• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 動物・ペットの資格取得講座一覧 > 犬猫介護資格取得講座 > 犬猫介護資格取得講座カリキュラム

学習カリキュラム

犬猫介護資格取得講座カリキュラム

犬猫介護に関する資格を
身に付けて新たなキャリアを歩もう!

近年、犬猫介護の専門知識の需要が高まってきており、 資格を取得する方、犬猫介護の仕事を目指す方が増えてきています。

SARA の犬猫介護講座では、1 日 30 分・半年間の学習で、犬猫介護に関する資格の取得を無理なく目指すことができます。 ここでは、犬猫介護講座のカリキュラムの内容を、詳しくご紹介しましょう。

犬猫介護 講座6ヵ月間のカリキュラム

1~2ヵ月目初級編

初級編では、
犬猫介護の基本知識を学びます。

初級編1
  • 小型犬の介護の基本
  • 中型犬の介護の基本
  • 大型犬の介護の基本
初級編2
  • 猫の介護の基本

初級編では、
小型犬、中型犬、大型犬、猫それぞれの介護の基本知識について学びます。

3~4ヵ月目中級編

中級編では
犬猫介護の実践知識の初級的な内容を学びます。

中級編1
  • ペット介護に役立つ用品
  • ワクチン接種と狂犬病予防注射
中級編2
  • 犬の排泄誘導と補助の方法
  • 猫の排泄補助とトイレの作り方
  • 食事の選び方

中級編では、ペット介護に役立つ用品やワクチンについて、排泄誘導、排泄補助や食事についてなど、 犬猫介護の実践知識の初級的な内容を学びます。

5~6ヵ月目上級編

上級編では、更に実践的な内容を学びます。

上級編1
  • ペット用カートの利用法
  • 聴力低下時の対処法
  • 夜鳴きへの対処法
上級編2
  • 流動食の作り方
  • 流動食の与え方
  • 介護と延命措置との見極め

上級編ではペット用カートの利用法や行動範囲の制限、聴力低下時の対処法、夜鳴きへの対処法、 流動食の作り方や流動食の与え方、介護と延命措置との見極めなど、 更に実践的な知識について幅広く学習します。

犬猫介護 基本コース
資格を目指すコース!!
犬猫介護
人気講座
犬猫介護基本コース教材

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

犬猫介護 プラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
犬猫介護 プラチナコース教材
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

犬猫介護 資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

犬猫介護 講座について



各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座