。書籍やインターネットなどさまざまなところに手相についての情報があります。そのため、独学でもしっかりと取り組めば、手相についての知識を詳しく学ぶことができます。

手相占い師の活躍の場

手相占い師として実際に活動する場合、活躍の場はどのように広がっているのでしょうか。手相占い師としての活動方法は意外といろいろあります。ここでは、手相占い師の活躍の場についてみてみましょう。

インターネット

手相占い師として活動し始めるなら、インターネットも活用できます。とくに最初のうちは知名度も低いため、上手にインターネットを活用することで集客を図るのがおすすめです。インターネットを利用すれば、手相占いをしたい多くの人とつながることができるでしょう。いろいろなサービスがあるので、積極的に活用してみると占い師としての活動がしやすくなります。

実店舗

占い師といえばやはり実店舗での占いです。人通りが多い場所にお店を構えることができれば、多くの人に立ち寄ってもらえる可能性があります。ただし、最初のうちは集客が難しいので、その対策を立てておくことも重要です。他の占い師仲間などと一緒に協力して店舗を構えるのもいいでしょう。しっかりとした占いをおこなっていけば、口コミで占い人気が出るかもしれません。そうなれば、有名占い師として注目を集められることでしょう。

メディア

手相占い師は直接お客さんの手相を見るだけでなく、メディアで活動するという方法もあります。たとえば、雑誌で手相占いの連載をもち、毎月、手相について紹介する占い師もいます。また、有名になればテレビに出演することもできるかもしれません。いずれにせよ、メディアに出演するためには、手相占い師としての知名度が必要です。インターネットや実店舗での活動を頑張れば、そのような機会に恵まれる可能性も出てきます。メディアで活躍する占い師になりたいなら、修行を積んで高い実績をもつことを目指しましょう。

手相占い師になるにはまずは知識を身につけることが大事!

手相占い師になるにはまずは知識を身につけることが大事!

 

手相占い師を目指すなら、まずは手相についてしっかりとした知識を身につけましょう。手相はとても奥が深いので、何となく覚えているだけでは占い師としては不十分です。しっかりとお客さんに信頼してもらえるようにするためにも、手相の知識をしっかりと習得することは必要不可欠だといえます。手相について学ぶ方法にもいくつか種類があるので、自分に合った方法を選んで少しずつ勉強していきましょう。手相占い師になれば、多くの人の悩みを解決する手助けができます。人の役に立ちたいという気持ちが強い人には、とても向いている職業です。手相占いに対する興味が強いなら、この機会に占い師を目指してみてはいかがでしょうか。

手相に関する記事一覧

 

 

 

手相についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ