通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

インテリアについて~デザイン性の賜物!~

インテリアデザイナー 基本コース / プラチナコース

インテリアについて

デザイン性の賜物!

インテリアデザイナーは、住居やオフィス、ホテル、レストラン、船、飛行機の客室など、様々な室内の空間におけるデザインを行うお仕事です!
それぞれの室内を構成する家具やカーテン、照明器具や床材などのインテリア用品を総合的に設計します。
つまりインテリアデザイナーは、「色」「音」「光」「熱」などを巧みに操り、インテリア空間をデザインするのです。
よって、建築士の職能の一部を補助する役割としてインテリアデザイナーは役付けられています。
インテリアにデザイン性を求める人が増えてきている現代、インテリアデザイナーに対しての需要もどんどん高まってきています。
ここだけの話、家具などの備品は特許登録なども可能なため、使用料などの収入も得られるそうです!
また、エクステリデザイナーという職種もあり、そちらはインテリアデザイナーとは少し違って、インテリアに対して、建物の外観の空間をデザインします。

image1000

周囲の人との信頼と自信

インテリアデザイナーは、お客様だけでなく、建築士や住宅メーカーの担当者、現場監督など、たくさんのプロと協力しながら、お客様が理想とするものを目指していきます。その時に、実力や人間性が認められれば、取引先からも信頼されるようになり、より良い仕事ができるようになっていくでしょう。
そしてセンスは、やはり現場経験がモノをいうところも大きいです。そのために日々様々なインテリアや芸術に触れ、センスを磨いていくことも欠かせません。頑張って仕事を続けているうちに、少しずつ力が付いていくのが実感できるはずです!
お客様の期待にどんどん応えられるようになり、仕事はさらに楽しいものへとなっていきます。

image1001

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ